FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

スナックエンドウと空豆の定植をしました。

餅稲の刈り取りが出来たので、ハウスの豆類の定植作業をしてきました。

スナックエンドウ

桔梗農場は先日いつでも定植が出来るようにと雑草を除去して耕起までしておきましたので、雨降りの中直ぐに植え付け作業は終えることが出来ました。

スナックエンドウ (2)

空豆は白いマルチが有る方へ肥料など全く入れずにそのまま植え付けたので生育は悪いのかもしれません。
それから土がやたら柔らかだったのでもしかしたらマルチの下はネズミの通り道かすになっている恐れがありますね。
今度行ったら足で踏み込んでおこうかと思います。

空豆

おまけ記事
桔梗農場のごまですが、ご覧のように手前の方は既に葉が全く無い状態です。これから新たに実が着くこともないのでそろそろ収穫して乾燥させても良いようです。
雨降りが続いているせいか下の方から実が枯れて開くのですが、今年は開いているものが全くありません。
収穫時にこぼれなくて良いかもしれませんね。

ごま (2)

ごま (1)

ごまも濡れていなければ直ぐに刈り取りですね。
スポンサーサイト



  1. 2016/10/03(月) 15:34:19|
  2. さやえんどう・いんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年越し野菜の植え付け準備をしてます。

桔梗農場では自宅用の野菜を作っています。
販売目的では無いので少量です。
春先から夏にかけて作っていた場所をかたづけないとブロッコリーやキャベツの苗を植え付け出来ませんし、玉ねぎの定植場所ももう一度耕起しておきたいのです。

サヤエンドウは毎年春先に種蒔きをしていましたが、今年は秋に植え付ける予定でいますので、ネットを掛けるアーチのある場所も今の内にリセットしておかないと行けません。
カラスノエンドウやクローバーなど自然の中で暮らしているを見ていると豆科の植物はそんなに毎年場所を移さなくても良いのかもしれないと思っています。
数年ネットを掛けてるパイプアーチを作りっぱなしにして同じ場所で栽培してみようかと思っています。

今年はインゲンを作った所へさやえんどうをつくります。

マルチの片付け (3)

えんどう豆 (1)

えんどう豆 (2)

えんどう豆 (3)

此処は春にキャベツとレタスを作っていた所です。
雑草畑の中からマルチを引きだして片付けます。
久しぶりの天気だからね、今日中に耕起作業までしておきたい。

マルチの片付け (1)

玉ねぎ苗床 (2)

なすにはもう新しい花が付いていないので片付けることにしました。

マルチの片付け (2)

なすの間にバジルとか唐辛子とか4種類の香草を植えておいたのですが、なかなか生育は良くありませんでした。
もう片付けますのでハウスに移植しようと思います。
きゅうりを育てていた大きな鉢に全部移植しておきました。寒くなってきたら地に下ろしてみようかとも思っています。

バジルハウスへ移植

これで葱類を移植場所が出来ました。
昨年はマルチシートのはしににしっかり土を乗せて竹杭でも止めてこれでマルチは強風でも飛ばないと思っていたら、結局飛びました。
直しはせずにマルチを外して無しでやってみた所雑草が小さい内に面倒を見たので雑草で困ると言うことは結局無かったのでした。
一度外れると葱の根元がマルチのこすれで駄目になる苗も今まで結構有ったので、今年は最初からマルチ無しでやってみようかと思います。

玉ねぎ苗床 (1)

此処までやっておけば後は一安心という事ですが、久しぶりの折角の農事日和ですので、もう少し作業をしていくことにしました。

蕎麦畑の裾の雑草刈りと田んぼの畦切り作業とこぼれ種で発生し始めた蕎麦の耕起作業です。
まだ10センチから20センチしか伸びていないのに既に白い花を付けている箇所もあります。
在来品種と混ざるのも問題です。

そんな事をしていたらあっという間に午後3時過ぎまでしっかり働いていました。

蕎麦畑の裾雑草は桔梗農場ばかりでは無いので、北と南圃場もこの後やらないといけないでしょうね。
刈り払い機が直ってきたので非常に助かった一日でした。

おまけ記事
久しぶりに畑でシュラークさんに会った。
パンの仕事が忙しくて今年5日くらいしか来れなかったとぼやいていた。
もっと畑に来たいんだけど、昨日までパルコでイベントがありつかれたので今日はお休みを取って畑に来たという。
大根の種蒔きと玉ねぎの苗を植えられるように片付け作業と耕起作業をしていったようです。
10月に入ったら一緒にトラクターを使って麦の種蒔き準備に入る予定です。
  1. 2016/09/27(火) 16:16:36|
  2. さやえんどう・いんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八町きゅうり4本とインゲンとエンドウの種蒔きをしました。

昨日からインゲンときゅうりを絡ませるネットの準備をしていました。

やっと今日の午後種蒔きをすることが出来ました。
昨年中村さんから貰ったインゲンの白い種がまだ沢山残っていたのでそれと、今日グリーンファームまで全粒粉を納めにいったついでに種も色々と買ってきました。

インゲンとエンドウ (1)

インゲンとエンドウ (2)


昨年久太郎というきゅうりを作ったのですが、とてもみずみずしく美味しかったので今年も付く量と種を採取しておいたのです。ところが何処を探してもその種が見つからずしょうが無く今年も購入しようと探しているのですがそこらにはないのです。
今日グリーンファームできゅうりの苗の中で太くてジューシーというきゅうり苗を見つけました。
八町きゅうりという名前でした。

4本買ってきましたので今年はこれで行こうと思います。

きゅうり (1)

きゅうり (2)
  1. 2016/05/02(月) 19:31:10|
  2. さやえんどう・いんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんてコッター 今日は雨じゃ無かったの。

一昨日の午前中だった。
中村さんが農園でクワを振っていた。
何か種蒔きするのと聞いたらこの暖かさだから苗を植えに来たんだと言う事で、見てみるとエンドウの苗であった。

ここらではレタス農家がマルチを敷きだして明日にでも移植作業を始めそうだった。
まだハウスの片付け作業も全く始められない状態だし、いやー困った。

アルプス市場へパンの配達に行った時に並んでいたエンドウの苗を6ポット買ってきた。
エンドウは販売用では無く自家用に作る訳だ。
自宅に設置してあるコンポストを2つひっくり返して畑に撒いて耕起して・・・
毎年の事だが慣れた作業で30分ほどで植え付け準備完了となる。

明日は雨だから水やりはせずに植えっぱなしだ。

エンドウ

絹さやエンドウは寒さに強いが、2つはスナックエンドウで、これは枯れるかもしれないな。
  1. 2016/03/09(水) 16:56:45|
  2. さやえんどう・いんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サヤインゲンの収穫が始まりました。

さやいんげん

白い花が先週より咲き始めています。
今日は15個くらい収穫しました。

赤小豆

雨降りの前に蒔いておいた赤小豆の芽がもう出始めていました。
少し遅れて蒔いた黒小豆の方はまだでした。

次郎柿 (1)

同じ桔梗農場にある甘柿の次郎さんですが、枝を折ってみたらすっかり枯れておりました。

次郎柿 (2)

それでも、やはり強いもので枯れるとわかると潔いもので新しい幹を根元から出し始めました。
農場にあるクルミも今年の寒さにやられたのか根元から新しい幹を出し始めています。
  1. 2013/05/30(木) 17:33:38|
  2. さやえんどう・いんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

君がいつ発芽したいのか本当のところはまだ判らない。

つるなしインゲン (1)

つるなしインゲン (2)
昨年夏に種を蒔いたつるなしインゲンです。全く発芽しなかったのですが、先日長ネギを定植した時に芽を出し始めていました。大根の収穫後にここら一体を綺麗に耕起せず、そのままにしておいたのでチャンス到来となっていたのでしょう。

何が原因で発芽できなかったのかは判りません。大根白菜と随分水不足で発芽できなかったので、水不足だったのだろうと思ってはいますが、結構水やり頑張っていたので、古い種がいけなかったのではとも思っていました。
でも、種はいくら古くてもちゃんといつでも発芽チャンスを待っているものだと思えるのです。

しかし、先日の大雪にも霜にも耐えているのにはびっくりだね。
  1. 2013/04/24(水) 07:10:20|
  2. さやえんどう・いんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サヤエンドウの苗売ってた。

2012-3-8さやえんどう

まだまだ寒いので苗を買う時期ではないことは十分承知しているのですが、スーパーや市場で野菜を買おうと思うと大部分が放射能汚染地のものが殆どで、こういうものを買って支援しようという気はもうとうないので、西日本からの野菜を探すのであった。が、なかなか無い。緑色の野菜が欲しい。
つい買ってしまったというわけさ。んで、早速ビニールハウスに植えることにした。器に水を入れて苗に水をしっかり吸わせておきます。

2012-3-8さやえんどう

ハウスの中とは言えまだまだ寒い日が続きそうだ。そこで白い大きめのポットをかぶせておくことにした。

2012-3-8さやえんどう

2012-3-8さやえんどう

ハウスには大きな穴が開いているので風で吹き飛んでしまうかもしれない。ポットに太い針金を刺して止めることにした。

2012-3-8さやえんどう

あっとい言う間にこんな作業は終わってしまった。早速玉ねぎ畑の雑草取りとマルチ直しと浮き根の抑え作業のつづきを始めた。玉ねぎの苗と一緒にニンニクもある。なんだかセミの抜け殻みたいで面白い。

2012-3-8さやえんどう

夕方5時20分まで2時間あまりの作業となった。右手の握力が戻ってこないし、まだ痛みもあるので雑草を抜き取る作業は左手が担当した。左手がおかげで起用になってくるかもしれない。
  1. 2012/03/08(木) 19:32:05|
  2. さやえんどう・いんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さやえんどうといんげんの種も蒔きました。

今日克子さんとカインズの種売り場を覗いてみました。スナップエンドウの種を買おうと出かけたのでした。カインズの種のコーナーにはこんなにもいろんな種が置いてあるのかと改めて気づかされた。あれほど探してもなかった落花生の種が置いてあった。こんな事ならインターネットで探さなくてもよかったじゃんというのだった。今年落花生の収穫がなかったら種はここで購入しようという事だ。
さやえんどうといんげんの種は例によってF1しかなかったが、全部食べつくさずに種取を考えている。3・4年栽培を繰り返せば何とかなってくるのではないかと気長に考えている。
  1. 2008/05/13(火) 18:17:35|
  2. さやえんどう・いんげん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する