FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

サツマイモの除草作業をしました。

サツマイモ畑の除草は全くしていなかった。
気にはなっていたのだけれど他にやらないとまずいなと言う・・・いやいや此処もまずいことには違いないのだが・・・。
先日より草刈り作業を進めている。
桔梗農場もやりに来たのだが、これから収穫が望める作物周りの草刈りというか除草作業が優先という訳だ。

サツマイモ (1)

鋸鎌を片手に丁寧に裾周りの草を取り除きます。

サツマイモ (2)

最終的に刈り払い機で1メートル位周りの草を除草して終了です。
これでサツマイモも茎を伸ばすことが出来そうです。

サツマイモ (3)

桔梗農場のごまにも結構雑草が伸び始めているので今の内に除草しなければなりません。
後日又。
スポンサーサイト



  1. 2016/08/12(金) 21:37:11|
  2. さつまいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追加のサツマイモの挿し木をしました。

追加分は芋から出てきた茎を挿します。
ごま畑の隅の方に立てて置いた芋から結構葉が茂っていました。

サツマイモ (1)

はさみで4本茎を切り取りました。

サツマイモ (2)

サツマイモ (3)

今有るサツマイモマルチにはまだ挿してないところがあるので、そこへ挿しておきました。
こうなってくるとなんという種類のいもだったのか判りません。
ネチョネチョ系3種類と言う事は判っています。

サツマイモ (4)

今年は全体に水不足のようで桔梗農場全体の出来が悪いのであります。
もっと早くスプリンクラーを回せば良かったのですが、今更ですから。
昨年大収穫となったオオジロジャガイモも今年は後半葉の茂りが悪くなり、今は葉が黄色になっています。
もうそろそろ収穫してしまおうと思い雑草も交えて刈り払い機で刈ってしまいました。
明日雨予報が出ているので次の晴れを見て掘り始めようと思います。

じゃがいも


ジャガイモを買いたいという方がいらしたら連絡を下さい。
芋掘りからしたいという方がいらしたら格安でお分け致します。
  1. 2016/07/25(月) 11:18:06|
  2. さつまいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桔梗農場の草取り2日目

とにかく毎日草は大きく育っていきますので、少しでもやっていかないとひどい事になってしまいます。

桔梗農場 (1)

枝豆と花豆の救出と少し離れたサツマイモの救出が出来ました。
サツマイモは日当たりが悪かった為に殆ど葉を大きくしていません。
これから晴れが続いてくれると挽回してくれると期待しています。

桔梗農場 (2)

油谷へ行く前にしっかりモアーで草をやっつけておいた広い圃場はアカザ畑になってしまいました。
近いうちにもう一度モアーで綺麗に除草しないといけません。

桔梗農場 (3)
  1. 2016/06/30(木) 18:10:24|
  2. さつまいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桔梗農場の様子。

サツマイモはやっぱり想定通りの道をたどっていました。
水をやってきました。
朝も出来ると良いんですが・・・それがなかなか。

サツマイモ (2)

サツマイモ

桔梗農場の入り口に昨年定植したマーガレットが綺麗な花を付けてくれました。
これも根分けしてどんどん増やしていく予定です。

入り口のマーガレット

先日定植したアスターもこの暑さの中しおれずにちゃんとしていましたので、今年この調子だと綺麗な花をいっぱい付けてくれそうです。

アスター


おまけ記事
稲の苗の成長が止まっています。
肥料切れだと思います。
来週イベントの間を使って田植えを急遽することに決めました。
今日から田んぼに水を入れ始めました。
明日荒代をする予定です。

田んぼ (2)

田んぼは草ボウボウ状態です。
緑の山並みと田んぼ・・・・カブと・・・いいじゃん。

田んぼ (1)

  1. 2016/05/22(日) 18:57:28|
  2. さつまいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サツマイモの苗刺しを行いました。

サツマイモは干し芋作りの為に栽培するのであります。
売れれば嬉しいのですが、売れなくても自分が大好きなので冬に食べれるのでそれも嬉しいという訳です。

さて、昨年は興味半分で白いサツマイモを作ったのですが、余り美味しくなかったのでもう作りません。

アルプス市場にやっと並び始めた茎苗です。
2種類買いました。名前が商品に付いていないので忘れてしまいましたが、名前のところに干し芋に向くとありましたので迷わず購入です。
10本一束となっていました。
2束購入です。
今年も1本を切って2本にして指していきます。

サツマイモ (1)

竹イボ棒を指してそのしたに隙間を作ってから茎を指します。
それから棒を抜いて土を抑えます。

サツマイモ (2)

水をたっぷり掛けておきました。

サツマイモ (3)

この後毎年枯れて無くなってしまうのですが、穴の中から新しい芽が出始めて育っていきます。
初めての時ははらはらどきどきでした。

おまけ記事
桔梗農場では色んな芽が一斉に出始めていました。

ズッキーニです。

ズッキーニ

じゃがいもです。
一回目の除草作業をしています。
もう少し大きくなったら土寄せ作業をしようと思っています。

じゃがいも

夏大根です。

大根

紫花豆です。
高地で育つ大きな豆、これ美味しいんだよね。
昨年は雑草にやられてしまって収穫できませんでしたが、今年はしっかりネットも張ってゆったり作っているのできっと食べれるでしょう。

花豆

今年根分けして移植したユキヤナギですが、どうも怪しい状態です。

ユキヤナギ (2)

大きすぎたのが枯れた原因でしょう。
今から小さく切ったら大丈夫かなと思って枯れ枝を切ってみると中は僅かに緑色していました。
これなら根まで枯れていませんのできっと元気になってくるでしょう。

ユキヤナギ (1)

引き抜かずに今年は様子を見ることにしました。

クラフトフェアーの調理パンに使おうと栽培しているレタスです。

004.jpg

  1. 2016/05/19(木) 19:40:54|
  2. さつまいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年はサツマイモの苗取りをしようと思います。

やっぱり芋干しを作りたいのです。
先日食べようと思って買ったサツマイモですが、苗取りように使う事にしました。

サツマイモ (1)

ホクホク系ではなくてしっとり系がやはり良いですね。
紅はるかという種類です。

畑の土を篩って仕込み土にします。

サツマイモ (4)

サツマイモ (5)

土の中に半分ほど押し込みました。
もっと埋めると良いのかもしれませんが、これでもいけるかなと・・・詰めの浅い仕事をしていますね。

サツマイモ (2)

藁を上に10㎝ほど掛けました。

サツマイモ (3)

仕上げはビニールシートを掛けます。
湿度がこれで保たれる訳です。

サツマイモ

ハウスの中に入れているので7日ほどで芽が伸び始めるのでないかと期待しています。
  1. 2016/04/08(金) 20:16:15|
  2. さつまいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

干し芋作っています。

今朝一番の作業は昨日収穫しておいたサツマイモを切ることでした。

干し芋作り (1)

薄く板状に切らずにサイコロ状に切っています。
ちょっと違うな、厚いいちょう切りというのが当たっている。

鍋の底にお湯を張ってザルの中に入れて、20分程蒸してから干しに行きます。

干し芋作り (2)

もう乾燥作業はビニールハウス無しでは出来ません。

干し芋作り (3)

干し芋作り (4)

3日程干して袋詰めをします。
この干し作業でグット甘みが増すのを期待していますが、この芋はほんとに甘くない芋です。
どうなるやら。
  1. 2015/10/29(木) 17:16:33|
  2. さつまいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サツマイモの収穫をしました。

今年はしっかり雑草にやられてしまい9月になって雑草を片付けてそれでもと思って片付けずに残しておいたのでした。
そんなわけで収穫はまったく期待していませんでした。
所がマルチを片付けて掘り始めると大きなみごとな白い芋がごろんと出てきました。

サツマイモ (1)

サツマイモ (2)

サツマイモ (3)

硬い基盤に突き刺さるように芋が立って育っています。
傷つけないように掘り出す作業はまるで発掘みたいで時間が掛かってしょうが無い。
思わず笑ってしまうのです。

サツマイモ (4)

サツマイモ (6)

小さいのは食べるのに値しないので、又土の中に埋めておきます。
棒を立てて印をしておけば耕してしまうことも無いでしょうか。
来春か初夏に芽が出始めたら儲けもんです。
チョキンと切って又指して育てます。
苗買わなくて済むもんね。

自宅の前の小川で早速洗いました。
湧き水なのでとても綺麗です。
まさしく、これが豊かな自然を味わうと言うことです。

サツマイモ (7)

サツマイモ (8)

全部で10キロ以上ありそうな感じ。
これで干し芋作って美味くいったら売ります。

追記
この芋の名はコガネセンガンと言うようですね。
甘みが弱くデンプン質が多いので加工に向いているそうです。
作りたい干し芋はようかんのようなものをいつもイメージしているので、希望の干し芋には向いていないだろうけどやってみます。
  1. 2015/10/28(水) 17:36:48|
  2. さつまいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サツマイモの苗を定植しました。

家のかみさんがですねぇ・・ねっちょりではなくてホクホクしたのが好きなんですよぉ。

売り場の苗説明でホクホクという文字のある物を選んで10本束を1つ買ってきました。
品種名は忘れました。

さつまいも (1)

さつまいも (2)

10本では少ないので、この辺から切って20本に増やします。

さつまいも (3)

さつまいも (4)

土にそのまま挿さないで棒をさして穴を開けてから苗を挿します。
その後手で軽く押さえて活着をよくしておきます。

さつまいも (5)

これで何とか一畝分植え付けることが出来ました。
2,3日すると枯れてこれじゃあ駄目だなと思うのですが、新しい芽が出始めてくるので毎回ほっとするというわけです。
  1. 2015/05/18(月) 17:43:56|
  2. さつまいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これで3回目のさつまいもの苗の定植です。

2011-6-12菊なす

購入したナスはコンテナ左に植わっています。右のちっこいのが農園で栽培しているものです。ハウスで苗を作って移植してからというもの、あまりの寒さでちっとも大きくなっていません。今年はやはり異常です。早く例年の暖かさに戻って元気になって欲しい限りです。
トマトは3日前あたりから急に元気になり始めぐんぐんとおおきくなりはj
2011-6-12陸ワサビ

2011-6-12行者にんにく

行者にんにくは実は赤松の山に自生していたのですが、3年前に探してみたのですが何処にも見当たらなくなっていました。誰かさんが取って行ってしまったのでしょうか。
畑で増やすことができたら山に持って行こうと考えています。

2011-6-12カラーピーマン


店長はタマーにしかアルプス市場へパンの配達には行きません。今日はレモンカードと黒糖バタークリームサンドの2種類だけの配達だったので、店長がバイクで配達に行きました。アルプスに行ったら成長の悪いナスとさつまいもの苗を買おうと思っていましたので、1つだけナスの苗買ってきました。ついでにスイカとカラーピーマンと気になっていた行者にんにくと陸ワサビの苗も1つずつ買ってきました。

夕方4時から雨が降ってくる5持迄つるを伸ばし始めたぶどうのつる選定をしました。葡萄の蔓には手と呼ばれるヒゲがあり、手にあたったものをかたっぱしから絡みついてしまうので他のつるに絡んで絞めつけてしまいます。このヒゲを取り除いたり、大きく育たない不要の枝葉とあちらこちらから伸びてきて重なりあってしまっているところを取り除いて風と光の通りを良くすることをします。
  1. 2011/06/13(月) 08:50:51|
  2. さつまいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する