FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

葉物野菜とにんじんの種蒔きもしました。

中村さんに昨年頂いた小松菜と昨年使い切れなかったアスパラ菜の種を今年は使っています。
一通りに2種類蒔きました。

アスパラ菜

他にもマルチの余っている穴に大根とカブの種を蒔きました。

大根

白カブ

にんじんも昨年の残り種黒田5寸です。
黒マルチを使うので土を乗せて固定することが出来ません。
ピンを刺すところを踏んで固めておきます。

人参 (1)

昨日と比べると風は強くはありませんが、全く無い訳ではなく、広げながら止めていきます。
ピンとピンを紐で止めていくのではなくトンネル棒を注して止めることにしました。
これだと非常に簡単だと思います。

人参 (3)

人参 (4)
スポンサーサイト



  1. 2016/04/22(金) 19:11:14|
  2. 菜種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トイレ前にあった冬菜の自生地を自然農園に移植しました。

一時期菜種を取ろうといっぱい栽培したのですが、その後の名残として毎年勝手に生えてきては収穫を楽しんでいました。
昨年は市場へ出荷するほど増えていたのですが、麦と成長が一緒で麦の収穫時期に生えているとコンバインのつまりの原因となり厄介者になっていたのでした。
昨年は大豆を栽培したのでグット成長が抑えられており、今年は耕起しなかった所へ少しだけ生えてきています。

冬菜の移植

これを今年は自然農園の方で自生できないものかと一株だけ移植してみました。

冬菜の移植 (1)

ここでは白菜が自生し始めています。
結球したのは食べれませんが、春先に芽を摘んで食べることが出来ています。

冬菜の移植 (2)
  1. 2016/04/12(火) 12:00:29|
  2. 菜種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬菜を出荷してみました。

午前中に麦畑に自生して勢力を広げている冬菜ですが、つぼみを付けてから先だけ取っても良いのですが、とにかく多いので今から少しずつ出荷してみようと思いました。

1つ根元から切って固い茎の方を口に入れて柔らかさの確認です。
すじっぽくなく柔らかでこれならいけそうです。

冬菜

冬菜 (1)

バイクに積んでアルプス市場へ行きます。

冬菜 (2)

冬菜 (3)

初めて出荷するので、入れる袋もどのくらいの量でいくらで販売すれば良いのかも判りませんでした。
詰め方はなるほどと思わせるやり方を指導して頂き、作業場をお借りして袋詰めをしました。
200gでつめて、さていくらの値段に…・
相談してみると販売所の棚には菜花や冬菜がすでに一面に摘まれており少々過剰気味状態。
少し安めにして売り切ってしまった方が良いとアドバイスを受け、少し前なら150円くらいの所を100円で売る事にしました。
並んでいる他のものと見比べると小さめですが、化学肥料を与えていない証拠だと思って下さい。
一日おきくらいに暫く出荷出来そうです。

じゃがいも

ハウスで乾燥させていたジャガイモは切り口が黒く変色していました。
段ボール箱に入れておきます。
今日は雨がパラパラポツポツと降っていて土が硬いので曇りか晴れの日を狙って植え付け作業に入ろうと思います。

追記
昨年沢山取れたのらぼう菜の様子を見に行ってきました。
のらぼう菜は苦みが少なくてとても食べやすく好きです。
今年は出荷しようと思ったのです。
所が全く出ていませんでした。
残念。
  1. 2015/04/06(月) 15:43:44|
  2. 菜種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

のらぼう菜の収穫がありました。

昨年秋に自然に任せて種が落ちたものです。

自転車

2週間位前にタイヤを購入して復活したロードバイクです。
長野の友達の所まで走りたい気持ちを抑えて過ごしていますが、畑に行くのにバイクではなくて自転車で行ってきました。やはり足の筋力が落ちていて結構大変だなと思いながらこいできました。

のらぼう菜 (1)

のらぼう菜 (2)

のらぼう菜は葉を食べるのではなくて、花芽や柔らかな春先の茎を食べます。
何だかアスパラみたいで美味しいのです。

我が家で食べきれないほどだったらアルプス市場に出そうかとも思っていますが、どうなるか。
  1. 2014/04/15(火) 17:42:11|
  2. 菜種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お菜の種蒔きしました。

お菜

9月も中旬に入ろうかという頃になりましたね。じっと種蒔きを我慢していたお菜の種蒔きをしました。
少し前に種蒔きように作っておいた畝には雑草の芽がびっしりで始めていて、このまま種蒔きをしたのでは雑草取りに苦労しそうなので畝を新しく作りました。

種は克子さんが農協からもらってきたやわらかい菜というやつです。
F1なのでお勧めは出来ません。
おいらも半分仕方なく蒔いている次第です。
まだもう一袋有りますが、勘弁してもらいます.そんなに作っても食べきれませんしね。
このお菜の特徴は葉や茎の繊維が少ないために柔らかいのだそうです。
要するにそういう奇形品種ということです。

それでもこのお菜の種を取り続けるとちゃんとこの土地にあった種に修復してくる力があるのだから種とはすごいものです。もちろんその種は昔の種に近づいていきますので、繊維も増えてきて堅く健康なお菜を作るわけです。

ついでに昨年蒔きそびれてしまったキャベツの種も蒔きました。
こちらは野口種苗の種なのでまともで安心です。
順調に育ってくれれば来年の5月に収穫となる予定です。

きゅうり

このお化けキュウリは種取りようです。来年このキュウリの種蒔きます。

いちご (2)

いちご (1)

そろそろ畑の片付けもしたくて、もう一度元気ないちごと今年育っている苗を移植しました。
今日は赤い実を3つつまみ食いできました。
根元に新しい芽葉がある物は大きい葉を切り落として移植しています。
午後3時から片付けとハンマーモアーにより雑草処理と耕起作業に入ります。

[お菜の種蒔きしました。]の続きを読む
  1. 2013/09/12(木) 09:49:45|
  2. 菜種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

げつパンさんに種まきしてもらった野沢菜の芽が出てきました。

0909-16野沢菜
昨日はそれほど目立っていませんでしたが、今日はしっかり出揃った感じです。緑の小さな目が4列可愛く整列しています。昨日の雨がちょうど良かったのでしょう。明日の朝は水やりをしないとね。
  1. 2009/09/16(水) 20:11:40|
  2. 菜種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜種をかえで農場に約100g蒔いてきました。

0809-25かえで農場小麦畑
かえでおばさんからお借りしたこの4反の広さがある畑はかえで農場と呼ぶことにしました。ここに小麦を作りますが、コスモスの向こう側には菜種を作ることにしました。

0809-28かえで農場小麦畑
先日トラクターで耕起したので今日はクローバーの種まきとコスモスの向こう側だけ菜種を蒔きました。まだまだ土の中から石や竹の根が沢山出てきますが、目に付いたら拾いましょう運動をしばらくやっていけばいいと思います。
コスモスは今花盛りなので枯れたことに刈り取って片付けてそれから菜種をまた蒔こうと思っています。とにかくまだ菜種がいっぱいあるのです。
  1. 2008/09/28(日) 19:13:58|
  2. 菜種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライ麦畑の中に育った菜種を取りました。

0809-28菜種
7月にライ麦を刈り取ったときに中に自然に毎年生えてくる菜種をビニールシートに包んでビニールハウスの中に置いてあったものです。

0809-28菜種2
足で踏んで殻から落とします。

0809-28菜種3
きれいに取れます。

0809-28菜種4
約1キロほどの種が取れました。6本くらいからこれだけ取れるのなら1反の広さで真剣に作れば100キロほど取れるんじゃないかなぁ。菜種油本気でつくろうかな。
  1. 2008/09/28(日) 18:16:05|
  2. 菜種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する