FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

2年目のニラですが、移植作業をしました。

桔梗農場に昨年種を蒔いたニラです。
一時期雑草の餌食となっていましたが、どうにか耐えずに頑張ってくれました。
この春になって雑草と一緒に葉を伸ばし始めて目立ってきたところでした。

にら (2)

土が完全に乾燥状態の新しい畝に移植します。
鶏糞を少量撒いてから鍬で頭を軽く耕起してから移植用の溝を付けてからたっぷりそこへ水を流し込みました。

にら (1)

移植する根付きのニラもたっぷり水に浸しておいてから移植しました。

これでも枯れるようだったら・・俺のせいじゃないよね。
ニラは3年目に食べられると言うから来年収穫だね。

それにしても、今日も良く晴れたわい。
これじゃあ夏みたいでとても日中外作業ができないよね。
スポンサーサイト



  1. 2015/05/01(金) 13:09:35|
  2. にら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然農場のニラとホウズキ

自然農場は果樹を基本として宿根草で割と手の掛からない自生能力の強い野草系を植えている。
ニラは2年前に大きくなった株を移動して収穫目前にしていたが、移動の際に肥料代わりにカビのきていたライ麦粒を根元に一緒に埋めたところライ麦が発芽してしまいニラは絶滅してしまった。と、思っていたが、
今日草刈り作業をしていたら雑草の中にニラの葉らしきものを発見し、その場所だけ刈り残しをした。

ニラ (1)

やはりニラに間違いなくニラの臭いがしていた。

ニラ (2)

根元の草を取り除いて防草マルチにしておいた。
こちらはホウズキの自生地なのだがやはり雑草に覆われてしまっている。

ホウズキ (1)

これだけ混成していると草刈り機では無理なので、手で草取り作業となった。

ホウズキ (2)

ホウズキ (3)

こちらもいったん抜いた雑草を後からきれいに置き直してマルチにしておいた。
夏に赤くなったホウズキを飾るのはやはり気持ちの良い物だ。
絵になる植物の1つである。

今日はぶどう園の中の草刈りを全て終えることが出来た。
後は周辺とお店のある通りの看板を立ててある空き地の草刈りと
それがすんだらまた田んぼの畦の草刈りでやっと一通り終えることになる。
今年は雑草の伸びが早く感じる。
猛暑の影響だろうか。
今日の夕立でちょうど良く水も貰ってキュウリや雑草たちも大喜びだろう。
  1. 2014/07/31(木) 08:52:47|
  2. にら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニラの移植作業しました。

ニラの移植作業 (2)

自然農場に生えている3年目のニラです。今年根分け移植しようと思っていたので、早々にやりました。

ニラの移植作業 (4)

スコップで掘ります。2株あります。

ニラの移植作業 (5)

ニラの移植作業 (6)

ニラの移植作業 (7)

スコップを根に指すようにつついて土を落として後は手で丁寧に根分しました。
上の葉は今夜の夕食に使ってもらえればとはさみで切り取っておきます。

ニラの移植作業 (3)

雑草がまだ大きくなっていないので、新しく移植するところも作りやすいのであります。
2メートルで2通りできました。
ニラは年に8回収穫できるといいます。
明日葉のようです。
夏には収穫できるのだろうか。

  1. 2013/04/23(火) 18:05:54|
  2. にら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニラとハーブ(チャイブ)を移動しました。

2011-4-22ニラとチャイブ
ニラはほんとうに簡単に作れる楽な作物らしいがどういう訳か今までニラが上手く育たなかった。不耕起の自然農園の方で作っていたのだが去年は堆肥を入れて作っている方に種を撒いてみた。さつまいものつるの広がりでだいぶハーブ類が埋もれてしまっていた。その中にニラもあって育っていたことに気づかなかったのだった。
今回この暖かさで葉を伸ばし目立ち始めたニラとチャイブを自然農園に移すことにした。どちらも宿根草なのでこれからずっとそこで大きくなっていくことになる。

2011-4-22ニラとチャイブ1

2011-4-22ニラとチャイブ2
こちらは不耕起をしないので、雑草を草掻きで地表面から削りとってから穴を掘って植えつけます。
穴の底にはわらと鶏糞一握りを入れてその上に土のついたニラとハーブを植えました。こちらの自然農園にはねずみの穴がとても多く、ふわっと土を載せるような畝作りをするとすぐに巣穴化されてしまいます。
植えつけたニラとハーブの根元はしっかり踏み込んで硬くしておく必要があります。

  1. 2011/04/22(金) 17:19:11|
  2. にら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニラの定植終わりました。

2010-6-14にら1
ブドウ畑の端っこのクローバーの中に定植しました。窒素分が多いところなので葉物野菜にはうってつけではない事の判断です。

2010-6-14にら
とても小さい苗なので、踏まれそうです。竹で目立たせました。
  1. 2010/06/14(月) 11:36:01|
  2. にら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する