FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

稲刈り2日目

今朝は5時半起床で6時20分から作業に入りました。
やるそぉ!と言った気分ではありませんが、何せ時間が無いので心にむち打っての出動でした。
上の田んぼのハゼ掛けの続きから作業に入ります。
2段で済むと思っていましたが、意外と収量が多そうです。
途中から3段に切り替えて何とか終わらせました。
ここらでいったん自宅に朝食と休憩で帰ります。
もう9時半となっていました。

tanbo (1) tanbo (3) tanbo (4)

ひん曲がってしまっている畦棒も稲の重みで強制修正させるのであります。

tanbo (5) tanbo (6)

作業を始めて30分ほどすると里山の裾野からのろしが上がった。
知り合いの爺さんが毎日早朝に剪定木を焼くのだ。
いつか酒の席でのろしが上がったらまだ生きてるなと思っているからと冗談交じりに言ったことがある。
その爺さんには除草剤を使わずに除草機を押してるオイラを見て平出の原風景だからずっと続けろと言われている。

休憩時間を終えてさて下の田んぼの刈り取り作業です。
所が、結構水が引いておらず一部刈り取り断念となりました。
それからエンジンの調子が悪く今日は30分ほど苦戦してエンジンを掛けることが出来ましたが、2速ではパワーが足りず止まってしまいます。1速でアクセル全開にして何とか作業ができるような状態です。
今からキャブメンテなどしていられないので、これでエンジンが止まってしまうまで強引にやり続けることにしました。
30分ほど作業を続けていると突然回転が上がって調子が戻ったようです。
アクセルを通常に戻して2速で作業ができます。

tanbo (9) tanbo (10)

しかし、刈れると思っていた部分がまだ浸水が酷くてあきらめる事にしました。
結構な広さを残して刈り取ることにしたのですが、今度は急に結束出来なくなってしまいました。
原因は刈った稲を送るためのチェンがギヤから外れてしまいました。
この故障は初めての経験です。
どうやらカバーを外さないことには直せそうにありません。
工具箱を取りに行って・・・・今日中に刈り取りだけ済まそうと思っていましたが無理かも・・・・と言う気分です。

tanbo (11) tanbo (12) tanbo (13)

色々とアクシデントがあり手間取りましたが、1時頃には刈り取りが終わり帰ってくることが出来ました。

tanbo (14)

明日はアルバイトがないので、1日作業ができます。
下の田んぼのハゼ掛け作業を済ませてます。
稲は立ち枯れ状態に近かったので、既に水分は大分飛んでいました。
刈ってから1日おいたら大分軽い束になっているので速脱穀が出来そうです。
明日中に上の田んぼの脱穀作業を開始出来たらとも思っています。

来週中には新米が食べられそうです。
スポンサーサイト



  1. 2017/09/30(土) 14:01:42|
  2. いちご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いちご苗の移植作業しました。

いちご

いちご苗が育ったマルチシートを外します。

いちご苗 (2)

片側は被せ土が沢山あるので土で良いと思いますが、もう片側から寄せる土がないのでピンの数を増やしました。約1メートル間隔です。それから頭の部分シートの中央にも3カ所ピンを刺しました。

いちごの苗

新しい苗を移植する畝にマルチシートを掛けてから一つ一つの穴に鶏糞を一つかみずつ入れていきます。今日は今中さんがお手伝いに来てくれました。いつもありがとうございます。

いちご苗 (1)

今年頑張ってくれた本苗からランナーで増えていた小苗を集めてきて移植します。繋がっていたランナーを今年は切って移植しました。ランナーには養分が有り根がしっかり伸びていない小さな苗には取らない方が良いのですが、植えた後強風であおられて根こそぎ抜けやすくなってしまいます。
今年は長いランナーは切って根元もしっかり土に入れて固定しました。
冬から春までの強風は相当なものでシートも苗も飛ばされ気味です。
強風対策として苗の葉が枯れた頃を見計らって大きな葉だけは切り取ってみるのも良いのではと思っています。
  1. 2013/09/01(日) 16:30:14|
  2. いちご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜日の午前中いちごの苗の移植作業します。

きんぴら農園の夏野菜は今年だいぶいけなかったですね。昨年もひどかったのですが、今年も駄目でした。
思い切った土地改良が必要と感じました。

そんなわけで夏野菜の片付け作業、少し早いのですがやってしまおうかと思います。
それと楽しいいちごの苗の引っ越し作業をしようと思います。
お手伝いに来て頂ける方は日曜日の午前中お店が開く前に一仕事しちゃおうかと思いますので、是非ご参加下さい。

畝は作ってありますのでマルチシートを引いて穴に今年ランナーが出て育った苗たちを集めてきて移植して貰う仕事です。
朝8時から10時か11時頃までの予定です。
時間にゆとりのある方はぶどう園の草刈り作業もして頂けると有り難い。
帰りにはお店でコーヒーサービス致しますので、パンでも買って食べていって下さい。
  1. 2013/08/30(金) 17:07:40|
  2. いちご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気になっていた苺の苗の移植を済ませました。

iいちご (1)

iいちご (2)

自然農園に昨年6だったか8苗購入して植えたものが今年90の苗を育ててくれました。来年は本格的に収穫が出来る予定でいますが、どうなるかは作ってみないと判りません。
苗を掘り起こして抜けばいいのですが、そのままつまんで強引に引っこ抜くものだから根がついて来ません。大きな葉が付いていると蒸散が大きく枯れてしまうので切り取ってしまいます。水を注ぎ入れたマルチの穴に根元を差し込むようにしました。今日は曇り、明日は曇り雨と予報が出ています。そんな訳で今日は最適日となりました。
いちごには大きな畝を作ってマルチを敷いて作るのがいいことは解っていましたが、昨年使っていたマルチを外すのに雑草の刈り取りをしないと外せないので、疲れ気味のオイラにはちょいときついかなと思い今年は諦めました。また元気な時にでもマルチ外しをして来年使おうと思います。
今年は大根や白菜を作る時に使っていた幅細のマルチを使って人参の種を蒔いた所をそのまま使って移植しました。同じ時に蒔いたのらぼう菜は左側の畝ですが、ちゃんと発芽して葉を大きく育っていました。
8月に入ってから2度も種まきのやり直しをしたのに、人参は水不足のせいか発芽しませんでした。
この秋の人参は諦めました。
カレーやシチューや天ぷらにはやはり人参がないとねぇ。
作りすぎたと言っていた友達農家から10キロ購入することにしました。
  1. 2012/10/10(水) 10:05:22|
  2. いちご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苺の苗の移植を始めないとイカンな。

去年の秋に苗を購入して来て植えたのはいいが、苗は10ポットも買うことはなく今年増やしたので本格的に増やして収獲を期待しようと考えていた。この秋にランナーを伸ばして増えた苗たちを今の内にちゃんと移植してあげないと予定とは随分違った方向へ行く羽目になってしまう。

いちご (1)
とんでもなく雑草に埋もれていて、野生いちご状態になっている。

いちご (2)
でも草をどけるとマルチの穴からいちごが現れるのです。

いちご (4)
ちゃんと小さな苗たちが育っていました。
今日はイチゴ畑の苗のある場所だけの雑草退治をしました。近いうちに苗を桔梗農場の方へ移植しようと思いますが、イベントとぶどうの収穫と稲刈り麦刈りと忙しいのでどうなるかな。
  1. 2012/10/04(木) 17:43:42|
  2. いちご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苺の苗を5つ植ました。

2011-9-29いちご

2011-9-29いちご

2011-9-30いちご

2011-9-30いちご

2011-9-30いちご
昨日の午後から2日かけてやっと苗を植え付けるところまで出来た。午前中はかぼちゃ焼きとぶどうの収穫とエキス作りと製粉で時間が終わってしまう。マルチの脇に生えている雑草はまだ根がついた状態なので、本当はしっかり片付けたいが、疲れてしまったのでとりあえずは陽が当たるからいいかと思って作業をやめた。

明日からは桔梗農園の大豆の救出作業の続きをする。
  1. 2011/09/30(金) 19:40:37|
  2. いちご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ついにいちごと小豆畑の除草作業です。

2011-9-29いちご
いちごは2通りマルチはしてあり夏前の移植の際には15苗がありました。が、これだけ雑草に埋もれてしまっていたらなくなっていてもしょうがないと覚悟している。そろそろ市場でも苺の苗が並び始めたので準備をして行かないと来年いちごジャムが作れないのだ。

2011-9-29いちご
2時間余り刈払機と自走式の草刈り機を使って何とか見通しだけは良くしたが、まだマルチの穴が見えない。
明日手鎌を使って綺麗にして植えつけまで済ませたいと予定している。今日アルプス市場で苺の苗を5つ買ってきておいた。
  1. 2011/09/29(木) 17:04:30|
  2. いちご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いちごの子株の定植作業終了しました。

2011-7-5いちご

昨日定植を済ませた子株たちです。すっかり元気なくしおれていました。よくよく見ると土から離れてしまっているものもありました。どうやら強い雨と風により動かされたようです。子株にはまだ根がないものも多く、根が出てくる部分を深く埋めてしまうとよくありません。子株たちはランナーを使って親株から養分を貰って葉を伸ばしそれから根を伸ばしていきます。葉はあっても根がないのです。定植作業はとても難しいのです。

2011-7-5いちご1

2011-7-5いちご2

2011-7-5いちご3

昨日とほぼ同じ作業ですが、こちらのとおりには大きくなった雑草も中に入れ込みました。

2011-7-5いちご4

暑い中やっと定植が終わりました。今回は雨がすぐ降りそうもありませんでしたので、しっかり水を上げました。ちょびっと元気がなくなっていますが、明日はきっと元気になっていると信じます。
  1. 2011/07/05(火) 20:22:39|
  2. いちご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いちごの苗の移植作業やっと一列終えました。

2011-7-4いちご

いちごの方も今日確認してみた所、新しくランナーで飛び出した苗ですが根が土に届いていない物が枯葉色になり始めており、これは至急作業に取り掛からないといけない状態です。本株のほうの葉も病気が入り始めており、春から初夏にかけての全盛期は終えたかなと感じます。

2011-7-4いちご

いちごは全て抜き取って本株からランナーでつながっている子株のいい物をはさみではずします。

2011-7-4いちご

2011-7-4いちご

2011-7-4いちご

マルチをはずします。草はあまりないのですが、アリゴの巣とねずみの穴の多いことったら有りません。こちらの通りは枯れてしまう物が多かったわけです。

2011-7-4いちご

2011-7-4いちご

畝山をくわで崩して堆肥を撒きました。土を盛りなおして鍬で抑えて新しい畝を作ります。はずしたマルチを掛けなおしてまたピンで留めておきます。いよいよランナーのついた子株を植えなおします。本株は有難うと感謝の気持ちを言ってから雑草と同じ運命となります。

2011-7-4いちご

2011-7-4いちご

本株からのランナーは長く残し、子株から出始めたランナーは切り詰めます。ランナー自体に栄養分が有るので、子株に取り込むように残すとのことです。植えるときの向きもありますが、あまりこだわらなくても良いみたいと感じています。

2011-7-4いちご

これから雨が降ると予報が出ていますので、水やり作業は様子見です。また時間を見つけて近いうちにあと1通りやらないといけません。今日はこれまで。
  1. 2011/07/04(月) 16:31:56|
  2. いちご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いちごが大量収穫となっています。

2011-6-17いちご

2011-6-17いちご1

2日おきに20から30個の収穫となっています。いちごクリームあと2週間分のジャムを作りました。花はもう咲いていないので、今日の収穫で終りになったようです。後はランナーが出たのを取り上げて、今年はポットではなくて堆肥を入れて畝の作り直しをしてマルチがけのやり直しをしてから直接移植してあげようと思っています。
昨年は本に習って6月にポットに移植したのが失敗のもととなりました。農事ボランティアで来てくれていたくらちゃんには大変お世話になった割に、良い成果が出なくて申し訳なかったです。
  1. 2011/06/18(土) 17:13:20|
  2. いちご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する