FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

自然農場の一部を貸し出しました。

農業をするということは自給自足率を高めることです。つまりお金に頼らない生活を作ることでもあります。

家庭農場 (1)

きんぴらで使い切れない農地もあるので原発事故によって信州に避難されている人に貸し出すことにしました。
今日は玉ねぎの苗を植え付けていました。
なんにせよこうして誰かさんのために一役買えることだけでも、農地を持っていた甲斐があったというものです。大いに活用してもらえればと思います。
スポンサーサイト



  1. 2012/10/22(月) 17:59:06|
  2. 自給自足
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自給支援小屋の板壁の隙間を閉じてきました。

2011-5-19支援小屋

下に屋根板トタンが一枚落ちていた。

2011-5-19支援小屋1

上の端の一枚が落ちたのだった。しっかり止めていなかったのでこの強風の吹くところでは仕方が無い。

2011-5-19支援小屋2

屋根をしっかり止めるには止め釘に付ける傘がなかったので、2ヶ所だけのまたまた仮止めとなった。が、外壁板の隙間がしっかり乾燥によって出来ていたので、しっかり細板を打ちつけて虫の侵入が出来ないようにしてきた。クラフトフェアーでお金が入ったら早速電気工事をしてもらおうと考えている。
  1. 2011/05/19(木) 18:08:11|
  2. 自給自足
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する