FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

松本クラフトピクニックに参加してきました。

今年初めて揚げぱん屋をやめて農園で採れた大麦を使った麦茶作りをワークショップで行いました。
流石に時間つぶしが目的で麦茶を作った人はいなく、麦茶を年中飲んでいるという一とどうやって作るのだろうと興味を抱いた方が参加してくれました。
参加者はいても10人だろうと想像していましたら、9名でした。
ほぼ当たりです。

皆さんとても楽しそうに麦茶作りをして頂けたようです。
一年販売所に並べても売れなかった大麦ですが、参加してくれた方は購買者になってくれそうな手応えも感じました。
この秋から「麦茶作りませんか」(商品名)復活してみても良いかと思いました。

明日は午後から雨がしとしと降り出す予報です。
市販の麦茶との香ばしさと甘さの違いを是非この機会に自分で確かめてほしいと思います。
ワークショップの参加料は350円です。
スポンサーサイト



  1. 2017/10/14(土) 18:48:58|
  2. 営業のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日からぶどう狩りをいたします。

午前10時から12時までぶどう園の開放です。
この所お店の改築作業に忙しくしていてブドウのつまみ食いもしていません。
いよいよ明日から日曜日まで3日間ぶどう狩りをしますので、例年ご参加していただいているお客さんま他沢山のおいでをお待ちしております。
深さの浅い箱などを持参して下さい。
1キロ400円での販売となります。
パンは並びませんが、小麦粉と乾麺でも並べてみようかと思っています。
近くまで来たが場所がわからないという方は携帯に電話を入れて下さい。
080-8875-6097 中野です。
  1. 2017/09/21(木) 21:05:21|
  2. 営業のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンデイシェフのお休み。

穂高町のココササ食堂で昨日で2度目のワンデイシェフ、すいとん屋が無事終わりました。
来店してくれたお客様には感謝であります。
3月いっぱい毎週金曜日にやりますとお話ししていたのですが、私の記憶違いか2週間前の予約しか出来ないと言う事だそうで、3月中一杯という予約は無しのようです。
又、新しく始めたいという方がいた場合はそちらを優先したいという事で、今週木曜に3月3日の日は新しい希望者が出ましたのでそちらの方にという連絡が入りました。
と言う事で3月3日の金曜日はすいとん屋はしませんという事のお知らせです。
1ヶ月先の予約が自由に出来ないということで・・・予定が組めない不自由さを感じたのでありました。
  1. 2017/02/18(土) 06:15:24|
  2. 営業のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然農ハゼ掛け餅米販売します。

餅稲刈り (6)

うるち米同様に今年は60キロほど販売量があります。
餅米の販売は初めてです。
今年はすごく良い出来です。
餅米もうるちも手間は一緒です。
同じ値段で10キロ入り7000円での販売となります。
5キロ入り3500円もご用意致します。
送料は5キロ900円、10キロ1100円でお客様負担となります。

ご注文を受けてからの精米発送となります。
初めての人は入金確認が出来てからの発送となります。

ご注文お問い合わせはメールにてお願い致します。
zouridaisuki@hotmail.co.jp
  1. 2016/10/26(水) 19:09:50|
  2. 営業のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も自然農ハゼ掛け米売ります。

今年採れた自然農ハゼ掛け米は約300キロの収穫となりました。
自宅用200キロを取ると残りは100キロとなります。
少ない量ですので一人1回当たり10キロという制限を設けて販売致します。
今年の種は久しぶりに鳥取の牧田稲研究所の超コシヒカリの種を取り寄せ栽培致しました。

今年は始めてポット苗で2本苗に挑戦しました。
田に線を引いて30センチ間隔での手植えも初めてです。
丈夫な苗ではありましたが、正直なところ今年は雑草に泣かされながらの栽培となってしまいました。
苗の量も計算違いか田んぼ2枚分のつもりが1枚分となってしまいました。
直ぐ売り切れになってしまいそうです。
10キロ7000円での販売となります。
量が少ないので今年も1回に10キロずつの販売となります。
注文はメールのみにてお受け致します。
注文を受けてから精米作業に入りますので、配送までには3日程準備期間を頂く事になります。
代金の入金確認が出来た時点で発送致します。
急ぎの場合には振り込みがすんだ時点でメールにて連絡を頂けると早い対応が出来ます。

ご注文をお待ちしております。


〒399-6461
長野県 塩尻市 宗賀1021-9 きんぴら自然農園
電話 080-8875-6097
  1. 2016/10/11(火) 19:52:49|
  2. 営業のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶどうくらんきい〈菓子〉を販売します。

ぶどう液を作り始めたのでお菓子を作ることにしました。
今年からパンにもクリームにも使わないと言わてしまい・・・どうも作ることを前提に話しかけたことが気に入らなかったようで・・・・
まあ、仕方がない農園としてお菓子作りに使っていこうと思います。

ごまくらんきいよりも乾パンぽく無くしたつもりです。
ぶどうの香りは35分も時間を掛けて焼いていますので、期待しないで下さい。
企業だと香料を使うでしょうが、きんぴらはそういう事は一切致しません。

4枚入り150円です。

明日にでもならかわ市場、JAききょう、アルプス市場へ持っていこうと思っています。
シンプルなお菓子、これからも宜しくお願い致します。
  1. 2016/09/13(火) 19:01:10|
  2. 営業のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乾麺、黒細麺、再販売見込み立つ。

2年前乾麺にカビ臭の有るものが混じっていて販売を中止しました。
麦自体にカビ菌が確認されたことも判り、廃棄処分としました。
しかし、全部捨ててしまうには余りにもったいなく未だその乾麺を自分で昼食として食べ続けている農園長です。
ちなみに今食べているケースは全くカビ臭を感じていません。

その年は米の予約のお客さんが半年経っても購入して貰えなかったことも重なり、農園の経営として大きなマイナスの年となりました。毎年収穫後大きな収入がある訳で無く、小袋に入れた全粒粉を年間掛けて売っているのです。小銭を地道に稼いでいる農園業としては次の乾麺を作る予算がなかなか出来ませんでした。
今年はそれでも米も昨年ほど収量を落とさずにいけそうですし、そば屋さんの契約栽培農家としてスタート出来る見込みが出来たので、そちらの収入が見込まれ、何とか乾麺再開の目処が出来ました。

今まで通り栃木県の黒澤製麺さんに又とも思いましたが、やり取りでの送料が大きな出費となってしまいます。
もう少し売値を下げたい思いもあり近場の製麺所を探す事にしましたが、なかなか思うところがありません。
粉を直接届けられる又出来上がった乾麺を取りに行ける距離の所で・・・・
そんなところが見つかるまで、そして麦の収穫が出来て一番新しい今年の麦で製造してみたいと思って今まで乾麺製造を進めてきませんでした。

この春に友達からハガキが届き、そこに自分で作った麦で乾麺まで作っている人が居るという情報を得ました。
人づてに調べていきましたが、繋がりません。
上田市の殿城という地区に居る人だと言うことは判っていましたので、上田市の農業委員会に問い合わせてみました。
そんな人は知らないなと直ぐに電話口で言われましたが、それでも調べてみてくれるという事で返事を待ったところその人が判りました。
中村和夫さんという人で殿城豊穣館という会社を作って農業の6次産業化を進めている人でした。
電話では外から依頼されて製造したことがないので・・・・と言われましたが、
話を進めていくとどうやらやってくれそうな具合です。

乾麺パッケージの方もラベル貼り付けではなく袋へ直接印刷にしてより一層商品アピール出来る物にしていこうと思っています。
もう暫く時間が掛かると思いますが、ぼちぼちと農園ブログにその進み具合と様子もアップしながら製品化していこうと思っています。
  1. 2016/07/30(土) 08:47:25|
  2. 営業のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小麦の製粉、少量からお受け致します。

小麦の刈り取りが済み順調に乾燥も出来ています。
今年はハウスの雨漏りもなく、量を少なくした事も影響してかゆとりの作業となっています。
これからゴミ取り作業をしながら土蔵の保管庫にしまっていく作業と同時に周りの方から製粉作業の仕事も入ってきます。

農協も粉やさんも少量の製粉はやっていませんので、きんぴら自然農園の1キロから製粉しますというのは個人的に小麦を少し作った方にはとてもありがたいのでは無いかと思っています。

製粉料金は持ち込み量1キロ100円となります。
全粒粉あるいは精製粉とふすまと言う形になります。
製粉作業は農事の合間を見て行いますので、出来るだけ前もっての連絡と時間を頂きたいと思います。
場合によっては持ち込んだその時に直ぐに製粉作業をして1時間後位にはお渡しできる事もあります。
尚粉を入れる袋は出来るだけ用意して頂けると助かります。

詳しくはブログコメントから管理者だけに表示を許可するのチェックを入れて連絡を入れるか、お店のメールアドレスへお問い合わせ下さい。
  1. 2016/07/09(土) 10:19:45|
  2. 営業のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する