FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

にが瓜がここのところ順調に育っています。

0808-29にが瓜

夏本番に食べたかったものはこのゴーヤとトマトと枝豆ととうもろこしのはずだった。どれも夏真っ盛りには食べる事が出来なかった。このゴーヤだけは見事に遅れながらも実を沢山つけはじめがんばりを見せ付けてくれている。今夜のスパゲティーに登場していたが、この2・3日でまた3つは収穫できそうだ。枝豆は鞘は沢山つけたものの中に実が入らないのがほとんどで、とうもろこしは肥料無しでは大きな実をつけれないようだ。とうもろこしだけは無駄かもしれないが種取をして来年また蒔く事に決めている。1週間後には見事にきれいに片付けて一冬分の白菜の種を蒔こうと思っている。
スポンサーサイト



  1. 2008/08/29(金) 18:44:53|
  2. にが瓜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今年収穫した小さなたまねぎを植えました。

0808-29たまねぎ1

0808-29たまねぎ2

昨年秋にホームたまねぎというものを植えつけこの春に収穫いたしましたが、種から作ったたまねぎはごらんのようにピンポン球くらいにしか育ちませんでした。食べないで取っておきました。今年再植え付けを実験的にやってみる事にしました。しかしながら来年はちゃんと食べられるように麦の後地に4通りたまねぎの苗を植えつける準備もしてあります。
  1. 2008/08/29(金) 18:12:59|
  2. たまねぎ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋蒔き野菜の種まきしました。

0808-29大根

ジャガイモを収穫したところに藁と肥やしを入れて石灰も混ぜいれてほうれん草と大根の種を蒔きました。晩生85日白菜の種も蒔きました。ほうれん草の種は今年の6月の種取をしたものと昨年買った残りの種と2畝に分けて蒔きました。どちらに良い物が出来るのか楽しみです。
  1. 2008/08/29(金) 18:05:36|
  2. 大根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月26日畑の様子です。

0808-26かぼちゃ
0808-26かぼちゃ2

かぼちゃ畑の雑草がいつの間にか抜き取られすっきりしていた。きっとみゆきさんが来てやっていったのだろうなどと思いながらかぼちゃを見てみるとずいぶんとネズミたちに食われてしまっているのだった。ここらはどうやら鼠大国が出来上がっているようだ。トマトも赤くなると低いものは食われてしまってその傷から腐りが入るのが目に付いている。

0808-26ごま
0808-26ごま2

ゴマの花が満開になっていた。薄い紫色をしている。ラッパの形をしていてぽとぽとと下に落ちているものも目立っている。

0808-26とまと

トマトは桃太郎と世界一の2種類が育っている。世界一は野性味があり、やけに大粒に育っている。味は甘みがいまいちである。やはり雨に当たらないように工夫する必要がありそうだ。来年はビニールハウスの中で栽培しようと思う。

0808-26ぶどう

ぶどうは色づきが始まっていた。緑色と紫色の中間の色になっていた。この秋には自宅に生えているキク科の植物を移植したいと思っている。今年昨年植えたノコンギクの姿は少しも目にする事はない。今まで居座っている雑草たちの勢力はやはりすごいのだった。

0808-26収穫

今日の収穫である。きゅうりは黄色いのは種取にしようと思う。後は自宅とお店で使おう。お店のメニューであるゴマ水団の野菜は農園で取れたジャガイモときゅうりとかぼちゃが入っている。
  1. 2008/08/26(火) 22:05:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たまねぎやら秋蒔き野菜の準備をはじめました。

0808-26たまねぎ

たまねぎはやはり年間通して沢山使うので、思い切って大量に作る事にしました。この3年間は小さなところで実験的にどこまで自然農法的に出来るのかと手探り状態で実験的にやっていたのですが、やはり不耕起無肥料で作るには無理があるようです。今年からはお店の糞尿の汲み取りを畑に入れる事に決めたので、通常栽培に肥料を大量に使うたまねぎにこの秋から使っていこうと思います。
スペルト小麦を作っていた広い場所に4通りで、約600個のたまねぎの苗をこの秋に植えつけるつもりです。
今日は溝を掘って麦わらと石灰を撒いておきました。明日汲み取りのための密閉タンクを購入してきてもう体や車内にひっかけたり、そこら中汚さない運び方を考えたいと思います。
  1. 2008/08/26(火) 21:48:27|
  2. たまねぎ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またまたカブの種を蒔きました。

いつだったかカブの種を蒔いたのです。この雨が続く前でした。一度も水やりをしていないけれどこの雨のおかげで今頃きっと芽が出ていることでしょう。ジャガイモの後にたまねぎを植えようと計画しています。2年間肥料無しでやってみましたが旨く育たなかったので、今年はお店の人糞を入れてやってみようと思っています。大根はたまねぎを作った所に蒔こうかと思います。雨が上がったらもうすぐ9月ですもんね。少し早いけれど秋蒔き野菜の準備に取り掛からねばなりませんね。
自宅にあるりんごの木は病気気味になってきました。殺菌効果があるというわさびの薄め液を霧吹きしてみようと思っていますが、やはり雨が上がるまではお手上げですね。9月になったら青柿を取って柿渋作りも今年はやろうと思っています。米や小麦を入れる紙袋にしみこませて長期保存袋を作ろうというわけです。色々とやりたい事がありますので、農事ボランティアの方々、またよろしくお願いいたしますね。
  1. 2008/08/25(月) 19:30:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼの様子ですが、

0808-18上の田んぼ

麦の刈り取り後の上の田んぼです。どういうわけか今朝は水がいっぱい入っており、大変な状態です。上の田んぼの畦を越えて水が一晩中流れ込んでいたと思われます。やはりこの場所で麦を育てる事自体難しいのであります。来年からはこの田んぼで麦を二度と作る事はないでしょう。


0808-18 田んぼ1

0808-18 田んぼ2

水口に近い側の田んぼ半分にはまだほがめだっていませんが、奥半分は穂が出ており田んぼの色も黄色が混って少し緑がやわらかくなってきました。周りの田んぼを見ているとどこもいっせいに全体に穂が付いてくるのですが、我が田んぼは毎日水を入れているので、水口に近い所はどうしても地温が上がらないのだった。その為にこういう事になっているという事は判っているのだが、雑草対策をかねている水を減らしておく事も出来ない。この秋に畦をしっかりと直せば3日に一度の入水で済むかと期待している。
  1. 2008/08/18(月) 20:49:29|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴマも花をつけ始めました。

0808-18ごま

今のところ除草も順調だったのか、順調に育っているらしく花を咲かせ始めました。次回アップの花の画を載せたいと思いますのでお楽しみに。
  1. 2008/08/18(月) 20:22:48|
  2. ごま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大豆の除草作業も一回目終了しました。

0808-18 大豆

イノコズチなどの雑草が大豆よりも大きくなり始め、これは大変だと慌てて除草作業をしました。はじめは草欠きで削り取っていたのですが、これを一人でやっていたのでは夕方の時間を使ってでは終わりそうにないので、本当はガソリンがもったいないので使いたくはないのですが、小屋から今年動くようにメンテナンスをした小型耕耘機を出して土寄せをいたしました。30分ほどで畝間の除草がすんでしまいました。やはりすごく楽。
  1. 2008/08/18(月) 20:18:13|
  2. 大豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そばの花が咲いています。

0808-18 そば1

0808-18 そば2

そばは腰の高さまで背を伸ばし、白い可憐な花を咲かせています。ミツバチが羽音を響かせてその花の中を飛び回っています。
  1. 2008/08/18(月) 19:56:10|
  2. そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジャガイモ畑の後は大根かな。

0808-18 じゃがいも収穫後
ジャガイモは今日すべて掘り収穫しました。オオジロが良い出来で、後のメークイーンと男爵は小芋が多く数も少なかったであります。種芋はすべて農協から仕入れたので問題はないと思います。特に種芋の植え方にも違いはないので、土地にあったものとそうでなかったものという判断が良いかと思います。オオジロは煮物でも揚げ物でも楽しめるし、皮も薄く食べやすいので気に入っています。来年からはオオジロオンリーでも良いかも知れませんね。
収穫後の溝には麦わらを入れて掘り起こした土に石灰を振りまいて藁の上に戻しておきました。8月末に1回目の大根の種まきをしたいと思います。9月に入ってからは冬の保存用に本格的に種まきをします。
  1. 2008/08/18(月) 19:52:28|
  2. じゃがいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャガイモ掘り始めました。

ここのところ雨がないので、ジャガイモ堀にはうってつけである。でも、まだ本格的に掘れる時間が取れないでいる。今日の午後に掘ってしまおうと思っていたのですが、急遽お客さんがみえられるということで、僕が松本の市場までパン配達に行く事になり、ついでに亡くなった親友の新盆に出かける事にし、芋掘りは明日に回す事にした。一人で1時間ほどあれば掘れるかなと思っている。
それにしても畑の作物たちは雑草に追いやられてしまっているふうで、こちらの救済も緊急課題だ。
  1. 2008/08/14(木) 16:25:23|
  2. じゃがいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼの草取り今日で終了しました。

0808-12 田んぼ(3)
0808-12 田んぼ (4)
まだ田んぼの中にはクログアイがあるのですが、この2・3日で稲の背丈も10センチあまり伸びて穂が出始めてしまいました。田んぼの草の害よりも人が入る事のほうが害になってはいけませんので、今日で田んぼの草取りは終了としました。
稲の背丈が伸びて日陰が多くなり雑草たちにとっても勢いよく成長するには大変となってきました。昆虫たちの活動が目に付くようになりました。稲の葉もずいぶんと食われているところがあるし、くもの巣の多いのも目に付きます。 しかし、周りの田んぼにくもの巣がまったく見えないというのはどういうことなのだろうか。除草剤以外に薬をまいているふうでもないのになぁ。
  1. 2008/08/12(火) 17:05:58|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そばと大豆は順調に育っています。

0808-8 そば
0808-8大豆
0808-8 そば2

順調に育っているそばと大豆ですが、雑草の芽も同時に伸びており、そろそろ一度除草しなくてはなりません。筋間を人が通れるくらい開けてあるので今日はそばのほうだけですが、草欠きで雑草を削り取ってあげました。
  1. 2008/08/08(金) 14:21:05|
  2. そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

周りの田んぼでは稲の花が咲き始めました。

0808-8.jpg
毎日暑くない朝夕の時間を田んぼの草取りの時間に当てがんばっています。大阪から参戦してくれている徳さんも、昨日の話しでは田の草取りの楽しさを知ったとの事、益々絶好調となるところで明日の朝帰ることとなりました。大阪へのお土産に何か用意うしなければねと克子さんと話したものの、やはり農園での収穫物が一番らしくて良いのではないかと午前中にジャガイモ堀をしていただきました。種類は3種あったのですが、オオジロだけ掘っていきました。
我が農園の田んぼの草取りにもタイムリミットがあります。穂が付き花が咲き始めたらもうやめです。稲lに悪い影響が出てはいけないということからです。1ヶ月遅れの我が田んぼは後2週間は田の中に入っても大丈夫だと見ています。
  1. 2008/08/08(金) 14:15:55|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草刈も考える。

ここのところ毎日田んぼの草取りをしているが、今日は朝から畑や道沿いの土手の雑草刈りをした。この土手の草刈を始めた頃はここに生える草はアカザと月見草がほとんどだった。先代の爺さんは土手の草刈はあまりこまめにする人ではなく、背の高い茎の太い雑草がはびこったのだろう。3年ほど年4回の雑草刈りをしているうちに雑草の種類が変わり始めた。今は髪の毛のような長い葉をつける芝のような草が主な草になっている。できれは花をつける背の低い草に変われば草刈をしなくて良いと思っているのですが、なかなか植えても育たないのです。一度徹底的に除草してから移植という方法を取らないとダメなのかもしれませんが、その手間は大変です。
その場の植生は長い時間を掛けてそこに居座ったのですからそう簡単には枯れないし、ほかの植物にやられてしまうということもありません。ブドウ畑の中に植えたオオバコもノコンギクもやはり今まで生えている雑草たちにはかないません。昨年秋に植えたまま消えてしまったようです。
今日雑草を刈ったのでトラクターで一度好転してからクローバーの種と菊やオオバコをもう一度植えてみようかと思います。今は移植の時期ではないと思いますが、連日の夕立と日陰になっているぶどう棚の下という事で、やってみる甲斐はあるかと思っています。
  1. 2008/08/08(金) 13:32:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麦の刈り取り後の処置しています。

0808-4.jpg
麦の刈り取りが約1ヶ月も遅れてしまったために、大豆の種まきをする予定が何も作付けする事が出来なくなってしまった。10月半ばに麦蒔きをしようと思うがそれまで雑草だらけにしておくわけにはいかない。出来れば農園全体をクローバーで一面覆いたいと思っているので、麦畑にもクローバーの種を蒔くのである。昨年今年とアカザが大量に畑を覆ったが、来年からはクローバーに変わって欲しいと願っている。そうなればトラクターで耕す事もしなくて済むようになるのでないかと思っている。
今日は刈り取ったアカザの上に藁を並べて焼き、苦土石灰とクローバーの種を混ぜ合わせた物を撒き、そのあとトラクターで5センチと浅く耕したのだった。まだ藁や草木が多いせいか平らには行かず、でこぼこしている。麦の種をまく頃にはクローバーの原っぱになっているだろうと思う。今度は小さな管理機で種まきするところだけを耕して、種まきごんべえを使って種まきし、麦作りを行っていく予定である。
  1. 2008/08/04(月) 14:55:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

スペルト小麦の脱穀作業を始めました。

0808-4 (1)
今日は徳さん夫妻にスペルト小麦の脱穀作業をしていただきました。1時間ほどの作業で約3分の1の量が袋に入ったのですが、きれいに脱穀されません。穂がばらばらに砕けてそのまま袋に入るといった事態で、米でいうともみ付き玄米の状態という事でしょうか。どうも枯れ過ぎが原因なのかもしれません。この状態から小麦粒だけを取り出すというのはとても難しそうですが、製粉機で何とかできるか試してみたいと思います。
  1. 2008/08/04(月) 13:55:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

第3回田んぼの草取り作業。

0808-3田んぼ

今日は9時50分頃から田んぼの雑草取りをしました。今年一番の大人数4人での作業となりました。が、僕はお店を開けるために10時48分で田んぼから撤退しました。メンバー紹介です。1番克子さーん、2番てんちょーう3番とくさーん、4番まさみさーん。一人3コースずつ除草していきます。運悪く一番雑草の多い所を一番経験不足のまさみさんが強制的に当てられ、苦戦しておりました。向こうの畦までたどり着いた所できっとジュースなんかを飲む時間となるのでしょうが、その前にまさみさんのコースのお手伝いを自分のコースをやったものから入ったかどうかは僕は今は判りりません。
前回の田んぼの除草は二人で夕方の1時間あまりだったので、たいした広さは出来ませんでしたが、大阪からわざわざお手伝いにきてくれた二人がいるうちに、田んぼ全面の除草は済ませたいものだと思っています。今年はそれ以上除草作業の必要はないと思っています。
雑草の種類はクログワイと田んぼの土の指針となるコナギの2種類が主です。
  1. 2008/08/03(日) 12:29:27|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カムット麦の脱穀作業済みました。

今朝早くから詰まってしまった脱穀機の掃除を済ませハウスの中で乾燥させていたカムット麦のこ分けと縛りなおしをしました。雨の日の空模様を見ながらの借り入れだったので、一刻も早く刈り取りハウスの中へしまいたかった事から、一縛りが大きくなってしまい脱穀の際に脱穀機のつまりの原因となってしまったので、縛りなおしをすることとなったのでした。今日の農事作業から大阪の徳永夫妻がお手伝いに駆けつけてくれ、短時間でカムット麦の脱穀を9時前に無事終わらせることが出来ました。
次はスペルと小麦の脱穀となるのですが、その前に刈り取り後に雑草(茎の太くなるアカザ)が大きくならないように、クローバーの種を一面に蒔いてトラクターで土と混ぜておかなくてはなりません。昨年はその作業なしで麦の種まきをしたところ、ほとんど種まきが手作業となり、結構きつかったねといまでも当時のことを思い出しては話題にでるのです。今年は種まきごんべえを使えるように小さな雑草だけはびこらせる必要があるとみたのです。
  1. 2008/08/03(日) 12:12:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する