FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

来年の春蒔きの種を買いあさっています。

これから先どんなものを作っていったら良いのだろうかと考えた。変わり物品種だけを作っている人と知り合えた。固定品種で変わった品種といったら海外のものが多い。白いなす・オレンジ色のトマト・紫色したにんじん・ひょうたんのようなかぼちゃ、美味しくて珍しくて人気者をしっかりと育てて活用していこうかと今からもくろんでいる。
この夏からのサンドパンには代わり野菜をサンドした美味いパンを売りたいと思う。
スポンサーサイト



  1. 2008/12/29(月) 22:56:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

種まきまたしました。

芽の出てこない種に自信が持てず改めて種を買ってきて蒔き直してみました。今回撒いた種は残念ながら固定種は一つもありません。冬季限定と書かれていたほうれん草とキャベツと便利菜と赤カブの4種類。トンネルアーチの中で育て始めました。前に蒔いたのもそのまま引き続き育てています。これからは昼間の時間が長くなってくるので、2月には少し物になってきていると信じてるのですが、どうなることやらお楽しみであります。

お店の屋根から落とした松葉を今日帰省してきた大地君と一緒に田んぼへ撒いてきました。種まきも手伝ってもらいました。
  1. 2008/12/23(火) 17:21:13|
  2. ハウス栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハウス栽培の様子。

0812-20ブロッコリー
芽を出し始めたブロッコリー

0812-20ハウス栽培
種を蒔いたポットをトンネルの中に入れてあげました。

一番最後に蒔いたブロッコリーだけが芽を出し始めた。ブロッコリーの種は先日ホームセンターで買ってきた分で、後は昨年の残り種を蒔いたのだった。ほうれん草は今年種取をした分なので期待していたが、いまだ芽が出てこない。何がいけないのかはもう少し様子を見ないと判らないが、種を買ってきて蒔き直しもしてみる必要が有りそうだ。
今年は雪も少なく降っても雨なので冷え込み方は例年と比べるとたいしたことはないのだろう。それでも移植して育てている白菜の成長を見ると、ビニールトンネルを作ってやる必要が有りそうだなと思う。竹でアーチを作ったことだし、明日の午後には野菜赤ちゃんたちを少し暖かくしてやれそうだ。
  1. 2008/12/22(月) 18:45:21|
  2. ハウス栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はビニールトンネルのアーチつくりをしました。

0812-21トンネルアーチ

毎年作っているが未だ気に入ったものはできていない。ことしは思い切って1メートルの長さで幅1から2センチくらいの細さで作ってみた。竹1本を6つに切り割したものをなたで小割してみた。結構簡単に割れたので少し多めに作ることにした。小割したものを台所へ運んでガスコンロであぶりながら曲がりを付けた。2時間くらいの作業時間で25本くらい作ることができた。
  1. 2008/12/22(月) 13:45:24|
  2. ハウス栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハウスの中では。

0812-19にんじんの芽

ハウスの中で芽が出た大根やにんじんはここのところに冷え込みがきびしく、そこでその後小さな穴のあいたビニールを保温用に掛けておいたのにもかかわらず成長が止まってしまったようだ。ビニールをトンネル掛けにかえる必要がありそうだ。稲の苗用に買った保温力が強いサンシートを掛けるのも手かと考えている。でもそうなると水やりが面倒になるが仕方がないかな。
今日はその作業が出来そうもないので後日やる予定でいる。
画像はその時に載せますね。
  1. 2008/12/19(金) 15:33:39|
  2. ハウス栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鶏糞2トン入りました。

0812-12鶏糞

0812-12鶏糞2

昨日の正午に野間養鶏所から生の鶏糞が2トンダンプで届きました。1月前はまだ暖かな日が続いていたので発酵鶏糞を作る計画でいたのですが、注文してからずいぶん経っての配達になり、毎日のように霜が降りる状態になっているので、すぐに土と混ぜることはしないで肥毒と呼ばれている物を少なくするために地表で乾燥と紫外線での殺菌を済ませてから土と混ぜ微生物による発酵を来年5月頃までじっくりと待とうと思っています。野間さん所の餌には抗生物質が含まれていないので、畑で耐性菌が作られ広がる心配も有りません。
この場所では来年落花生とごまを作る予定でいます。将来広い農地で大量に落花生を栽培して、パンに使っているピーナツペーストを輸入物から切り替えたいと思っています。それからひまわりや菜種も加えてオイルも自給したい思いでいます。
それにしても畑の数箇所に置いていった鶏糞を畑全体に広げる作業と言うのは結構きついで有ります。まだ水分がたっぷりあるので泥土を広げるのと同じで、スコップにくっついて振り落とすのもたやすくないのであります。一人で腕を痛くしての2時間の作業でありました。
  1. 2008/12/13(土) 17:07:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハウスの中では。

0812-8ハウスの中で
室を作ることにしました。

0812-8ハウスの中で
0812-8ハウスの中で
ねずみの害が心配でコンテナごと土の中に埋めたのと、そのまま土の中に埋めたのと2種類にしました。上には毛布をかぶせてその上に土を載せました。

0812-8ハウスの中で
0812-8ハウスの中で
先週種まきした大根と白菜の芽が出始めました。しかしながらその前の週に種まきしたにんじんやオクラはちっとも芽を出しません。今日は芽の出ない物だけポットで種まきしなおしました。

0812-8ハウスの中で
路地の畑から移植して育てている白菜の向こうにポットで苗を育ててからすぐ移植ができるように土の準備をしました。これから毎日みずやりを朝晩しっかりとやらないとポットでの苗作りはうまくいかないでしょう。今年は冬場の森林整備だけではすまないようだ。これまたうれしいことなんだろうな。
  1. 2008/12/08(月) 14:41:40|
  2. ハウス栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビニールハウスで冬場も野菜作ります。

0812-4ハウス栽培

昨日のこと路地で大きくなり損ねた白菜をビニールハウスの中に10ほど移植してみた。今朝水やりに出掛けてみるとみな葉をピンとしていて、すごく元気になっていた。この分だと収穫できるかもしれないと期待いっぱいになった。
  1. 2008/12/03(水) 18:16:09|
  2. ハウス栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かえで農場にスペルト小麦とユメアサヒをの種を撒きました。

0812-1かえで農場
今日は良い天気で麦の若葉が光って見える。麦の色に元気をもらって気持ちが良い。

0812-1かえで農場2

今から麦の種まきしたのでは本当に収穫できるかわかりませんが、来年春にでも芽が出て2ヶ月遅れの収穫になるのかもしれません。南部小麦と菜の花の間にパン用ユメアサヒの種を蒔いた。その向こうには種まき機の中に残っていたスペルト小麦を少しだけ蒔いた。みゆきさんと一緒に作業をしていると、かえでおばさんが畑の向こうに現れて「麦が青くて気持ちがいいね」と言ってくれた。みんなこの景色を見ると気分が良くなるんだと確信した。今朝はこの冬一番の冷え込みとなり、霜で土が凍みていて、種まき権兵衛が苦戦している。土のかからないところだけ手でかけてやった。当然長靴は倍の重さになって車に乗る時にきれい好きなみゆきさんだけ泥落としをしていた。
  1. 2008/12/01(月) 20:05:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

強風に弱い農具小屋直しました。

0812-1農具小屋
0812-1.jpg

外壁にする板がないので、シートと寒冷紗を周りに巻きつけとめました。これからは風で雨水が吹き込んでくることも少なくなりそうです。もうちょっと大きくして扉でも付くといいんだけどね。
  1. 2008/12/01(月) 19:37:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋野菜の収穫しました。

0812-1野菜1
白菜と大根とほうれん草を中心に秋野菜をすべて収穫しました。
ただほうれん草だけは結構霜にも強いので、一箇所だけ雪避けのための寒冷紗をかけて残しておきました。

0812-1野菜2
とりあえずコンテナに入れてシートをかけてビニールハウスの中に置いておきました。後で新聞紙に一つ一つくるむ予定です。今日は時間切れでした。
農事ボランティアのみゆきさんが一人で収穫してくれました。ご苦労様でした。
  1. 2008/12/01(月) 19:18:28|
  2. 白菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する