FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

木屑利用します。

0907-26木屑

森を利用する会のクリジャー殿は大工さんです。木屑がずいぶんと出来るそうで、ぶどう園その他の土つくりの為にいただく事にいたしました。大きな袋に早速2つ届けてくれました。近じかぶどうの根元の土とよく混ぜてあげようと思っています。部どう園はの中は今年かぼちゃ天国になっています。
スポンサーサイト



  1. 2009/07/30(木) 18:46:41|
  2. 肥料
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

農園についに簡易トイレが設置されました。

0907-30簡易トイレ
取っ手もねえ、窓もねえ、蓋もねえ、というような偉くボロッちい初期型簡易トイレですが、ないよりはずっとましです。これでボランティアのみゆきさんも暑い日には存分に水を飲みながら仕事に精を出せるというものです。ぼろだったからかやけにボロの農具小屋に似合っているのでありました。

また山の間伐僕からいたが出来るようになったら外板を張ったり、取っ手もつけて素敵なトイレと農具小屋にして行こうと思っています。
ちなみにこのトイレは木工作家の泉さんのご好意で無償で手に入れたものです。
ありがたや、ありがたや。
  1. 2009/07/30(木) 18:38:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気になっていたそばの種まきを今日やっと済ませました。

0907-26そば
先日二回目の耕起を済ませた所です。

0907-30そば
今日は息子の葉くんが始めてトラクターに乗って硬くなった土を耕起をしてくれました。誰でもそうですが、なれるまではなかなか危なっかしい運転です。

0907-30そば2
3回目の耕起を済ませ、その後種まき権兵衛を使ってそばの種をまきました。今年はギリギリ8月前に蒔く事ができたので、麦の種まきに当たる10月までには収穫が出来そうなので、昨年のばいの広さに種をまきました。コレが収穫につながれば小売も出来そうです。
  1. 2009/07/30(木) 18:29:57|
  2. そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨と曇りの中でも晴れた顔で生きる。

雨のない日がないくらい今年はどうなってしまったのだろうと空を見上げる。麦の刈り取りが順調に済んだのでそばの種を今年は早く蒔けて助かったと思っていたが、このお天気で昨日も畑に行って作業をしてみたが土が重すぎて種まき機のごんべえでは種が蒔けそうもないし、靴に泥が付いてどうにも動けなくなってしうのだった。うーん、晴れを待つべきか、強引に手蒔きで頑張るべきか。

種まき作業が出来ないのだから田んぼの草取り作業に精を出そう。コナギとヒエが勢いよく育っている。コナギはおひたしにして美味しく食べることが出来る雑草である。のであるがまだ今年は食していない。なにやら家族はこういった食材がお好きではないようで、食べるのなら自分で取って調理して食べるというそういったずくを惜しんではダメのようだ。
今日も朝から強い雨音が部屋に響いている。農事ボランティアのみゆきさんから今日お手伝いできますよとメールが入っていた。田んぼの草取りを手伝ってもらおうと思っているが、合羽が必要なほど雨がひどいようなら、ビニールハウスの中を整地して防草シートを敷く作業をしようと思う。

0907-26田んぼ
除草したところは水面が見えるようになる。

0907-26トマト
トマトはやはりハウスの窓を開けて風が通るようにしてから実が赤くなるようになった。今は20くらい実がついているので、あと少しで大量の収穫時期が来そうです。ハウスの中なので雨の影響が一番ないトマトでした。
  1. 2009/07/29(水) 08:54:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畑の整地作業をしています。

0907-13ライ麦

0907-26.jpg

刈り取った麦畑は藁がいっぱいです。土と混ぜ込んで今のうちからなじませ腐らせなくては10月の種まきが出来ません。ワラクサールという商品名の発酵促進剤と苦土石灰を撒いて藁の腐りを進めます。10月までに2回トラクターで耕起をします。

今日は午前中4時間もかけてコンバインの掃除をいたしました。どこを外してどうやったらいいのかが判ったので、前回よりも作業はスムーズだったかもしれませんが、しっかりやるようになったので時間がかかってしまいます。家のガレージがゴミ置き場に変わってしまったので、元の場所に戻せません。今年からはビニールハウスにお泊りとなりそうす。
  1. 2009/07/20(月) 21:06:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

麦関係のお仕事やっと終了いたしました。

土蔵の中に皆しまい込みました。でも、スペルト小麦は昨年よりはましでしたが、籾が外れないものが結構目に付きます。後で網で振ってもみ付きの大きい物は外そうかと思っています。
ライ麦は120キロの収穫がありました。

刈り取られた麦畑は早めに藁をすきこんでそばの種を蒔いて収穫を済ませておかないと10月のはじめの麦の種まきに間に合いませんね。
  1. 2009/07/15(水) 19:57:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

本日ついに麦の刈り取り脱穀すべて終了いたしました。

今年は本当に梅雨らしい気候でして、晴れ間がありませんでした。そんな中での小麦やライ麦の収穫量はとても検討したと思います。小麦が410キロ(4反)・ライ麦が約90キロ・(1反)スペルト小麦が約40キロ(5畝)でした。特に小麦は倒れなかった割にはカビで黒くなったものや、ユメアサヒ小麦の特性と農業試験場の方が言っていましたが、背の低い穂はなかなか枯れなくて緑の粒のままなのです。今年は残念ながら小麦の出来はいまいちでした。なので目視によるゴミ取り作業も結構大変でした。とり切れない質の悪い小麦粒も例年と比べると沢山あります。

明日からは本格的に今日脱穀してハウスで乾燥させているライ麦とスペルト麦のゴミ取り袋詰作業となります。今週の土曜日焼きからライ麦系のパンは農園で今年収穫したライ麦パンとなりますが、まだ購入したライ麦の在庫があるので、50%のブレンドでお許しをお願いいたします。
それにしても今使っている高級オーガニックライ麦と農園のライ麦の味の違いには本当に驚かされてしまいます。来年はライ麦の栽培面積を今年の3倍の広さに増やす計画です。良質(無農薬有機栽培)の国産ライ麦を販売して行こうと考えての事です。背の高いライ麦の栽培はとても手がかかるので、安売りは禁物だなァと思っています。
  1. 2009/07/14(火) 19:49:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ライ麦の刈り取りと脱穀終了いたしました。

0907-13ライ麦

昼から夕立雨と聞いていたので朝早くから刈り取ったライ麦をハウスに広げられるようにと、またコンバインで脱穀作業をするので、コンバイン袋を用意する為に今使っているコンバイン袋に入っている小麦をシートに広げて空にしておかなければと、ハウスの中で昨日から乾燥させていた小麦粒を袋詰して自宅に運んでと大忙しで動いていた。
やっと9時ごろからコンバインを動かせる段階になった頃松本方面から黒い雲が広がってきて雨が降り出した。克子さんに短で買って来てもらった軽油をコンバインに給油している最中でこの大粒の雨には参った。今日はダメかと思っていたら小雨になったり一時やんだりで、はぜシートを外してしまったからにはやはり今日決行するしかないのだった。


0907-13ライ麦

脱穀作業をしている間息子がはぜ掛けシートや足や棒を片付けてくれ、続いて畑に残っている根株殻伸びている背の高い藁を刈る作業をしてもらった。小麦と違って背の高いライ麦は半端なく手がかかるのだった。
  1. 2009/07/13(月) 19:42:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

やっと小麦の刈り取りをはじめました。

0907-11小麦
昨日の夕方から雨が上がり今日の午前中久しぶりに太陽の光を浴びた小麦です。と言ってもやはりそうとう湿っぽさを持った小麦粒でした。かり始めて少し経った時袋に落ちていた小麦が落ちていないことに気づきました。しっかりコンバインのラインに湿った小麦粒が詰まってしまったようです。

0907-11小麦
0907-11小麦

ぐるぐると回りながら左側の小麦を刈って行きますので、刈り残しが少しずつ真ん中に残され小さくなっていきます.今日は詰まったコンバインの修理時間も加えて2時から5時まで3時間の刈り取りでした。半分は刈り取ったでしょうか。収穫量は約90キロと言ったところでした。4反の広さですから400キロはと思っていたので、やはりずいぶんとすずめに食われちゃったなって感じです。夕方今日刈り取った小麦をハウスに広げてきました。早く乾燥させないとカビが来てしまいます。
今日はお店番を横浜からボランティアに来てくれた川口さんにお願いして刈り取り作業をしました。ありがとうございました。明日もまたもしかしてお店番をお願いするかもしれません。よろしくお願いいたします。
  1. 2009/07/11(土) 20:03:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ライ麦のはぜ掛け作業終わりました。

0907-10ライ麦

0907-10ライ麦

倒れてしまって麻紐で縛って立てておいた分だけ刈り取ってはぜ掛けまで済ますことが出来ました。お天気に恵まれて強風で倒れなかったらもっとすんなりと済んだのだろうと思います。とにかく今年も手間がかかっています。こんな状態ではライ麦を売るほど作るという事はまだ無理という事でしょう。
来年は作付面積が増えるのでライ麦ももっとゆったりと通りをあけて作ることが出来ます。毎年少しずつ成長です。
明日から久しぶりに3日くらいお日様を拝むことが出来そうなので、小麦と古代小麦の収穫チャンスです。ライ麦も何とか脱穀まで済ませたいものですね。

そうそう、今日はパンの仕込が終わってからビニールハウスに出かけた。強風にシートを破られて少し悲惨になりかけていたところの修理とまだシートでふさげなかったところをしっかりとふさいできました。これで少し安全ですが、裾の隙間と今回の強風でドア止めも壊れてしまいました。早いうちになんとしないといけませんね。針金で何とかと思っていたのですが、暗くなってしまったのでひとまず家に帰ったらもう8時になっていました。
  1. 2009/07/10(金) 20:05:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

迷った末に。

0907-10ライ麦

昨日は4時過ぎから天気が曇りで安定したので結局1時間のつもりで家を出て、2時間しっかりライ麦刈り作業をしてきました。はぜ棒に2段掛け終えてうちに帰ったのは6時過ぎでした。
ところが今朝方の強風で心配していた通りしっかりとひっくり返っておりました。そこに容赦なく雨がたたきつけております。息子がおきてきたら二人して出かけて直し作業から入らねばなりません。
2段掛けで背が高くなっているので、どうやら3脚の足の広げ方が足りなかったという事でしょうか。
  1. 2009/07/10(金) 08:35:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

イヤー、すごい雨で午後の麦刈りはやめるかなと

思って、銀行周りや買い物をしてきました。今4時18分になろうとしています。日が当たっています。風は強そうです。麦刈りに行けと外はまぶしい限りです。
どないしようか。1時間でもやればやったで違うのでありますが・・・・・。
また景気よく降り出してくるかも知れないし、正直迷っています。
  1. 2009/07/09(木) 16:21:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

朝からしっかり雨でしたが、ライ麦の刈り取り1時間やりました。

午前中に少しでも刈り取りをしようと朝6時から空とにらめっこでした。天気予報だと午後はしっかり雨というので午前中にと思っていたのです。ところが、午前中から音を立てての雨でとても畑にいっての作業というわけには行きません。結局午前中は息子の誘いに乗ってガレージの二階の片付け作業に便乗することにしました。とにかくゴミ屋敷状態で何があるのかわからない状態です。そんな中から出てくるお宝は、工具や機械でそれも袋から出した形跡のないものが2つ3つと出てくるのだった。森作業で使おうと買ったものが、いくつも出てくると買うんじゃなかったとがっかりする。息子と二人で片付けてここがきれいな工場になるのはそう遠くはないと思う。作業場が出来ることは嬉しい限りだ。
  1. 2009/07/08(水) 18:59:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ライ麦の刈り取りはぜ掛けしています。

0907-7ライ麦

0907-7ライ麦

0907-7ライ麦

今日は午後1時半頃から刈り取りを始めました。夕方6時近くまで頑張ってしまいました。途中でジュースでも飲んで休憩すればいいなと思っていたのに時間に追われて動いているとついついはぜ掛けシートの方に気が行っていてジュースの事などはすっ飛んでいました。今日の午後だけで半分は刈り取り終了です。速いペースです。去年は幾日も掛けて刈り取りをしたんだよなぁ。天気は曇りで幸いだったけど、いやー疲れましたね、本当にご苦労様でした。
  1. 2009/07/07(火) 18:35:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ゴマの移植しました。

0907-6ごま

0907-6ごま2
ゴマも雑草に覆われておりました。草刈機を使って周りをきれいにしてあげました。マルチの穴の中からちゃんと芽が出て葉を伸ばさなかった所へは芽が3つ以上出ているところから間引きをして移植しました。今日は雨が降ったりやんだりしているし、午後からは雷がなって雨が降ると予報が出ているのでこの作業にはうってつけの日でした。
  1. 2009/07/06(月) 12:52:36|
  2. ごま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブロッコリーは虫だらけです。

0907-6ブロッコリー

昨日穴だらけの葉になっているブロッコリーを2個収穫しました。少しは虫退治でもすれば良いのに今年はほったらかしです。自然農の方には寒冷紗を掛けたのが良かったのか虫の被害はほとんどありませんでした。鶏糞を入れた畑で作っているブロッコリーはごらんの状態です。青虫を捕まえてみたところ一つのところに20匹とカメムシが5匹いました。異常の数です。今度はもっと早めに寒冷紗を掛けてみます。
  1. 2009/07/06(月) 12:19:30|
  2. ブロッコリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライ麦の刈り取りはぜかけをはじめました。

0907-6ライ麦
今朝は小雨が降っていた為にコンバインでの小麦の刈り取り作業を断念しました。畑のナスやピーマンやキャベツなどなど雑草に覆われて見えない状態になっているので、今日は救出をすることにしました。1時間ほどした頃げつパンさんがライ麦の刈り取りをしに来てくれました。長袖姿で来ていないため、僕は麦作業はいたしませんでしたが、二人で田んぼにはぜセットを取りに行き午前中ライ麦の刈り取りをしていただきました。明日の午後はみゆきさんもお手伝いに来てくれると連絡が入りましたので、いよいよ本格的に麦の刈り取りとなります。雨が降っていてもやりますので、お手伝いに来ていただける方はよろしくお願いいたします。
  1. 2009/07/06(月) 12:10:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハウスのトマト順調です。が、田んぼの方は大変です。

0907-3とまとjpg
0907-3とまと2jpg

今年は初めてビニールハウスの中で苗からを育てている。雨に当たらず外より相当に暖かい環境でぐんぐんと育っている。実は今の時点で8個くらいなっています。ミニトマトの下の2つは赤くなり始めてきました。
順調なトマトはいいのですが、田んぼの雑草は相当に増えてきました。昨年は無かったひえも出てきており、コイツを大きくしてしまうと稲との見分けが簡単とは行かず除草が手ごわくなってしまいます。麦の刈り取りも気になりますが、田んぼの除草を1回真剣にやっておかないといけないかもしれないな。
  1. 2009/07/03(金) 20:08:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先週刈り取った南部小麦は乾燥ごみ取りを終えました。

0907-3南部小麦

この雨が降る前にちょうど刈り取った南部小麦は今日の午前中ハウスから自宅に運び、約2時間掛けてとうみと有視分別でごみ取りを済ませ、20キロづつ袋に詰めて土蔵に保存しました。全部で96キロの収穫となりました。
  1. 2009/07/03(金) 18:20:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

どうやら来週もカラットは行かないようですね。

0907-3ビニールハウスjpg

パンの仕事を終えた午後早くビニールハウスの修理を終えたく、農家のお店トマトに19ミリパイプと窓枠を買いに行ってきた。ゆがんでいるハウスなのできちっとした窓枠が出来ないが、適当なところでまあいいかと仕事を進めている。はとが2羽裾に出来ている隙間から入ってきて小麦をいつの間にかついばんでいる。あちらこちらと隙間があるので早く何とかしないといけないな。
小麦の刈り取りだけれども、お天気がどうにも梅雨っぽくでいけない。最悪の時は湿ったままでも刈り取って干していかないと穂から芽が出てしまいそうだ。
  1. 2009/07/02(木) 20:05:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する