FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

ハウスの中では。

2010.3.31草取りチョッキン
小さな芽が出てきたのだが、小さなポットでは雑草の方が発芽が早くて雑草天国になってきていた。そこで雑草の根は残し、地表の葉っぱだけをチョッキンさせていただいた。地中では沢山の根が絡み合う事でそれぞれが優良に育ちあうと聞く。

2010.3.31寒さでやられた
何で急にこんなに寒くなってしまったのだろう。なんてぼやいてもしょうがない。ビニールハウスの中でビニールでトンネルをかけているにもかかわらず、霜でやられてしまった。

2010.3.31アメリカライ麦
外では一番元気の良いアメリカライ麦が日差しの強さにちゃんと応えて、最近ググッと伸びが目に付く。30センチ以上に伸びている。
スポンサーサイト



  1. 2010/03/31(水) 19:35:41|
  2. なす・とまと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一昨年の秋に植えた菓子ぐるみの苗木です。

2010-3-21樫ぐるみ.JPG
春先の強風で腰に巻いていたわらがすっかり飛ばされておりました。これから遅霜が降りるようになると若芽が又やられてしまうでしょう。わらで又すっぽりと囲ってあげなくちゃぁな。
  1. 2010/03/22(月) 20:35:11|
  2. くるみ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハウス栽培、ハーブ編

2010-3-21ハウス栽培.JPG

2010-3-21ハウス栽培.JPG1

息子の葉君がハーブを沢山作って菓子つくりに使おうともくろんでいる。ポットの上にかけておいたビニールをめくってみると、4日ほど前に種まきをしておいたところから1種類だけ何かの芽が出始めてきた。水のやりがいが出てきたようだった。
  1. 2010/03/22(月) 20:30:06|
  2. ハウス栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶどう園にやっとクローバーの時代がやってきた。

2010-3-21ぶどう畑.JPG

2010-3-21ぶどう畑.JPG1
2年前に種まきをしたクローバーです。1年目にはほとんど目立たなかったので駄目かと思っていたのですが、今年は春先からクローバーが目立っています。やっとカラスノエンドウと月見草やライ麦等の雑草畑からクローバー畑に変わり始めました。年数回の草刈から開放される日も近そうです。
  1. 2010/03/22(月) 20:22:21|
  2. ぶどう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今のところ順調に育っているようです。

2010-3-17ハウス栽培
2010-3-17ハウス栽培
奥のほうれん草が一番大きく葉を広げています。手前の万能ねぎも細い葉を伸ばし始めました。
もしかして一番早いのはきゅうりだったりして・・・。
使った土は熱処理をしていないので、ポットの中には雑草の芽も沢山出始めている。雑草の根と絡み合いながらお互いを助けるものと見ているので、まだ取り除く事はしないで様子を見ています。
  1. 2010/03/17(水) 12:50:59|
  2. ハウス栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香り大豆とレタスの種まきをしました。

2010-3-8春雪
外はご覧の通り雪景色となっています。先日アルプス市場で仕入れていた香り大豆の種を蒔きました。この大豆は大豆珈琲にするために育てます。今までは城大豆で入れていたいたのですが、香り大豆にするとどう違うのか楽しみ半分です。美味しい珈琲ができた時にはバッチリお店でもメニューとして登場させたいと思っています。
レタスは5月のクラフトフェアーと6月の杜の市までに育てて、ちりめんサンドに是非ともはさみたい思いで種まきをいたしました。レタスはまだ一度もしっかりと栽培した事が無いので、正直当たって砕けろです。
  1. 2010/03/09(火) 17:54:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バジルとミニトマトの種まきをしました。

2010-3ハウス栽培トマト・バジル-
ハウスの中ではナズナが白い花をつけていました。午後パンの仕事の前に先日直したはずのハウスのシートがまた開いてしまっていたのを違う方法でまた直し、それからバジルとミニトマトの種を蒔いてきました。簡易の温床にはもう置く場所が無いので、地に直接置いてビニールトンネルにしました。
毎日の水やりはつらいようですが、小さな緑の芽が出てきたりするのを見ると、うれしく楽しいのでまったくめんどくさくないし、つらくは無いのです。
  1. 2010/03/03(水) 19:39:08|
  2. ハウス栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハウスの中に畑を作りました。

2010-3-3ハウス栽培準備

2010-3-3ハウス栽培準備

2010-3-3ハウス栽培準備
ハウスの中でも外との境辺りは水分もあり、草が伸びています。雑草の除去と昨年作ったトマトやらの枯れ草を先ずは片付けます。

2010-3-3ハウス栽培準備
深さ20センチくらいの穴を掘りました。

2010-3-3ハウス栽培準備

2010-3-3ハウス栽培準備
穴の中に昨年片付けた枯れ草を埋めました。その上に切り藁を載せました。

2010-3-3ハウス栽培準備

2010-3-3ハウス栽培準備
次に米ぬかと発酵促進のための黒糖も少しだけぱらぱらします。

2010-3-3ハウス栽培準備

2010-3-3ハウス栽培準備
水をまいてから土をかぶせます。

2010-3-3ハウス栽培準備

2010-3-3ハウス栽培準備
土の上には最初に片づけをした雑草たちを乗せて出来上がりです。水分を保つマルチの役目を日陰を作るので雑草が生えてくるのを防いでくれます。ざっと1時間ほどの作業で出来上がりました。中が余りふわふわしているとねずみの巣になるので、3日くらいは毎日踏み込んで中の空気を抜いていきます。そのうちに苗床で芽を出し育ってくる野菜たちをここへ移植して、育てていくというわけです。堆肥を作り直接入れてはいませんが、有機質が多く含まれているのでじわじわとその効果が出てくると思われます。結果は食べた時に分かります。
  1. 2010/03/03(水) 09:50:58|
  2. ハウス栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出てきた芽はほうれん草でした。

2010-3-3ハウス栽培準備

2010-3-3ハウス栽培準備
今朝7時30分に苗床を見に行ってきました。平たい2枚の葉が出ていました。ほうれん草でした。床の温度は13度でした。余り上がってはいませんね。寒さに強いだけあって地温がそんなにも上がっていなくても発芽してくれました。3日くらい経ったら地に移植してあげようと思います。場所はハウスの中です。やはり5月までは霜の心配がありますので、ハウス栽培というわけです。
  1. 2010/03/03(水) 09:25:39|
  2. ほうれん草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発芽してますね。

2010-3-1発芽
発芽していますね。この芽はなんだぁ?、名札つけなかったんで和漢ねナァ。おお、すこいだじゃれじゃん。
確かここにはきゅうりとほうれん草を蒔いたっけ。どっちかはそのうち判るからまああんまり気にしてもしょうがない。

2010-3-1.jpg
実は温床の温度があまりあがってこないので、かき回しに来たのだった。
温度計は22度になっている。
これなら様子を見ていてもいいかなという訳で、そのまま温床に水だけ撒いて帰ってきた。が、ナスとトマトは25度から30度に地温が上がらないと発芽しないと書いてあるので、こちらはどうなるか判らんな。
  1. 2010/03/02(火) 17:06:17|
  2. ほうれん草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビニールハウスの修理を行いました。

2010-3-1ビニールハウス
2010-3-1ビニールハウス1
2010-3-1ビニールハウス2
この間の春風は相当に強かったナァ。なんぞと思いハウスに行ってみたら、やっぱりというわけだ。所々ハウス用のテープで貼ってあったところはしっかりはがれており、雨水がハウスの中に落ちている。今度はシートの端の部分を紐に巻きつけて引っ張っておいた。これなら大丈夫だろうと思ってはいるが、さて1年持つ事かどうかは判らない。
  1. 2010/03/02(火) 16:42:12|
  2. ハウス栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する