FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

かえで農場の雑草刈り作業やっと終わりました。

9月末の麦の種まきまで雑草を大きくしては置けません。昨日今日と2日掛りでやっと雑草刈りを終わらすことが出来ました。歳のせいか分かりませんが2時間あまり刈り払い機を動かすとさすがに疲れました。
疲れた体で畑に行ってみるとクラちゃんが大根の種を調度播き終えたところでした。一人で鍬を使って畝立からやったようでさぞ疲れた事でしょう。二人で後2通り畝を作りました。畝の中には麦藁を埋めています。これから毎週1通りずつ大根の種まきをしていきます。
スポンサーサイト



  1. 2010/08/26(木) 18:43:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

白菜と大根の種まきをしました。

2010-8-25白菜
午後のパンの仕込みは葉君の仕事で店長とクラちゃんは農事をしています。クラちゃんはマイペースで白菜の種まきをしていました。

2010-8-25麦
店長はお借りしているかえで農場の雑草対策でトラクターと草刈機を持って作業をしてきました。大豆は5通りだけ残して後は雑草とともにつぶす事にしました。広い土地なので手作業で雑草対策は無理だと思ったからです。夕方5時過ぎから雷がなり初め雨がポツリポツリと降り始めてきました。木曽方面から風に流されて雨が斜めに降って来ました。松本方面からの雨は通り雨になる事が多いのですが、木曽から来たのは長引くという傾向があります。とにかく今回はやみそうもありませんのでさっさと家へ帰るが一番です。続きは又明日。
  1. 2010/08/25(水) 19:49:50|
  2. 白菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小豆とオクラの収穫をしました。

2010-8-24オクラ

2010-8-24オクラ1
オクラは毎朝チェックを入れないとすぐに大きくなってしまい、筋っぽくなってしまって食べれません。立派な実がなったと喜んでいられません。今日は大きいのを切り落として小さいのだけを収穫しました。これからは毎日とるようにします。

2010-8-24小豆

2010-8-24小豆1
昨年取れた小豆の種は8粒だったかな。今年はみな大きく育ちました。根元からはさみで切り取り鞘の付いたところだけ切り離して袋に入れました。100粒にはなると思います。今年取れた種は全て来年用の種にします。

  1. 2010/08/24(火) 18:23:17|
  2. オクラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

万能ねぎの移植をしました。

2010-8-24万能ねぎ
6月に種まきをした万能ねぎです。背丈10センチといったところでしょうか。筋蒔きしましたが、半分近くは雑草やら水不足やらで絶えています。管理しやすいように整理もかねて移植作業をしました。
  1. 2010/08/24(火) 18:10:22|
  2. 万能ねぎ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小豆のはも青虫が食べていました。

2010-8-23小豆

2010-8-23小豆1
小豆はすでに青い鞘は無く、葉も枯れ始め収穫時期となっています。一つつまもうと手を伸ばしたら大きな青虫がいてびっくりしました。10センチ位ありました。
  1. 2010/08/23(月) 20:19:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

胡桃の木がピンチ。

2010-8-23くるみ
先に近いところの枝から枯れています。小さい青虫がしっかり食べまわっているのが見えます。奥の枯葉の垂れ下がっているのはひまわりです。そろそろ収穫近しといったところです。
  1. 2010/08/23(月) 20:14:07|
  2. くるみ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アカザの除草をしました。

2010-8-23除草作業
広い農地はやはりロータリーで耕起して除草するのが一番です。麦の種まきまで何も作っていないところはこうするしかありません。
  1. 2010/08/23(月) 20:11:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たまねぎの苗を移植しました。

2010-8-23たまねぎ

2010-8-23たまねぎ1
遅ればせながらと実験で暑いさなかに種まきしたたまねぎです。枯れていると思っていたのが結構頑張っているのに驚きました。移植後ちゃんと根が付くといいのですが、いちごの方はだいぶ枯れてしまったので残念です。ちゃんと毎日見てあげれなかった事を反省しています。60本くらい移植する事が出来ました。
  1. 2010/08/23(月) 20:07:56|
  2. たまねぎ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にんにくの種まき済ませました。

2010-8-19にんにく
8月19日早くもにんにくの球根を植えつけました。ここへはたまねぎを植えつけようと思っていたのですが、他に500あまり植えつけられることが分かったので、この場所をにんにくの場所にしました。今年は大根もにんじんもにんにくもたまねぎも小麦もみな1ヶ月ほど早め早めとやっています。春作業は遅め遅めで、秋作業は早め早め、これでいいのだろうかと・・・何事も実験です。
  1. 2010/08/22(日) 20:29:47|
  2. にんにく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひまわりの様子。

2010-8-22ひまわり1

2010-8-22ひまわり2

2010-8-22ひまわり3
今年のひまわりは種を取るための物となりそうです。購入費の工面は今年も付かず、搾油機は来年購入予定となりました。ひまわりの種は鳥が食べに来て実が落ち始めているものもありましたが、よくみると緑色のカメムシが結構来ていました。ひまわりの収穫期がよく分かっていないので、どうしようかと首を倒してみています。
  1. 2010/08/22(日) 20:17:46|
  2. ひまわり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そばの白い花が満開です。

2010-8-22そば
お盆過ぎにそばの種を播くというのが一般ですが、麦刈りが終わった時点で即種まきをしたので今が花盛りとなっています。例年より2週間早く9月末には麦の種まきをしてみようと今年は計画を立てているので、蕎麦刈りも早めているわけです。

2010-8-22スベリヒユ

2010-8-22スベリヒユ1
麦刈り後の芝生のような風景を作っている植物はすべてスベリヒユです。今月のラ・ピンキにもこの雑草の酢味噌和えを出さねばなりませんな。
  1. 2010/08/22(日) 20:06:17|
  2. そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶどうとプラムの木にコガネ虫の捕虫わなを仕掛けました。

2010-8-19ぶどう
ぶどうに傘掛けの作業をしています。熟して甘い香りが出てくるとコガネムシが食べにやってきます。

2010-8-22害虫捕獲わな

2010-8-22害虫捕獲わな1
プラムの葉にコガネムシが細かな穴を開けていました。早く対策を練らないといけないと思ったきり月日が経ちすぎました。今では穴だらけの葉の木になってしまいました。
わなにはペットの中にバナナと黒砂糖と酢と水を入れています。どれだけ効果があるのか、しばらく様子を見てみたいと思っています。
  1. 2010/08/22(日) 19:59:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カボチャにわら座布団を敷きました。

2010-8-17かぼちゃ

2010-8-17かぼちゃ2
ぶどう畑の中で成長しているカボチャはうどん粉病が入り始めてきたものも多い。石灰水をジョロでまいておいたがひどいものは立ち直れないかもしれない。今年はネットに実を吊らせているのでねずみの害が少ないと思うが、地面に直接なっているものもあるので、わらで作った座布団を敷いてあげた。今年は小さいのも入れると50個は取れそうだ。
  1. 2010/08/18(水) 09:39:34|
  2. かぼちゃ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶどうの房に傘掛けをしました。

2010-8-17ぶどう
繰り返し使えるナイロン製の傘があると聞いたので、今年から雨で病気や粒われを防ぐために傘を掛ける事にしました。200枚買って来たのですが、後200は必要のようです。後日又続きをします。
  1. 2010/08/18(水) 09:26:57|
  2. ぶどう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカシロヒトリの除去作業をしました。

2010-8-17アメシロ

2010-8-17アメシロ1

毎年その発生にはむらがありますが、今年は多いです。この暑さが影響しているのでしょう。一般的には殺虫剤を発生前にしてしまうか、発生を確認してから行いますが、発生箇所が少ない場合は除去して焼き払う事が多いと思います。きんぴら農園では除去してつぶしています。
  1. 2010/08/18(水) 09:20:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そば畑の除草作業をしました。

2010-8-17そば
2010-8-17そば1
2010-8-17そば2
1週間ほど前から気になっていた作業だった。昨日午後3時から2時間ほどかけて3人で畝間の草刈作業が出来た。これで日当たりが良くなって今までよりも葉を広げる事ができるだろう。9月の半ばには収穫になりそうだ。
  1. 2010/08/18(水) 09:14:47|
  2. そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼの様子。

2010-8-11田んぼ
今田んぼの作業と行ったら毎朝2時間ほど水を入れるということだけです。あ、それと畦の草刈作業がありますね。コナギという雑草は株下にびっしりありますが、稲より背が高くなる事は無いので、それからやるだけの事はやったのでという事で気にしていません。雑草米でいいのです。
  1. 2010/08/16(月) 21:14:11|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お盆が近づくと。

台風が近づいてきて昔で言えば秋がやってきたと言う事になるのですが、昨今は春先から台風がやってくる事も有り、季節と台風とは余り関係ないようです。台風4号の影響で九州や日本海側を中心に大雨になっているようです。ここ信州は台風の影響はほとんど無く、雨も風もまったくありません。予報によると昼頃から雨が60%の確立で降るようです。お盆が近づくと秋野菜の種蒔きが始まります。早生品種は保存性が悪く収穫後すぐに腐ってくるので、時間が掛かりじっくり育つ晩生の品種(60日くらい)の種を選び蒔きます。というわけで出来るだけ早めに種蒔きをしておきたいので、お盆過ぎの8月中に秋野菜の種蒔きをする事になります。
この夏は特に猛暑だったので、葉物野菜は皆病気気味で成育が悪く物になりませんでした。これからはさすがに30度以上になる事はないと思いますので、期待しながらの種蒔きとなります。
10日の火曜日ににんじんと野沢菜の種蒔きをしました。今年から自種の白菜の種も蒔きます。ぶどうの房への傘がけ作業も出てきますし、盆開けの17日からは本格的に農作業が忙しく始まりそうです。
  1. 2010/08/12(木) 06:49:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にんじんの種まきを始めます。

この秋の収穫を目指してにんじんの種まきをする事にした。種は半分を自農園採取の黒田五寸と種屋の黒田五寸と使う事にした。自種はこの夏に取れたものなので、冷蔵庫に3日入れて冬体験をさせてから使う事にしています。自種は普通5年続けてやっとまともな作物を作る能力が出てくると聞きますので、今回はこの種で大きな収穫を期待はしていません。それからにんじんを引っこ抜いたマルチははずさずにそのままその穴に又にんじんの種を播こうと思っています。またまた実験という訳です。にんじんは肥料をあまり必要としない作物だと聞きますので、少しだけ鶏糞を土に混ぜておこうと思います。
今日はクラちゃんの休みの日だったので、もしかしたら朝夕畑にずっといたのかもしれませんね。店長が家事に忙しがっているうちににんじんの種まき準備をしている事でしょうか。
  1. 2010/08/08(日) 19:38:31|
  2. にんじん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャガイモともろこしの収穫

2010-8-2じゃがいも1
朝6時から畑で芋ほり作業です。勇気君は陽が昇る前の涼しい畑で腕と足を蚊にいっぱい刺されまくりました。出掛ける前に長袖長ズボンがいいよと言ったけれど、めんどくさがりなのでききゃーしない。

2010-8-2じゃがいも2
オオジロだけの畑はすっかり綺麗になりました。

2010-8-2じゃがいも3
オオジロとメイクイーンを育てた畑はオオジロだけの収穫となりました。メイクイーンは大豆の葉が茂って日当たりが悪いのが原因かまだ枯れ始めていなかったので今日の収穫は止める事にしました。

2010-8-2じゃがいも4
コンテナ3つで約60キロの収穫となりました。種芋の量は同じで昨年は100キロ近く取れていたので、鶏糞のたっぷり入った土だった事がやはり良かったのだと思いました。

2010-8-2もろこし
画像のもろこしはまだ収穫とは行きませんが、違うところに6本だけ先に種まきした物があります。そちらの収穫をしました。

2010-8-2もろこし1
もろこしは大きいのとその下に小さいのと実を2つつけます。農家では小さいほうは収穫せずに早めにもいで捨てます。すこしでも収穫予定のみを大きくするために養分を集中させるのです。ちなみに小さい方の実の種は発芽が遅くなると相場が決まっております。おそ霜で先発隊が全滅した時の為にこの小さい実が敗者復活戦をしてくれて長い年月の中で今まで子孫を残し生き残ってこられたのです。
きんぴら農園ではもいだ小さい実を漬物用として収穫をしました。
  1. 2010/08/02(月) 19:57:12|
  2. じゃがいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する