FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

オークションで購入した足踏み脱穀機です。

2010-12-29足踏脱穀機
ご覧通り台座が虫食いや腐れでボルトが効かなくなっているところがあり、足ふみペダルの回転部分の支柱が外れてしまっています。

2010-12-29足踏脱穀機1
ボルトネジを外して台座を取り外したいのですが、錆び付いていてそうは行きません。台座をのこぎりで切りボルトを外し本体と離しました。

2010-12-29足踏脱穀機2

インタネットオークションで見つけた足踏み脱穀機です。森の会の大林さんが店長の代わりに送料込みで1万円以下で落札購入してくれました。これでやっと少量の大豆を脱穀できます。と思っていたのですが、台座が腐っていて作り直しをしないと使えそうもありません。ねじ類もしっかり錆びているので木を切り割って取り除きました。
台座にふさわしい木を見付け出して友達の木工作家に作ってもらおうかと思っている。いやいや、先ずは正月休みを使って自分でつくってみないといけない。出来ない場合には頼みに行こう。物事にはやはり先ずは自分でやってみてという順番があるはずだ。
スポンサーサイト



  1. 2010/12/29(水) 19:56:15|
  2. 機械
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畑の片付け続きをしました。

2010-12-27マルチの片付け

2010-12-27マルチの片付け1

ビニールハウスの修理のついでにマルチ3本の片付けをした。すでに春のナズナやはこべが芽を出し始めていてなかなか畑らしくなっている。来年全く同じ場所に同じものを植えてみようと思っていたが、ナスもトマトも連作障害を起こすと言う、種を取っていないのでそれはあるなと判断している。今年は早めに購入して植えたナスはほとんどダメであったが、ハウスで種から育てて遅くに定植したナス3本がやたらと多くの実をつけてくれ、大変ありがたかった。来年は慌てずに暖かさとともに種まきからやろうと思う。早めに売りだされる苗には手を出すまい。
  1. 2010/12/28(火) 16:14:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビニールハウスの修理完了。

2010-12-21松葉集め4
目のやりどころは軽トラの荷台ではありません。その向こうに見えるハウスの破れです。以前からじわじわと破れ始めていたハウスの穴でした。連日の強風でドアのビニールが全部ちぎれ取れてから裂けが他の部分に広がるのではないかと心配でしょうがありませんでした。

2010-12-27ビニールハウス
この場所が毎年避け始める場所です。毎年のように何処かが破けるのでビニールは厚めのものを買っておきました。しっかり新しいビニールを破れの上から貼り付けました。

2010-12-27ビニールハウス1
ドアのビニールも厚いのに張り替えました。

2010-12-27ビニールハウス2
わら置き場にしているビニールも張り替えです。でもちょっと大きさが足りませんでした。
今夜からまた雪だと聞きましたので、その前にできて一安心でした。
  1. 2010/12/28(火) 16:02:56|
  2. ハウス栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大豆をやっと焼きました。

2010-12-21大豆
今夜からまた雨になると予報が出ています。カラカラに乾燥しているし風も吹いていないので、今日がチャンスです。焼いた灰が良い肥料になります。

2010-12-21ブロッコリー

2010-12-21ブロッコリ

先日よりブロッコリーがまた取れ始めています。
  1. 2010/12/21(火) 18:23:29|
  2. 大豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お店の森から松葉を40袋畑に運びました。

2010-12-21屋根掃除

屋根の上にも松の葉はありますので、年に一度はこれも落として片付けます。

2010-12-21.jpg

2010-12-21松葉集め

お店の南側は松の葉でいっぱいになっています。屋根の上の葉も落として全部畑に運びます。

2010-12-21松葉集め3

トイレマンホールの周りもしっかり綺麗にしないと雨や雪解け水がここから侵入してしまいます。
松葉は小麦粉が入っていた袋や黒糖の入っていた袋にぎゅうぎゅう詰めにして入れす。

2010-12-21松葉集め4

全部で40袋分畑に運びました。

2010-12-21松葉集め5

2010-12-21松葉集め6

果樹の根元とぶどう園全体に撒いてきました。土と混ぜるといいのでしょうが、草が生えてくれば湿り気と温度が加わり微生物が広がり始める かもしれません。

  1. 2010/12/21(火) 17:44:12|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

干し大根完成しました。

2010-12-20干し大根

しおれて曲がり始めました。完全に硬くなるまで乾燥させると切ることが出来なくなるので、割り干し大根はビタミンDと甘みがついたところで取り入れることにしました。芯の部分には水分があるのでこのままおいておくとカビの発生の心配があります。ビニール袋に入れてひとまず冷蔵保存しておきます。年間とおして使えるように正月過ぎに真空パック詰めにします。

2010-12-20干し大根1

あんなにあった大根も買い物かご一つに収まってしまいました。

2010-12-20干し大根3

輪切りした大根は完全乾燥させるのでまだ乾燥棚においておきます。
  1. 2010/12/20(月) 13:16:14|
  2. 大根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来年のために中古バインダーを購入しました。

前からずっと欲しかった一輪タイプのバインダー(稲刈り機)です。山形村の農家のスーパートマトの中古機械のコーナーでたまに見かけていつも悩んでは購入を諦めていたものです。トマトでは15万円以下のものはなかなか出ないので、もう少し安めのものは出ませんかと話しかけてみても、整備をすると15万以下というのはないねとの返事でした。メーカーの販売店にも中古をと頼んでおいたのですが、話がくるのは30万円以上の上物だけでした。一昨年も今年もなんとか刈り取りを済ませて入るものの、途中でエンジントラブルがなんどもあり、2時間余りのロスタイムはいつものことと覚悟しての作業が続いています。(メーカーにエンジントラブルで田んぼに来てもらうと1回4000円位請求されてしまいます)この先のことを思うと何とかしないとなと思うのでした。
そういう訳で毎日のように安くていい出物はないかとインターネットの中古農機具情報を旅するように探しているのでありました。

2010-12-15バインダー

やっと出ました。欲しかったタイプのバインダーです。送料入れて10万以下でした。来年は安心して稲刈りができそうです。
  1. 2010/12/15(水) 18:34:23|
  2. 機械
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒豆の収穫ならず。

2010-12-15黒豆

2010-12-15黒豆1

かえで農場の大豆はなんとか刈り取ってハウスの中へしまいこんだのですが、苗から育てていた黒豆はやはり実の入りが悪くて収穫とまではいきませんでした。葉ばかりが茂って大きくなってというパターンです。
とにかく根は地中に残して上だけ切り取って燃やすことにいたしました。今日はすごい強風で燃やせませんでした。


2010-12-15小粒千石黒豆

こちらは少しだけ試しに種まきをした千石という小粒の黒豆です。こっちは大きくは育つことはなく半分くらい実が入っていましたので、刈り取ってハウスの中にしまいこみました。1週間後くらいに脱穀作業をするつもりでいます。しかし少量なので、エンジン付き脱穀機を動かすことには少し抵抗があります。準備と片づけに苦労するのはなぁ・・・・。3万円ほど出して掃除の簡単な簡易人力脱穀機を購入してもいいかもと思っています。
  1. 2010/12/15(水) 18:09:03|
  2. 大豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライ麦の様子。

2010-11-5ライ麦

ひと月ばかり前のライ麦です。


2010-12-13ライ麦

2010-12-13ライ麦2

本日のライ麦です。寒さが厳しくなってからは成長が止まっているようです。
来年春先春風が吹き出せば先ず一番にまた成長を始めることでしょう。
薄播きの成果でところどころ筋が切れています。
雑草も目立ち始めているので、暖かくなる前に一度雑草処理をしないといけないかもしれません。
  1. 2010/12/13(月) 12:37:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

遅れていた大豆の収穫を始めました。

2010-12-13大豆

鋸鎌で根元から刈り取ります。大豆は背が高く大きくは育ちませんでしたが、それなりに実は付いてなんとか収穫ができそうです。


2010-12-13大豆

刈り取った大豆は数カ所にまとめておいてゆき後で車の荷台に詰め込みます。


2010-12-13大豆

雨がふりだしてきました。ビニールハウスに運びこみしっかり乾燥させてから脱穀作業をします。年内中には何とかしたいのですが、まだ黒豆の収穫が残ったままです。
  1. 2010/12/13(月) 12:24:49|
  2. 大豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長ネギもやっと乾燥ネギスタンバイ。

2010-12-12長ネギ

軽トラの積みっぱなしにしていた長ネギです。そのまま畑に行って周りの枯葉を剥きに行きました。向き終わると案外少なくてコンテナ半分くらいしかありませんでした。


2010-12-12長ネギ1

自宅の台所で綺麗に洗いながら刻んでいきます。我が家の居間は中華料理屋の香りでいっぱいであります。息子が帰ってくるなり何作ってるダァと聞いてきますが、何も料理していないとわかると遠ざかっていきます。


2010-12-12長ネギ2

刻みが全て終わってからこのままボールに入れておくわけにはいかず、すぐに真っ暗なハウスの乾燥棚ヘ広げに行ってきました。やっとすべての干し物のスタンバイが出来ました。あとは乾燥するまで5日ほど待つだけです。
  1. 2010/12/12(日) 17:57:18|
  2. 長葱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

干し大根すべて吊るしました。

2010-12-12大根

ご覧下され、うつくしー。
は、いいけれどこれをどうやって料理し全て無駄なく活用できるかが本当の課題なのである。
  1. 2010/12/12(日) 17:44:03|
  2. 大根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大根干し作りを始めました。

2010-12-10大根
昨日綺麗に洗っておいた大根は今朝軽トラの荷台で凍っていました。朝から切って干そうかと思っていたのですが、そういう訳で午後からの作業となりました。息子が自宅の台所を占領してしまったので、店長は車の荷台にカットボードと包丁を持って行き作業をいたしました。

2010-12-10大根
午後パンの仕込みを息子に任せて午後3時から店長が一人でビニールハウスの乾燥だなに広げてきました。

2010-12-10大根

2010-12-10大根

厚さ2センチの輪切り大根です。

2010-12-10大根
薄いイチョウ切りです。

2010-12-10大根
棚に並べ始めたときは20度近い温度がありました。

2010-12-10大根
こちらは初めての試み四つ割り大根です。

まだコンテナ一つ分の大根が残っていますが日が落ちたので帰ることにしました。
気温は10度を下りはじめていました。
最近はハウスの中でも気温は相当に冷えていまして、大根は凍るみたいです。
  1. 2010/12/10(金) 18:01:22|
  2. 大根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長ネギの収穫済ませました。

2010-12-9長ネギ1

2010-12-9長ネギ
半分の収穫が残っていました。やっと今日全部済ませました。今日収穫した長ネギは全部スライスして乾燥させて、今年作る乾麺につけようかと思っています。もう一つ魅力的なオリジナル乾麺にしたいのです。
  1. 2010/12/09(木) 16:43:53|
  2. 長葱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大根と長ネギの収穫をしました。

2010-12-9大根
午前のパンの仕事を終えてから午後1時から畑に植わっている大根をすべて収穫することにした。

2010-12-9大根
車の荷台にコンテナ3つとなった。結構な量だ。

2010-12-9大根
家の前にはきれいな泉からの湧水が流れていて、こんな時には重宝この上ない。息子と二人でたわしで洗った。
ちょうど3時になり今日の仕事はこれで終わりとした。白い雪が風に流れて降っている。今日はとても寒い。
手が冷たく痒くなってきたので少し早めですが、風呂を沸かして入りました。
明日は大根を縦割りにして、乾燥割大根を作るために干す予定です。
  1. 2010/12/09(木) 16:38:37|
  2. 大根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する