FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

やっと待望の雨です。

おととい昨日今日の午前中と結構な雨が降りました。おかげで2日間水遣り作業を休む事が出来ましたし、店長が手でやるのとでは比べ物にならない量の水を種に含ませる事が出来ました。本当に雨はありがたいものです。
今朝外を見るとなんと東山のタカボッチ高原辺りに雪が積もっていました。寒いわけです。外に定植したかぼちゃの苗は風邪でも引いたのか少し元気がなくなったみたいです。後日温かい日差しを受けてまた元気になるといいと思いますが、この後どんな天気で温度はあがるのか下がったままなのかは天任せです。

農業は毎年が一年生とよく言われます。毎年気候が違うと言う事が一番の理由なのかもしれませんが、きんぴら農園はいつまで経っても新米農家ですので、気候というのはあまり理由になりませんね。
昨年秋に植えたぽぽの苗木はしっかり枯れてしまったようです。強風の寒さと春先の寒さと水不足が影響しました。少し大きくなるまで苗木をハウス内で育てると言う事を考えないといけない気がしました。今年の秋にまた挑戦です。

田んぼの方ですが、稲の苗は27枚の苗箱は順調に育っていますが、どうやら後30枚分不足になりそうです。後30枚分は穂高の藤沢さんから今年はいただく予定にしました。市民タイムスのあげますコーナーでコシヒカリの苗がたまに出るのですが、我が家の田植え機はみのる式の短冊苗箱用なので同じやり方をしている人のでないともらえないのです。昨年はもうパーフェクトくらいの上出来の苗が出来て、やっと先が見えるようになったかと思ったのですが、同じようにやったつもりでも何かどこかが違っていたのでしょう。今思うと少しうす蒔きすぎた事や苗床の土の高さが多少違っていた事か・・・・なぁ。

サツマイモの購入苗は今年は作らんでもいいよと言われるくらいに何べんも寒さにやられてしまいました。ビニールトンネルをかけても強風にやぶられてしまい、もうやめた!と言う気持ちになりました。サツマイモは今年諦めます。

こんなに風が強くて寒いとマルチを引いていない種はなかなか芽も出せないし、大きくなれませんね。夏の暑さが少し来るまであまり気を入れ込むのはやめましょうか。畝だけ作っておいて種まきはあわてずに後回しにしましょうか。収穫は今年皆1ヶ月遅れてと言う事でもなにも困りません。嬉しい収穫に代わりが無いのですからね。

6月の8日水曜日には田植えをしようと思っています。藤沢さんの苗がいつもらえるのか分からないので、もしかしたら上の田んぼだけの田植えになるかもしれません。それから今年は田んぼウォーキングもしないでの除草を考えています。EM菌を利用しての除草に挑戦することにしました。これは除草だけではなく、土の微生物を豊かにする事によって生き物全体のエネルギーを高め放射能や有害化学物質の害を少しでも減らす試みです。田んぼばかりではなく、もちろん畑のほうもこの方針で行くつもりでいます。
スポンサーサイト



  1. 2011/05/24(火) 20:42:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビニールハウスでかぼちゃときゅうりを育てます。

昨年トマトときゅうりとゴーヤを育てましたが、きゅうり以外は意外と美味しい物が出来ませんでした。トマトは路地のほうが圧倒的に美味しかったので、今年からハウスでの栽培はやめることにしました。まあ、原因は温度差が余り無いことと高温になりすぎることかと思っています。
かぼちゃをハウスでと思ったのは単に早くほしいという思いからです。クラフトフェアーでスナフキンをたくさん作ったらおしまいになりそうです。
  1. 2011/05/20(金) 19:56:12|
  2. ハウス栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶどう園のかぼちゃの芽が出始めました。

今年はまたまたかぼちゃの量を増やしています。昨年はぶどう園だけで作りましたが、今年はライ麦畑の隣と自然農園の方にも苗を定植いたしました。200キロ以上の収穫となると思います。昨年のかぼちゃの量でさえ一度にすべての量を冷凍ストック出来ませんでしたので、新しい保存用冷凍庫を購入したいなぁ・・・と店長は思うのですが、どうしても先立つモノがなくてはなかなか思うようにはいきません。

さてさて種蒔きは済んだもののなかなか雨がふらないのであります。乾燥注意報が出るしまつ。朝1時間も掛けて水やりをしても10時ともなるともう既にしっかり乾いてしまうのであります。このまま雨に恵まれないと体力が持ちませんし、芽も出ません。今度の日曜に雨マークが見えているが、こんどこそ期待していいのだろうか。
  1. 2011/05/20(金) 19:43:44|
  2. かぼちゃ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼの雑草退治を始めました。

田んぼは今雀の鉄砲と蓮華がびっしりと生えている状態です。代かきして3日目には田植えとなりますので、代かき件除草を同時に兼ねると燃料代も労力も1回分助かるのですが、生の草をすき込むとアクが沢山出て1週間は田植えにならないとも聞きます。今日は試しに上の田んぼだけ雑草表皮を根こそぎかき回すように耕起してみました。雑草の根は割と深くは張っておらず、塊になって抜けるという感じでした。これで半分以上は田植えの頃までには枯れると思います。下の田んぼに沢山育っている蓮華2株だけ種取り用として畑の方へ移植しました。

2011-5-20田んぼ

2011-5-20田んぼ1
  1. 2011/05/20(金) 12:31:05|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自給支援小屋の板壁の隙間を閉じてきました。

2011-5-19支援小屋

下に屋根板トタンが一枚落ちていた。

2011-5-19支援小屋1

上の端の一枚が落ちたのだった。しっかり止めていなかったのでこの強風の吹くところでは仕方が無い。

2011-5-19支援小屋2

屋根をしっかり止めるには止め釘に付ける傘がなかったので、2ヶ所だけのまたまた仮止めとなった。が、外壁板の隙間がしっかり乾燥によって出来ていたので、しっかり細板を打ちつけて虫の侵入が出来ないようにしてきた。クラフトフェアーでお金が入ったら早速電気工事をしてもらおうと考えている。
  1. 2011/05/19(木) 18:08:11|
  2. 自給自足
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライ麦がまだ倒れないでいます。

2011-5-19ライ麦

そろそろ倒れてもいい頃となった。強風に負けずに頑張っているが、穂に実がついて頭が重くなって雨が降ったときにどうなるか・・・ということである。今年も立て直し作業をする元気はない。店長は年々気力と体力を順調になくしているのだ。ハハハッハ。歳相応と言ってもらいたい気持ちでいるが、どうかは判らん。
  1. 2011/05/19(木) 17:51:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ゴマの小さな芽も出始めました。

2011-5-19ごま

マルチしたのとしてないのと実験栽培しています。マルチのほうがたくさん芽を出ています。水やりもマルチは昨日1回しっかりやっただけでなるべくやらずに様子を見ていました。
  1. 2011/05/19(木) 17:41:34|
  2. ごま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茶豆の芽が出始めました。

2011-5-19茶豆

茶豆はマルチシートをしていません。昨日今日と日中の温度が20度を軽く超えたのと毎日の水やりの効果がありやっと芽を出してくれました。この辺りで鳥(野鳩)に目をつけられるとあっという間に全滅してしまうのですが、明日の朝にでも糸を張ろうと思います。
  1. 2011/05/19(木) 17:36:15|
  2. 大豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楓農場南部小麦の中にライ麦交じる。

かえで農場の小さい方の畑は昨年ライ麦を作ったので今年南部小麦を作っているのですが、ライ麦がバッチシ混じっています。来麦の穂は背を高くしていますのですぐに見分けられます。午後2時間ほど掛けてライ麦のなるべく下の方から刈取り去る作業をしました。
畑の方のナスやトマトやかぼちゃの苗移植してからというもの寒さのせいかなかなか大きくなりません。寒冷紗をかけたいのですが、買わないと有りません。どうしようかな。
  1. 2011/05/18(水) 19:38:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

桔梗ヶ原農場の大豆とそば。

2011-5-18大豆

2011-5-18大豆1

ご覧のとおりに1ヶ所2粒ずつ蒔いておいた大豆はもろ地表面に顔を出していて、足で土を被せる作業をした。そばは殆どこういった状態でしたが、大豆は種まき機に蒔き穴の深さを調節機能があることが判り途中からしっかり土をかけることが出来たので、大豆の方は4通りくらいでした。後棒立と糸張り作業をしてやっとそばと大豆の種まき作業終了となりました。朝から水もなしでこんな作業を黙々としては体に毒ですね。来週も雨が振りそうもないので、発芽はずっと先になりそうです。
かんがい用水が完備されているので人海作戦で水まきという手もありますが、自分一人ではそんな元気は今ないのであります。早く砂漠に水がほしい。

話は変わるが、子供の時に松代群発地震というのがあった。群発というだけにしょっちゅう揺れていて松本でも体に感じるものと感じないもの色々とあったのだろうけれどよく揺れていた記憶がある。
東北地方の地震だが、今日の午前中0持から8時40分だけでも小さいものを含め9回という数である。とにかく群発地震と言っていい地震だと思う。まだまだ復興と言うには危なすぎる感じである。
  1. 2011/05/18(水) 14:00:01|
  2. 大豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年は雨がふらず、強風と寒さで参った。

2011-5-18さつまいも

2011-5-18さつまいも1

先日苗を買ってきて植えたスイカもさつまいも昨年秋に植えた苗木ポポと春に植えたお茶などの苗木もこの寒さと水不足で枯れてしまったようだ。田んぼで作っている稲の苗何処の水管理に出かけた折、田植えの終わったばかりのおじさんと挨拶がわりの気候の話となった。とにかく今年は冷たい風が吹いて苗を育てていたハウスの温度管理に苦労したと言っていた。日中はハウスのビニールの裾を開けて蒸れないように温度が上がり過ぎないようにするのだが、裾を開けると強風でハウスの温度が上がらずに苗の成長に影響が出てしまうし、開けないと温度が上がりすぎるしでとにかく参ったと言っていた。本格的な夏がくるまで地温を上げるとか風除けをするという対策が今年はほんとうに必要かなと感じている。
  1. 2011/05/18(水) 13:46:00|
  2. さつまいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いちごがランナーを伸ばし始めました。

2011-5-17いちご

葉に黒い筋が入り始めています。何かの病気かもしれませんが、花もいっぱい付けランナーも伸ばし始めているので元気ではあります。クラフトフェアーの頃には赤い実が食べられるかもしれません。
それにしても寒いであります。さつまいももスイカも寒さでやられているようです。スイカの方はビニールをかけることにしました。さつまいもは新しく苗を20本買ってきて植え直しをしました。明日にでも藁をかけようと思います。種を蒔いても芽が出てこないのはやはり地温が上げってこないということに付きますね。
  1. 2011/05/17(火) 19:41:59|
  2. いちご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田圃の畦の草刈りしました。

2011-5-17田んぼ

調子の悪かった刈払機の燃料を新しく買ってきたものと入れ替えをしてしばらく暖機運転をしてからでかけました。昨日の夕方手鎌で対応したのと比べてやはり刈払機の威力は違うなぁと至極思ったものです。

2011-5-17田んぼ1

もうすぐ陽が落ちそうです。蓮華がずいぶんと背を伸ばして花を咲かせているので一枚撮ってきました。
  1. 2011/05/17(火) 19:36:58|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人参ですが、バイオ肥料が圧倒しています。

鶏糞を入れたところとバイオ肥料を入れてところと種を蒔いて比べています。なんと先日の大雨のあと一斉に芽が出たのですが、バイオ肥料を入れたところだけで鶏糞肥料を入れたところはほとんど芽が出てきません。鶏糞の方は後日種蒔きのやり直しをしてみようと思っています。
  1. 2011/05/16(月) 19:37:03|
  2. バイオ堆肥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月中旬畑の様子。

2011-5-16すいか

小玉スイカは勢いがなく今にも枯れそうです。

2011-5-16さつまいも

さつまいもの苗はしっかり枯れてしまいました。一つも元気なのはありません。定植後マルチがあるのでと思い水まきをサボったのがいけませんでした。でも、まだ根ができていれば新しい葉が出てくるかもしれません。

2011-5-16春蒔き大根

人参の続きの畝に春蒔き大根の種蒔きをしました。10本くらいです。少ないです。

2011-5-16水やり


朝晩種をまいたところと小さな葉が出ているところへ水やりを始めました。マルチのあるところは乾いていないので、余程でないと水やりなしでいこうと思っています。少しでも楽しようってわけです。
  1. 2011/05/16(月) 19:27:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そばと大豆の種蒔きがすみました。

2011-5-16そば・大豆

勇気君に手伝ってもらって先日ひまわりの種を蒔いた桔梗ヶ原農場です。今日出かけてみると割れたヒマワリの種がしっかり散らばっていて、二葉を見せているところは数箇所でありました。全滅です。鳥が食べたのでしょう。
という訳で、この1反9畝の広さの農場はそばと大豆のみを作るところになりました。ひまわりは先日告知したように栽培を見合わせることになりました。
種蒔きを済ませたあと棒を立てて防鳥糸を張りました。密度が狭くないのでどれだけの効果があるのかは疑問ですが、やらないよりはきっと良いと思います。まだ全部の面をこなせなかったので後日棒と糸を持って増設予定です。
明日にの昼から弱雨が降るという予報が出ているので、今日気になっていた種蒔きを済ませてやっと安心できます。明日から早急にこなさなければならない仕事は草刈ですね。
  1. 2011/05/16(月) 19:16:55|
  2. 大豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

刈払機壊れる。というより動かんじゃん。

2011-5-15刈払機

先日畑内や道端の土手の草刈2時間やったところエンジンの調子が悪くなってしまった。田圃の畦の草も相当目立ってきたので気になっている。午前中に刈ってしまおうと思っていたがやはり動かない。午後越前鎌屋さんへ行って簡易修理をしてもらい動くようになったが、実際夕方作業をしてみたら3メートルくらい刈ったらやはり動かなくなってしまった。明日燃料を新しい既製品に全部入れ替えをしてもう一度挑戦してみようと思う。これが動かないと農事が進まない。
  1. 2011/05/15(日) 19:36:14|
  2. 機械
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玉ねぎの苗をハウスから外に出しました。

2011-5-15玉ねぎ1

連結ポットに蒔いたタマネギの種は順調とは言えませんが、2センチから3センチくらいの細い葉を曲げながら伸ばし始めました。ハウスの中では高温になりすぎて玉ねぎには良い環境とは言えません。外で育てることにしました。

2011-5-15玉ねぎ

土ごとつまみ出して畑のはしに作った新しい苗床に1本ずつ移植します。

2011-5-15玉ねぎ3

2011-5-15玉ねぎ2

寒冷紗をかけて保温と気温の上昇を抑えます。8月ころには小さな玉を作ってくれると思います。その時に一度掘り上げて秋まで休眠させます。
  1. 2011/05/15(日) 17:06:53|
  2. たまねぎ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おくらととうもろこしの苗も定植しました。

2011-5-14もろこしとなす

2011-5-14もろこしとなす1

我が畑で一番早く食べれるもろこしとなるやつです。オクラは昨年採取した種から苗を作ったものです。半分以上は芽が出ませんでしたが、これだけあれば十分楽しめます。
  1. 2011/05/14(土) 18:26:26|
  2. とうもろこし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地這えきゅうりの苗も定植しました。

2011-5-14とまと・なす4

トマトとナスの続きで屋根のないところへきゅうりの苗を植えました。きゅうりはまた種蒔きをして秋まで取れる後継者をまた育てる予定でいます。
  1. 2011/05/14(土) 18:04:00|
  2. きゅうり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

糸かぼちゃと枕かぼちゃはぶどう園とは別に栽培することにしました。

2011-5-14かぼちゃ

2011-5-14かぼちゃ1

人参とじゃがいもの間に2メートルほど隙間があったので、今年はここへネットを張ってかぼちゃを作ってみることにしました。枕かぼちゃと糸かぼちゃを合わせて28個の苗を定植しました。
  1. 2011/05/14(土) 17:58:57|
  2. かぼちゃ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とまと・なすの苗を定植いたしました。

2011-5-14とまと・なす

2011-5-14とまと・なす1

2011-5-14とまと・なす2

2011-5-14とまと・なす3

トマトアーチにビニールシートが付いたので、早速ハウスで育っていた本葉の出てきた苗を植えました。苗やさんで売っているのと比べると4分の1の大きさでして、とってもかわいいやつです。トマトは小さいのと中玉のとの2種類です。
昨年と同じくマルチの穴一つおきに苗を植えました。水をやるときには植わっていないところからやります。そうすると根の張り方が良くなります。



2011-5-14トマトハウス

2011-5-14トマトハウス1

追記 かぼちゃの苗の定食を終えてきたらなんと強風でトマトアーチが曲がっておりました。今回はちゃんとした既製品を使っているので安心していましたが、きんぴら農園を吹き渡る風はやはり半端ではありません。早速内側からつっかい棒を加えて補強しましたが、反対方向からの風には無防備です。
  1. 2011/05/14(土) 17:29:35|
  2. なす・とまと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心配の続いていた黒小麦の様子です。

2011-5-13黒小麦

2011-5-13黒小麦1

2011-5-13黒小麦2

ご覧のとおりにぐんぐん持ち直しています。徹底的に枯れてしまっと所は復活しませんでしたが、8割がた生育が戻っているので大きな収穫が見込まれます。穂もライ麦同様につきはじめました。この秋にはパン焼きに使えそうです。
  1. 2011/05/13(金) 18:48:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

稲の苗の様子。

2011-5-13とまと・なす2

稲の苗は順調に大きく育っていますが、苗箱4枚の香り米の苗だけが発育が悪く今年は諦めるしかないようです。やり方が同じでこれだけの生育の違いが出たというのにはかなり難しい原因があるのでしょうね。
思いつくのは川にしずめていたときの入れ物がきっちりとしたものだったので、水の入れ替えが出来ていなかったかもしれないなと思っています。来年香り米は古代米なので直播きで行ってみてもいいかなと思っています。
  1. 2011/05/13(金) 18:44:03|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トマトアーチにビニールシートを張りました。

2011-5-13とまと・なす

2011-5-13とまと・なす1

午前中の風のないうちにやってしまおうと二人で出かけたのは良かったが、8時30分現地の風は既に相当吹いており、付けるはしからパイプが持ち上がってたこのように舞い上がるのではないかと心配になってくる有様。
急遽足元のパイプが抜けてこないようにと杭を打ち縛り付けながらシートも広げながら止めるというややこしい作業となり、やはり二人がかりでないと出来なかった仕事だったなと思った次第です。
これでも台風が来たら危ないかもしれないね。
  1. 2011/05/13(金) 18:38:11|
  2. なす・とまと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セロリとオクラの種も蒔きました。

2011-5-9.jpg

とにかく今日一日でこんなにも多くの種蒔きをすることが出来ました。風邪を引いているの過花粉症の続きなのか更年期が始まったのかとにかく調子が悪い。頭を上げたり下げたりするたびに気持ち悪くなる。風邪薬を飲みながら今日も動いているのだった。

2011-5-9ぶどう

ぶどうの赤い若葉が出始めてきた。葡萄棚の下はたんぽぽの黄色い花が一斉に咲いている。
  1. 2011/05/09(月) 18:43:00|
  2. オクラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パセリの苗も1つ植えました。

2011-5-9パセリ

ハウスの中でも1株だけ順調に育って入るのですが、あと1週間くらいしないと収穫が始まりません。そろそろちりめんサンドも作ってみたいなと思いついつい買ってしまいました。
  1. 2011/05/09(月) 18:35:18|
  2. パセリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小玉スイカの苗を1つ植えました。

2011-5-9小玉すいか
アルプス市場で苗を見ていたらついついスイカの苗に手が行ってしまいました。未だいいものを作ったことはないのですが、堆肥を使うようになったのでまあなんとかなるでしょう。
  1. 2011/05/09(月) 18:31:39|
  2. すいか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茶豆の種も撒きました。

2011-5-9茶豆2
2011-5-9茶豆
茶豆は昨年も作ったのですが、良い出来ではありませんでした。豆全般がそうでした。この辺りの農家はほとんど豆は悪かったと言っていたので気候のせいだったのでしょう。今年こそ枝豆とコーヒー用とたくさんの収穫ができるといいなと思っています。
昨年蒔ききれなかった分と今年新たに購入したのと2種類撒きました。メーカーは違いますが同じものかもしれません。
  1. 2011/05/09(月) 18:28:37|
  2. 大豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小豆の種蒔き終わりました。

2011-5-9小豆1
昨年採取した小豆の種です。最初の年は2さやくらいしか取れなかったのですが、昨年は結構種が取れました。今年も自然農園の方で小豆を作ります。

2011-5-9小豆
自然農園は相変わらず雑草畑になっています。先日刈払機でざっと大きい雑草を刈っておきました。

2011-5-9バイオ肥料
その上にバイオ肥料と鶏糞を混ぜたものを手で薄播きしておいてからトラクターで浅く耕起しました。後は低い畝を鍬で作って種を播きました。

2011-5-9小豆2
種は15センチ間隔で2粒ずつ撒きました。約400粒撒きました。うまく実がなればこの秋にはこの小豆を煮たアンパンをつくってみようと思っています。
  1. 2011/05/09(月) 18:04:29|
  2. 小豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する