FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

かぼちゃの種をしまいました。

2011-11-28かぼちゃ

乾燥棚に干しておいたカボチャの種ですが、しっかり乾燥していましたので手で揉んで種だけにして袋に詰めて農具小屋の中の種ボックスにしまいました。来年は3種類の種を混ぜてまこうかと思っていますが、今年と同じで栗かぼちゃが殆どになってしまう気がしています。
スポンサーサイト



  1. 2011/11/28(月) 20:09:05|
  2. かぼちゃ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだ一部ですが、大豆のゴミ取りと乾燥はじめました。

2011-11-28大豆

2011-11-28大豆1

ゴミは取り除いたものの結構カビのきた物や病気のものが多く入っている気がしています。最終的には30キロくらいになるようですね。とおみは3回掛けしました。

先週収穫できた分だけでも早めにハウスで乾燥させたかったのであります。 苦労してやっと少しの収穫が出来たのをカビを生えさすわけには行きませんからね。ゴミ取りをしてから網製袋に入れなおして乾燥棚においてきました。
  1. 2011/11/28(月) 20:05:22|
  2. 大豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大豆の収穫始めました。

田んぼの畦畔ブロック今年の予定は今朝全て除去することが出来ました。

2011-11-22大豆
一年ぶりにハウスの脱粒機を引っ張り出します。

2011-11-22大豆1

2011-11-22大豆2
トラクターにこの大豆用脱粒機を取り付けてから店長はバイクで一足早く畑に行って鋸鎌で刈り取っておきます。
後から息子がトラクターに乗って脱粒作業を手伝ってくれました。
思っていたよりも手間取りました。畑の半分ちかくまで刈り取りましたが、脱粒はその半分もすみませんでした。4時から店長は慌ててパン工場へ帰って甲府市の山交百貨店で売るパンの仕込み作業に入りました。息子は暗くなる5時まで作業をやったようです。
この続きはまた明日となります。
  1. 2011/11/22(火) 19:23:15|
  2. 大豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小柿の木は要らんかったな。

そもそも平種なし柿を注文したはずなのに1本だけ小柿が混じってきてしまったのだった。

2011-11-21小柿

2011-11-21小柿2

2011-11-21小柿1
葉もすっかり枯れ落ちて熟した実がいっぱいなっていた。もちろん食べないわけには行かないので、早速渋もなくなってうまかろうと一つ口に含んだがあまいにはあまいが、渋がちっともなくなっておらんかった。この柿は干し柿用かいな・・・とも思ったが、ちっこすぎて皮をむくのも大変そうだし、なにせその割に種が大きくて数も多いときた・・・・いらんわなぁ。
この木に種なし平を接木してしまおうかと思った。
  1. 2011/11/21(月) 16:05:00|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大豆の収穫を始めます。お手伝いに来てくれる方がいましたらぜひ。

結局大豆畑のアカザの除去刈り取り作業は完了しないままに収穫時期となりました。向かいの大豆畑では大型機械を使って30分あまりで全て刈り取り脱穀までこなして、さっさと帰ってしまいました。

2011-11-21大豆2
小じんまりはしているがびっしり実の詰まったさやがついています。

2011-11-21大豆1
鋸鎌で地上すれすれの所方刈り取ってアチラコチラと積み上げていきます。

2011-11-21大豆
まだまだ先は遠いのですが、一日1時間くらいやっていこうと思っています。今週は雨にならないようなので、今週中に何とかしたいと思っています。どなたかボランティアにぜひおいでくださいませ。連絡お待ちしております。
今日の畑は作業中に一時的でしたが空から雪が舞ってきました。西のアルプスに向かって入り込んでいる谷は白く霞んでいるのでどうやら雪らしいな。
  1. 2011/11/21(月) 15:54:41|
  2. 大豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柿の吊るし作業終えました。

2011-11-17柿

昨日夕方まで頑張って吊るした柿たちです。450個あります。

2011-11-17柿

今朝パン工場へ行く前に紐にかからない枝なし柿だけ串刺しにして干しました。串は竹で作りましたが、太いと書きが割れてしまいうまく行きませんでした。強度を考えるとこんな物かなという太さに直してやりましたが、カビが来るのではないかと少し不安が残っています。

2011-11-17柿

波板屋根を載せている鉄骨部分に引っ掛けてあります。屋根板に近すぎて風の通りが少ないのでカビの心配をしています。今年これで良かったら来年からはこの方法で行きますが、駄目だったらやはりこの串も紐ですだれ状に吊るすことにします。だとしたらやはり手抜きするなということでしょうか。まさしく神の声ってやつですね。
  1. 2011/11/17(木) 17:07:11|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年はボラティアさんを迎えての干し柿作りでした。

2011-11-16柿
午前9時にナナさんがやってきた。久しぶりに農事ボランティアをしたいという方が現れた。昨年の干し柿作りにも立候補者が居たが、日が合わず取りと皮むきを店長が一人して、克子さんと二人で吊るした覚えがある。この柿の木だけ今年は成り年となった。ありがたい。

2011-11-16柿

2011-11-16柿
ナナさんに半分柿を落としてもらってから皮むき作業に入ってもらった。店長はひたすら拾って余分な枝をはさみで綺麗に落として皮むきテーブルに運んでいく。最初はスローペースだったが、お互いにどういうわけだか職人意識みたいなものがむくむくと湧いてきてハイペースになっていた。
今日中に全てを吊るしてしまいたいと店長は思っていた。

2011-11-16柿
全部で500個くらいの収穫となった。多い分小粒なのがずいぶんと多いみたい。結局夕方暗くなるまで頑張ったが吊るし切れなかった。引っ掛け枝のないものも60個くらいあるだろうか。明日にでも大きな竹串を作ってさして吊るす予定だ。
ボランティアしてくれたナナさんには20個くらいの吊るしセットをお土産にしてもらうことになる。アパートの窓辺にぜひ吊るしてもらいたい。
あともう少し干し柿作りはまだ続くのだ。
  1. 2011/11/16(水) 19:25:50|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ本格干し柿作りをいたします。

2011-11-15柿

夕方家についてから撮影したので暗すぎてピントが合いませんでした。今年この木だけが鈴生りとなりました。ボランティアしたい方がおられたらよろしくお願い致します。明日朝8時30分きんぴらのお店集合です。
明日いっぱい取ったら毎年送っている友達のところへも少し渋柿送れそうです。
  1. 2011/11/15(火) 18:57:14|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残っていた少しのそばですが、収穫しました。

2011-11-15そば

2011-11-15そば1

2011-11-15そば3

麦畑の隅に夏過ぎに自然に生えてきたそばです。どうしても収穫したくて麦収穫後も此処だけはほっておきました。収穫できたのは6束でした。ビニールハウスの中で4日ほど乾燥させてから夏過ぎに収穫したそばと一緒に脱穀作業に入ります。そばを刈り取った後は麦の落ち種から葉が伸びているものがたくさん有りましたので、耕起作業をしておきました。この場所は来春大豆の種をまく予定となっています。それまで雑草を大きくは出来ませんからね。

2011-11-15赤カブ

今日はこの作業の前に朝日村まで赤カブくんに付き合ってもらいました。冬型の気候だけ合ってアルプス側の西山はどうやら雪が降っているらしく低く黒い雲に隠されています。北風も強く風防がない赤カブくんでの移動はちょいときついものがありますね。ふーぼーほしーーーーーい。
  1. 2011/11/15(火) 18:24:51|
  2. そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブドウ畑の片付けしました。

2011-11-14ぶどう
取り残しも未だ有るのだけれど、だいぶ枯れ始めているし他にやらなければならないことも多いのでぶどうの収穫は考えないことにした。散らかっているビニール製の傘も片付けておきたい。

2011-11-14ぶどう1

2011-11-14ぶどう2

それでも粒のいい所はバケツにいれながら片付け作業をした。バケツに1杯分ぶどうが取れた。

2011-11-14ぶどう3

取れたぶどうはプルーンの根元にまいて置きました。プルーンは土が酸性だとよく育つそうですので、ぶどう果汁が酸化して酢になりますので、ちょうどいいと考えました。
  1. 2011/11/14(月) 18:13:29|
  2. ぶどう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遅がけでしたが寒冷紗掛けました。

2011-11-11大根

種蒔きも遅すぎましたが、寒冷紗を掛けるのも遅すぎです。分かってはいましたが、まあいいじゃありませんか。小さい大根たべるのもさ。寒冷紗がこれしかないので1通りだけ掛けることが出来ました。

2011-11-11冬菜

畑の横には夏に落ちた種から一斉に冬菜の葉が出て大きく育っています。今は柔らかくてとても美味しいです。湯がいてからマヨネーズと醤油をつけて食べます。
  1. 2011/11/09(水) 22:38:48|
  2. 大根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畑の渋柿を取りました。

2011-11-8柿

今年は昨年300個近くあったのに30個くらいしかなりませんでした。まあその分来年に期待が行くということになるのですが・・・・取ってみてびっくり。

2011-11-8柿1

収穫かご2つで丁度80個とれました。明日にでも皮剥きします。
  1. 2011/11/08(火) 18:00:42|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼへまた行って来ました。

2011-11-8田んぼ

2011-11-8田んぼ1

田圃の畦に生えている桑の木の枝の選定とすすきを刈り取りました。切った枝や葉は稲わらを包み込んで発酵させている上に乗せて来秋までに一緒に腐らせてしまおうと思っています。先に包み込んでいた藁は黒カビと白い菌種が広がり始めていて腐りがすでに進んでいました。もしかしたら春には腐ってしまい量も半分以下になっていたりして。おそるべしEM菌。

2011-11-8田んぼ2

2011-11-8田んぼ3


今年は上の田んぼの奥のほうの畦畔ブロックを除去します。今日は10枚掘り上げて7枚運び出しました。結構重いので一気にやってしまうと3日後に腰や腕が痛くなりますので、やりたい気持ちを抑えてボチボチやり続けます。
  1. 2011/11/08(火) 17:53:40|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

干し柿作りもはじめました。が、

20110-11-7作業場
今朝は雨が音を立てて降っていたので外作業はしなくていいかと気楽に構えていた。が、朝ごはんのトーストをしこたま食べ終わった頃には小雨に成り、回覧板を届けに行ってきたらほとんど霧雨状態になってしまった。とにかく先週収穫しておいた渋柿の皮を剥いておかないと干し柿にならない。し、時間を置くと熟しが始まって皮を向くことができなくなってしまう。
作業場で皮むきをしようといってみると結構寒い。少しあった右手から作業を使用と1年ぶりに石油ストーブに火をつけた。

20110-11-7作業場1
座布団に座ってと思ったが結構汚い。ほうきでさっと掃いて綺麗にしてからと思いほうきとチリトリを探すとほうきだけがない。正月のしめ縄様に用意した藁でほうきを作って掃き掃除をしてからと気が変わったのだった。

20110-11-7干し柿
やっと作業開始。

20110-11-7干し柿2

20110-11-7干し柿1
やはり、日をおいてはいけなかった。熟しやヘタのとれてしまうのが続出だった。特に落ち傷の出来たものはそこから熟しがすぐに始まったようだ。あんまり美味しそうなのは食べることにした。でも4つもいただくともうイイなとなる。ヘタのないものや紐にかからないものが多いので、今年は専用ひもを買ってきて干すことに決めた。今日は皮むきだけ済ましておいた。熟しのひどいのは外玄関に塗りつけて塗料代わりに使うことにした。

16日の水曜の午前から最後の1本の一番実のなった柿の木の干し柿作りを本格的にする予定になっている。幸い農事ボランティアをしたいという申し出があったので9時にお店に来て頂き、作業開始することになっています。お手伝いしたい方が他においででしたらぜひご参加ください。
  1. 2011/11/07(月) 19:50:09|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きのこの収穫が始まりました。

20110-11-7なめこ

今年も森で栽培しているなめことしいたけが一斉に出始めました。しいたけはそんな量ではないのですが、なめこは森一面に一斉に出てくるので相当な量になります。こちらのパンの仕事量や体調などとは全く関係なく容赦無く出てくるのです。・・・まいったなぁ。
今日は4日続きのイベントの疲れが溜まっているのでしっかりなるい生活をと思っていたのに、午前11時に息子からキノコ一人ではこなし切れないので手伝いに来てと連絡があり、バイクの修理を途中でほっぽってお店に出かけたのでありました。午後3時ころまでかかって出荷完了。
アルプス市場にあと2回くらいはきんぴら農園の原木なめこが並ぶ予定でいます。お目に停まったら是非お買い上げ下さい。糠瓶育ちと原木の違いは第一に香りの強さが違うのであります。
  1. 2011/11/07(月) 18:14:50|
  2. キノコ栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柿取り始めました。

2011-11-2柿取り

2011-11-2柿取り1
3日ほど前の霜ですっかり葉を落とした1本の柿木がある。カーネーションを見終わってから早速予定していた柿取りを始めることにした。長年使用している高枝鋏なのだが、どうしても切り落としてしまうのでしたがアスファルトになっているこの場所では柿が皆ひびだらけになってしまい困ってしまった。よーく見てみるときったあと枝を挟むはずの片方のつまみがついていないことが判った。早速木で作って見ることにしたというわけだ。30分ほどで出来たのでこれで作業開始となった。

2011-11-2柿取り3

2011-11-2柿取り4
高い取りにくいところだけ残して大体取れました。100個くらいは取れたのでしょうか。今日は午後からパンの仕込みになるので此処でおしましです。畑の方にあと30個くらい取れる木があるのでそれと一緒に皮むき作業を後日しようと思います。

2011-11-2柿取り5
昨年100以上実った畑の期ですが、今年は30個あるかどうかというところです。50個くらいは爺さんと店長で食べてしまうので、これだけではパンや菓子作りに使う干し柿は全く足りないわけです。
しかし自宅にはもう一本柿木があるのであります。こちらの方は今年成り年で小さいのがいっぱいなっていますが、まだまだ葉が枯れそうにありません。葉が枯れて落ちるまで収穫はできません。この柿に手を出す時には一人では大変なので、誰かボランティアに来てもらえるとありがたいのですが、どなたかおいでならば連絡をくださいな。
  1. 2011/11/02(水) 16:45:13|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大根順調です。

2011-11-1大根
種蒔きが遅れてしまったので収穫できるかどうか心配でしたが、例年より暖かい日が多く結構育って来ました。梅雨や霜が降る様になりもう害虫の心配は殆ど無いのでこのまま大きくなった所で収穫しようと思います。大きくといっても太くて大きいのは期待していません。中くらいのが出来ればそれだけでありがたいのです。

2011-11-1たまねぎ
先日植えたたまねぎ達は葉を立て始めていました。雨のお陰です。ありがたい事です。

2011-11-1かぼちゃ
ブドウ畑の端っこに穴を掘ってかぼちゃとぶどうのカスゴミを捨てていました。今日かぼちゃの元気な芽を発見しました。種たちはいつでもチャンスと見ると発芽してきます。これから寒い冬に向かっていくということは考えません。発芽出来なかった種たちは春に芽を出すのでしょう。出来なかった者たちが運が良かっただけです。
たまたま福島の人達が運が悪かっただけのことです。私たちは同じ穴のムジナに変わりありません。小さな島国の住人に間違いありません。
  1. 2011/11/01(火) 19:36:17|
  2. 大根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麦の葉が輝いて綺麗でした。

2011-11-1黒麦

2011-11-1黒麦1
今年麦の中で一番面積を大きくした黒麦です。3時過ぎに陽が傾き初めて出始めた麦の若芽が輝き始めました。

2011-11-1スペルト麦
午前中サンド用のトマトを取りに来た時の画像です。スペルト麦です。

2011-11-1ライ麦
ライ麦です。今年は量を少なくしました。間隔は120センチ開けました。今までで一番広く取りました。農具小屋まで広く土地が開いています。大豆を5月に撒く予定でいます。

  1. 2011/11/01(火) 19:26:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

田んぼの片付け一先ず終了しました。

2011-11-1田んぼ
午前のパン作業が終わり自宅で1時間ほど昼寝をしました。昼寝ができるのは非常にありがたい日であります。さて午後2時から農作業を開始しました。昨日の続きで田んぼの作業です。トラクターに乗って昨日田んぼ全体に撒いておいた堆肥を土と混ぜておきます。この堆肥には微生物が沢山住んでいるので、あまり乾燥させてしまうと死んでしまうので本当は撒き終わって直ぐにこの作業をすると一番良かったと思います。が、動ける時間は仕事上限られているのでいつも理想的に動けません。

2011-11-1田んぼ1
昨日積み上げた藁の上にぬかと籾と田んぼの土を載せて、それから残りの半分をまた積み上げていきます。

2011-11-1田んぼ2

2011-11-1田んぼ3

2011-11-1田んぼ4

2時間近く積み上げ作業をしていると結構疲れてきます。一番最後にまた糠と籾と田んぼの土を載せて今度はペット4本分作っておいたEM菌を振り撒いてからシートを掛けます。これで藁の始末は全部終わりました。しっかり日は山に落ちて月が南に輝き始めました。今日の作業はこれでおしましですが、今年は上の田んぼの畦畔ブロックを全て除去したいなと思って田んぼを眺めます。

  1. 2011/11/01(火) 17:53:41|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する