FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

農業資材のビニール類の片付けでしたが、

27日、明日までにすべての廃棄ビニール資材の重量をまとめて書いて提出してくださいという通知を貰い、ぎりぎりの今日の日を使って農具ごやに塊になっている資材を片付ける決心をしていましたが、寒さと強風とあまりの量の多さに諦めることにしました。
黒い寒冷紗が一番多いようです。これは使いようによってはきのこ栽培にも使えるので、ボロボロでなかったら使うべきです。使えるものと使えないものの選り分け作業から入らないといけません。それには一度広い場所に広げる作業をしないといけないな。この冷たい強風の中でひとりそんな事が出来るわけありません。大根だけとってとっとと帰るのが体にも気持ちにも一番いいだろう。
この課題は来年の暮れまでに済ますということで残しておこう。
スポンサーサイト



  1. 2011/12/26(月) 16:13:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遅くなってしまった大根の収穫。

2011-12-26大根

昨日は寒すぎました。今日の午後ならきっともう少し暖かいだろうと・・思っていたが全くそんな事はなく凍った大根を目にして、これ以上収穫の日を伸ばす意味はないだろうと遂に決行しました。
土と一緒に凍っているので抜けません。地表10センチくらいの土は凍って固まっていました。いつもだとスポスポと抜けるのですが、今年は掘って抜き取りました。

2011-12-26大根1

コンテナ1つ分、春までの量としてはちょうどいい量かもしれませんね。

2011-12-26もず

コンテナを車に運んでつもうと思ったらモズ発見。掘った後地へ何返も舞い降りては餌を探している様子です。一体どこからおいらの様子を見ていたのだろうと感心してしまいます。
  1. 2011/12/26(月) 16:05:13|
  2. 大根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かんてんぱぱのアガーライトを田んぼに撒きました。

2011-12-16田んぼ

来年の田んぼは草取りをしなくて良いようにと冬水田んぼの再挑戦です。前回と違う点はEM菌を使った堆肥をまいてから水を入れるということです。作業を担当しているのは息子の葉です。先日かんてんぱぱに出かけて有望な資材の一つ海藻カスであるアガーライトを20袋購入してきました。一般の対人比べて格段に安い上不足しがちなミネラルが豊富なので、使わない手はありません。後は米ぬかとモミと藁と麦の麩です。堆肥作りには2袋だけ使ったそうで、後の残り18袋は田んぼへ直接撒いてきたそうです。
田んぼ全体ではなく、手前部分にしか撒かれていませんでした。もっと薄撒きで全体に撒くのかと思っていましたが、菌が広がり出したらあまり関係ないのかな。
  1. 2011/12/16(金) 14:59:14|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よりっこで大豆の選粒作業しています。

2011-12-9電気工事

一昔前までは農作業も落ち着いて、冬の自由な時間が取れることになってからこたつにでもあたりながら、あるいは日当たりの良い縁側でざるに入った豆を前に、中から食べられない豆だけを拾い出す作業を気長にやったということだろう。
店長の所は200キロ近くの豆を収穫した時から、よりっこという手動式選粒機を購入し、これを使って選粒をしています。初めて使った時には思うように豆が出て来なかったり、除去棒をうまく使えなかったりと問題が多かったのですが、自分なりに改良を加えて豆の出の問題は解消しました。専用除去棒はとても使いづらいのでゴム手袋を使ってやっていましたが、回転棒がつるつるしているのでそれでも大豆を除去するのは大変でした。そこでぶどうの粒抜き作業に使っている専用ピンセットを使ってみたところ今までで一番早く正確に悪い豆を取り除くことが出来ました。
今年の大豆の収穫量は約30キロくらいですので、毎日朝1時間夕方1時間と2時間やれば3日くらいで終わらすことができそうです。
  1. 2011/12/08(木) 08:40:52|
  2. 大豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そばの脱穀したのですが・・・。

2011-12-7大豆

大豆の脱穀は済んだのですが、脱穀機の中には胚珠移されない豆がまだ沢山残っています。掃除機を持ってきて綺麗に吸い込んで袋に入れました。

そばは足踏み脱穀機でやろうと思っていたのですが、ついでにやってしまうことにしました。

2011-12-7そば1

2011-12-7そば

脱穀機は大豆用なので風を一番弱いのにして排出の煽りを一番たててやってみました。 
全部やり終わった所で袋の中を見てみると一粒も入っていませんでした。機械の底に少し溜まっただけでした。

2011-12-7そば2

掃除機で綺麗にとってみると300gくらいしか有りませんでした。まあ、こんなもんでしょう。
という訳でそば打ち月ぱん道場には提供できないことがハッキリいたしました。今年はそば粉を買ってそばを打ちましょう。
この300gは種として来年盆過ぎに蒔くことにいたします。
  1. 2011/12/07(水) 18:13:12|
  2. そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大豆の収穫をしに行くのだ。

2011-12-4大豆1

2011-12-4大豆

息子が頑張って大豆以外の草を倒してくれたので、大豆刈り取りはとてもやりやすかった。30分ほどで刈り取りを終えることが出来た。明日の午前中に脱穀作業をしてしまおうと思う。
その後気分的には耕起して綺麗にしておきたいものだが、冬の間地表に枯れ草などがあると地中の温度をあまりきつい氷点下にしないので、微生物を増やそうという観点から考えるとこのままの状態にしておいたほうが良いと思う。来年雑草が動き出す前に耕起をしてきれいにしたほうが良いと考えた。
  1. 2011/12/04(日) 18:32:37|
  2. 大豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する