FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

草刈り作業もじわりじわりと進めていますよ。

2012-4-29ぶどう

先日農園の中の道とぶどう園の道側の土手の草刈りをしました。草刈機のガソリンが切れたところで止めておいたのですが、暗くなるまであと30分くらい頑張るかとガソリンを入れて仕切りなおしました。
ぶどう園の中の雑草も大きくなる前にこのへんで一回刈っておかないと草丈が伸びてしまうとこの草刈機が使えなくなってしまうので:::そういう思いでまたやり始めたのですが、いやー本当に昔の肩がけの草払い機とは比べようもないほど疲れないな。思い切って購入してやはりよかった。これなら毎年草刈り作業で体を壊すことがなさそうだ。出来れば贅沢だが、もうワンランク上のものがほしいなぁ。

2012-4-29スギナ

農園の中で枯れ草を燃やした音に一斉に生え出したものはスギナでした。スギナは酸性土壌に生えると聞いていたが、藁灰はアルカリ性なのでどうやら実態は違うのではないかと店長は思い始めた。スギナって我が農園では何処にでも生えてるんだよな。
スポンサーサイト



  1. 2012/04/30(月) 19:33:32|
  2. ぶどう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下の田んぼに1年分の籾がらを播きました。

2012-4-30田んぼ

2012-4-30田んぼ1

2012-4-30田んぼ2

30キロ入れの米袋に全部で12袋あります。縦に同間隔に並べてから手作業で撒き始めます。籾がらにはケイ素が多く含まれていて実入りを良くする効果がありますので、田んぼは必ず戻さないといけませんね。最初は200キロくらいの収穫でも嬉しかったのですが、田んぼで出たものは田んぼへ返すを繰り返している内に毎年収穫量が増えています。
下の田んぼでは毎年レンゲがチラホラと育っています。アップではありませんが綺麗でしょ。
  1. 2012/04/30(月) 19:16:14|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無事なんとか稲の播種作業が終わりました。

2012-4-29田んぼ1

2012-4-29田んぼ

一昨日JAに電話をしてみのる式の培養土を何とか6袋用意できることになって昨日の内に届けると電話が入ったが、その日の夕方うちに帰ってみたら3つしか届いていなかった。わざわざ不足の3袋を飯田から取り寄せるといった話までしたのに、どうなって3袋しか届かなかったのかわ全く判らず、その日のうちに電話をしたがもう休みに入ってしまって連絡も取れなくなってしまっていた。今年は培養土作りもしてみるのもいいかもしれないなと思った。
という訳で朝一の作業は田んぼへ行って土を作ってくるとことから始まった。本来培養土は腐葉土の多いそして雑草の種の入っていない山土を使うのが良いと言われているが、田んぼの機械一式を譲ってくれた丸山のおばあちゃんは田んぼの土を使うと良いと言っていた。でもこの作業は草の生えていない秋から冬にやってしまう作業なので、結構大変であった。新潟へコンサートを見聞きするための資金がほしいということで勇気君が珍しく7時前に起きてくて手伝ってくれている。

2012-4-29田んぼ1

2012-4-29田んぼ1

2012-4-29田んぼ1

田んぼから帰ってきて熱くなった体を冷やしながらお茶を飲んで水分補給をしたあと土蔵の前で播種作業を始めた。播種作業は大人数で手分けしてやると結構楽しくやれるのだが、二人だと中々時間がかかって大変だ。1時間ほどやったところで一回休憩をとって牛乳を飲んだ。温度は27℃近くあるらしい。もう6・7月の天気と変わらない。さすがに若い勇気くんは熱いなと言って裸になってしまったか。克子さんもおじいちゃんの退院の日が近くなってくるのでと始めた部屋の片付け作業を終えて播種作業の手伝いに入ってくれた。急にペースが上がる。

2012-4-29田んぼ2

2012-4-29田んぼ1

お昼に昨夜のカレーの残りを食べた。勇気くんはインスタントラーメンを作って食べた。質素な昼食である。午後一で苗箱を収めに田んぼへ二人で出かける。田んぼ用の長靴を履いた店長が車から運んでくれた苗箱を一つづつ並べていく。60枚がちゃんと収まるのか心配で昨年と違って縦横に枚で並べていたのを全部縦で並べていった。よって幅が少し広くなったために足を入れるスペースが少なくなっていまい苦戦してしまった。
全部置いてみると結構まだゆとりがあり、いつもと同じ収め方をするべきだったかなと反省したが、10メートルのトンネルビニールは丁度だったのでもし長くするのならこのビニールをもっと長いものにしたほうがよさそうだ。

全部並べ終わった時点で一回作業はお休みとなった。勇気君が買い物でお母さんと出かけるということだ。ビニールを掛ける作業は最低でも二人がかりでないとうまくいかない。風など有ったら最悪になってしまう。

2012-4-29田んぼ3

2012-4-29田んぼ3

その間ゆっくり横になって休んでいようと思ったが、農園の雑草刈に出かけた。このところの雨でむぎの成長も凄いが、雑草も大変である。昨年購入した手押し式の草刈機は大活躍だ。握るレバーがもっと軽くなるといいなと思いながら作業をしているが、肩がけの草払い機と比べて格段に楽ちんで嬉しい。
3時半ころ家に帰ったがまだ勇気君が帰ってきていなかった。30分こたつの横でゴロッとなって4時から一人で田んぼへ出かけて作業をして見ることにした。アルミ蒸着のビニールシートをベタ掛けしている時に来るまで勇気君が送らててきて参戦してくれた。無事トンネルもかかって今年も苗床に播種することができた。これから毎日田んぼへ通って天気に合わせてビニールの裾の上げ下げ作業をすることになる。
  1. 2012/04/29(日) 20:22:51|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実の成らない梨と実がなっても使えないアーモンド。

2012-4-27梨

20世紀の老木です。やはり心なし元気のない感じがします。白い花をこれから咲かせてくれます。

2012-4-27アーモンド

アーモンドの木は毎年きれいなピンクの花をつけてくれます。実の利用はともかく観賞用として農園の入り口に植え直しました。早く大きく育ってくれよ。
  1. 2012/04/27(金) 18:04:43|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追加で長ネギを200本植えました。

2012-4-27長ネギ

2012-4-27長ネギ1

アルプス市場で葉が黄色くなった長ネギの苗を半値で売っていましたので、もらいって感じですぐ購入してきました。
1000本くらい植えてもちゃんと消費できそうですので、それでも今年の500本はまだまだの量ですね。

2012-4-27長ネギ2

一番最初に植えたネギは雨の影響で元気に育っていますが、既に坊主をつけ始めてしまいました。土に栄養がないので種作りを始めてしまったのだろうか。とにかく坊主はちぎってとっておきます。秋まで太く大きく育てなくてはいけませんからね。
  1. 2012/04/27(金) 17:58:10|
  2. 長葱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晩生の柿とくるみが芽を出し始めました。

2012-4-27胡桃

胡桃の芽は何度見ても不思議な感じがします。うぶ毛があるよね。
  1. 2012/04/27(金) 17:50:56|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田に水を張ったらやっぱりやって来た。

2012-4-27田んぼ

丘状態になるわけでした。下の田んぼに結構水がしみだしていました。右手前の畦が水を含んで柔らかになっているのです。やはりビニール製の畦をはがして畦塗り機でやっておくべきでした。
24時間入れっぱなしにしておいたので結構溜まっています。カルガモがツガイで4羽来ていました。昨年同様に家の田んぼで子育てが始まるのかもしれませんね。それにはあと1か月後の田植えが終わって苗床が草に覆われてからでしょうね。
  1. 2012/04/27(金) 17:47:56|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

29日は連休中ですが、稲の種まき作業をします。

桜の花も咲いたことだし、苗床も何とかなったので29日は臨時営業はせずに種まき作業をすることに決めた。
朝8時から公民館の掃除に行くことになっているのでその後からはじめることになりそうだ。勇気君と克子さんと3人で今年は行うことになりそうだね。

2012-4-26田んぼ
パンの配達の帰りに田んぼによって代かきした田んぼの水もちの様子を見てみた。丘状態だ。これではだめだな。3日くらい水を切らさないように気をつけないといけないようだ。
  1. 2012/04/26(木) 17:01:44|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稲の苗床の準備にとりかかりました。

2012-4-25苗床

2012-4-25苗床1

午前中はケーキを焼かないといけないので、とにかく午後上の田を代かきする予定なので水だけ入れに来ました。苗床作る前の画像はその時に取りました。
まだ仕上がっていません。トータリーを掛けて耕起しただけなのでこの後水をもう少し入れてから手で水平を見ながら土寄せします。

2012-4-25代かき

2012-4-25代かき1

上の他は今年田んぼウォーキングしなくても雑草が出ないように今から水をはってトロトロ層を増やす計画です。苗床と代かきはパン仕込みが終わった午後4時頃から開始となりなんとか無事終了しましたが、もう暗くなって画像が取れませんでしたので、後日画像だけ追加します。

2012-4-26田んぼ

2012-4-26田んぼ
  1. 2012/04/25(水) 20:19:22|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

干ししいたけ作りに一直線。

2012-4-24椎茸

一日目は収穫箱に1杯だった。それが2・3となり4日目の今日は5杯の量となった。大量すぎて自分一人で収穫するのに2時間かかった。

2012-4-24椎茸2

2012-4-24椎茸3

毛の方い刷毛を使って松の葉のゴミ取り作業と形の揃いによってより分け作業をする。

2012-4-24椎茸1

明日はアルプス市場持っている生シイタケの収穫をするが、今日のは雨上がりの湿ったのばっかしなのでもちが悪いので、全て干ししいたけにする。ハウスの一番上の棚に並べ終わったのは収穫を始めてから4時間後となった。とにかく今日は早朝よりパン作りに始まりしっかり働きすぎてしまった。疲れた。
  1. 2012/04/24(火) 20:10:39|
  2. キノコ栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畑の様子。

2012-4-24玉ねぎとニンニク

2012-4-24玉ねぎ

2012-4-24玉ねぎとニンニク1

堆肥をたくさん入れたかいあってか、今年は今までで一番成長がいいと思います。大きな玉ねぎが取れるようになるといいな。

2012-4-24行者にんにく

昨年植えた行者にんにくの苗ですが、ずいぶん大きくなって葉を広げ始めました。来年はこの倍の量にきっとなりそうですね。来年初収穫・・・ですかな。
実家の母ちゃんが行者にんにくの味噌つけを持ってきてくれたことを思い出します。初収穫できたら味噌漬けを作ってご飯に巻いて食べようと思っています。
  1. 2012/04/22(日) 17:14:41|
  2. たまねぎ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自家採種(畑の片付けの時に拾った種)トマトをポットに播きました。

2012-4-24自家採種とまと

拾っておいた種はボールの中でほぐしてから使いました。

2012-4-24自家採種とまと1

2012-4-24自家採種とまと2

発芽率はきっと悪いと思いますので、ひとつまみづつ播きました。6粒から10粒は入ったと思います。
  1. 2012/04/22(日) 16:48:14|
  2. なす・とまと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稲の種籾を乾燥させています。

2012-4-24種籾

2012-4-24種籾

約2週間水道水で水の管理をしながら種籾を浸水してきました。やはりゴミが入らないので水が淀んで腐ることもなく順調に根出し作業が終了しました。

2012-4-24桜

2012-4-24桜1

庭の桜の蕾がチラホラと咲き始めてきたので、満開の時に種まきが出来るように水から引き上げて乾燥させることにしました。今日の午後から雨だというので屋根の下において乾燥させることにしました。
  1. 2012/04/22(日) 11:33:33|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

農具小屋の裏の木を思い切って1本にしました。

2012-4-4農具小屋

春の大荒れの天気で樹の下に潜りこむようにひっくり返った物置ですね。後ろに茂っているのが問題の木であります。

20121-4-20農具小屋

20121-4-20農具小屋

20121-4-20農具小屋

トラクターを入れている小屋もこの木が風で揺れるたびに屋根をこすられて擦り傷状態になっていました。根本で4本に分かれているのを1本だけにしました。当然ながら小屋側にあるのから切って行きました。
結構太くなっているので薪材に利用できそうです。
今日は朝から散々剪定ばさみを使っていたので、此処ではナタとチェンソーでの作業となりました。握力がなーい。振り回すナタが抜けて吹っ飛びそー。
  1. 2012/04/20(金) 18:14:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムギ畑に咲く花を食べてみるか。

2012-4-19スペルト麦

昨年同様あの場所の麦の生育が非常に悪い。昨年秋の種まき前にはその場所への鶏糞の量を多めにしたはずと思っていたが、息子はそうしなかったのかな。

2012-4-19スペルト麦2

その場所に今年は紫色にきれいな花をつけてナズナの大きさくらいの植物が生えている。
つまんで口にしてみるとからし菜のように辛味もあるが容姿は一番下の葉がロゼット状でせりの葉によく似ている。食べれそうと判断した。

2012-4-19スペルト麦3

生育のいいところに生えているのはハコベくんである。

20121-4-20ムラサキナズナ

試しにしては家族分有る量だが、持ち帰っておひたしにして食べてみることにした。マヨネーズと醤油というお決まりのパターンで今晩食べてみます。店長の体に変調がなかったら5月の連休辺りにお客さんにも食べてもらおうかと思っております。
  1. 2012/04/20(金) 18:01:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

干ししいたけも作り始めました。

自宅とお店で栽培しているキノコですが、椎茸が3日ほど前から一斉に発生しています。毎日見るようにして入るのですが、見落としや見ることの出来ない日もあり、大きくなりすぎてしまったものも出てきます。

2012-4-19椎茸

2012-4-19椎茸

そんなのをスライスしてハウスで干し始めました。ほとんど販売と言うよりは自宅で使う用となります。お土産や自宅だけで使い切れそうもないほどになるようでしたら販売用も作っていこうと思います。
  1. 2012/04/19(木) 19:51:55|
  2. キノコ栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そばを作ることに決めました。

2012-4-19そば

2012-4-19そば1

ライ麦と農具小屋の間に大豆をと思っていましたが、昨年収穫した大豆がまだそのまま残っていて使い切るにはゆとりがあるので、それよりは消費の激しいそばのほうがいいかなと・・・そういう事になりました。そばとなると8月の盆過ぎまで種まきをしないので、それまで空き地としておくしかありません。昨年落ちた麦の種から結構発芽しており、このままだと後の片付けが大変になりそうなので耕起しておくことにしました。

ローターで後期するのはいいのですが、御覧の通り左側が若干浮いてしまうので左半分が綺麗に耕起できて行きません。深く後期すると大丈夫なのですが、なるべく浅く耕起したいと思っているので、この問題をいつかクリヤーしないといけないですね。
  1. 2012/04/19(木) 19:47:26|
  2. そば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏野菜の畑の準備で大忙しです。

2012-4-19畑準備

2012-4-19畑準備1

昨年収穫した後の片付けは全くして有りませんでしたので、こんな状態です。午後1時30分ころから一人コツコツと片付け作業に入りました。トラクターにローターを付けて綺麗に整地するまで水を飲むのをすっかり忘れて作業をしてしまいました。

2012-4-19畑準備2

2012-4-19畑準備3

トマトとほおずきを作っていた場所です。なんとなく種が取れそうな気配がありますね。ホウズキの方は今年もきっと自然に発芽してくるものと思います。

  1. 2012/04/19(木) 19:34:24|
  2. なす・とまと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長ネギ追加の200本定植しました。

2012-4-18長ネギ

昨年かぼちゃを栽培したところでしたが、殆ど収穫にならなかったところです。かぼちゃの代わりに雑草が大いに茂って秋に刈り取って積み上げておいたすぐ脇に溝を掘りました。というのもこの藁草を埋めようと思っていました。

2012-4-18長ネギ1
2012-4-18長ネギ2

約10センチ間隔で置いていきます。向こうまで行く前に足りなくなってしまったので間隔を広げて通りいっぱいに置き直しをしました。

2012-4-18長ネギ3

2012-4-18長ネギ4

藁草を載せてからバイオ肥料を振りまいて土をかぶせました。

2012-4-18長ネギ5

埋めきれなかった藁草は結局邪魔になってくるので燃やしました。
  1. 2012/04/18(水) 13:32:08|
  2. 長葱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じゃがいもの種芋の定植しました。

2012-4-18じゃがいも

2012-4-18じゃがいも1

昨年よりも種芋の量は多くしたのだけれど、通りはひと通り少なくして3通りにしました。芋の間隔を30センチから20センチに変更しました。自宅から籾を一袋持ってきて溝に薄撒きしてから種芋をおきます。

2012-4-18じゃがいも2

2012-4-18じゃがいも3

鶏糞置き場のシートをはがしてみるとねずみの住処になっていて、穴を掘った土が鶏糞の上に乗っかり鶏糞と土が混ざっている状態でした。少なかった鶏糞の山が大きくなっています。何だか得した感じ。
この肥料を芋の間に一握りづつ置いていきます。

2012-4-18じゃがいも4

2012-4-18じゃがいも5

2012-4-18じゃがいも7

2012-4-18じゃがいも6



バイオ肥料をパラパラとまいてからそば藁を載せて土をかぶせて埋めて行きました。最後はクワで上から叩いて出来上がりとなりました。昨年は藁置き作業をしていないので、今年はもっと出来が良くなるのではないかと期待だけはしています。
  1. 2012/04/18(水) 13:17:36|
  2. じゃがいも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼの畦塗り作業を行いました。

2012-4-11田んぼ

2012-4-11田んぼ


今年は上の田んぼで、田植え前から水を張って除草を促すトロトロ層を作ろうと計画した。先日山で作ったチップ材を土嚢袋で40袋を田に撒いた。今日は朝方3時30分からここでも雨となり畦塗りをするのには絶好の日となった。午前早くからケーキ焼き作業を行い10時頃から畦塗り機で早速田んぼへ出かけた。冷たい雨と風のために雨合羽を着ていたのだけれど2時間あまりの作業でとにかく冷えきってしまった。
合羽も随分昔から使っているもので、水が染みこんできており結局上も下も肌着まで濡れてしまっていた。自宅に帰ってきてから着替えて朝の味噌汁を温めなおしてご飯にかけて食べた。ストーブにも火を入れてやっとあったまってきた。先日株分け植え替えをした水仙たちはこの雨で元気を取り戻したように葉がピンとなり始めた。

2012-4-11選種作業
昨年収穫した籾付き玄米を10キロ用意しました。

2012-4-11選種作業

四角の漬物容器に入れてホースの先から水を出しながらかき回します。ホースの先で容器の底をかき回すようにしますと軽い籾が浮上してきて、溢れ出る水と一緒に軽いも見がこぼれでる訳です。なかなかいい方法です。
この3年ほどは自宅前の小川に漬け込んでいたのですが、細かいゴミが網目に詰まって籾にいつも新鮮な水が入らず一部分に腐敗が起こりやすいことが判りました。今年から水道水でやることにしました。
毎日1度水の入れ替え作業をしていきます。
  1. 2012/04/11(水) 12:58:41|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さくらんぼの苗木を2本植えました。

2012-4-10さくらんぼ

2012-4-10さくらんぼ
さくらんぼは品種の違う同士で2本植えないと実がならないという。奥のほうに佐藤錦、手前の方に高砂という品種を植えました。

2012-4-10さくらんぼ
彼岸桜を5本くらい並べて植えたいのですが、農園なのでさくらんぼにしました。お金にゆとりが無いので2本だけです。この木が大きく育って見事な花見ができる頃は店長はもういないかもしれないな・・・・などと思ったりしてさ。
明日は又天気が崩れるというので、強風で倒れてはいけないと思い石で補強しておきました。ここは穴を掘るのに一苦労するほど土が硬かったです。なにせ掘った土が手で握って崩れないほどカチカチの固まりでした。
  1. 2012/04/10(火) 18:35:25|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏野菜の苗作り(ポットに種まき)をしました。

2012-4-9苗つくり1
夏野菜で特に力を入れたいのは流行り需要の多いなす・とまと・きゅうりとなります。
どれも地温が上がってこないと発芽しないクセモノなので4月に入ってからハウスでやれば5月になると定植できるというわけです。苗を買うと結構お金がかかりますので、やはり自分でやりたいですね。
今年はナスとアスターの種を買いました。後は在庫で大丈夫そう。

2012-4-9苗つくり2

2012-4-9苗つくり3
種を播きますが、どれもズン分昔購入したりもらったりした種です。なになに・・・2003年って書いてあるな。おお、これは野口さんところから買った種だね。うりとへちまか。

2012-4-9苗つくり
ハウスの中は31℃あるね。午後になるともっと高くなるから早くさっさと作業をしないと高温で倒れるかもしれんな。

2012-4-9苗つくり4
あれ、いつの間にかアスパラが出始めてるじゃん。踏まないように麦わらのアーチを・・・明日収穫しよ。
今日から水やり作業が始まるというわけで、朝と晩との水やりはまじめにやらんとあじゃぱーになってしまう。こういう時に農事ボランティアの方がいると助かるんだけどね。
  1. 2012/04/09(月) 18:20:25|
  2. ハウス栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水仙を農園にも植えました。

2012-4-8水仙
自宅の裏庭で増え始めた水仙を掘り起こしてビニールハウスの脇に30本くらい植えました。田んぼの畦にも30本くらい植えたいのですが、今年は農園にしました。農園には宿根草を増やしていこうと思っているのですが、中々定着して増えません。水仙は丈夫なので増えそうです。
  1. 2012/04/08(日) 20:27:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

農具小舎の修繕をしました。

2012-4-4農具小屋
ひっくり返ったの立てなおした次の日の午後からの強風で再度ひっくり返った農具小屋。こうなったら雨が降ろうと風が吹く限りは直してやらねえときめんこでいた。
案の定紙袋に入っていた麦の種は雨でしっかり濡れてカビが生え出していた。

2012-4-8.農具小屋jpg
2回目の転がりはひどく、後ろに生えている木の茂みに強引に倒しこんだ感じでところどころへこんで形が変わっていた。特に前扉の上はへの字に曲がっている始末で使い物になるのか心配だった。

2012-4-8.農具小2屋jpg

2012-4-8.農具小3屋jpg
3時間あまりの格闘の末何とか備え付けが終わった。こんどは強風が吹いても倒れないようにと向きを変えて設置した。曲がったフレームは太い木の棒で叩いて何とか直しましたが、引き戸はきつくて重くて非常に使いづらくなっています。溶接でくっついている部分も随分離れてしまっていて鉄板ビスで直しました。
  1. 2012/04/08(日) 20:23:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松本1本ネギを植えました。

2012-4-6松本1本ネギ

2012-4-6松本1本ネギ1
アルプス市場で一袋500円のネギの苗を買ってきた。麺好きの家族のためにも長ネギは待ちに待った苗でした。早々に植えたというわけです。本数は140本くらい有りました。1本約3.5円となります。
4本100円で売っていましたので、畑のある我が家では絶対作るべきです。
  1. 2012/04/06(金) 16:30:39|
  2. 長葱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

甘柿の苗木をもう一本うえました。

この3月に入ったばかりの時に自宅に植えた柿の苗木ですが、梅も桜も農園にある柿の芽も膨らみだしています。が、どう見ても膨らむ様子がありません。アルプス市場に先日より苗木が並び始めました。ざくろと梅と甘柿の木が気になってしょうがありませんでした。本日病院への診察料金として持っていったお金を使ってしまいました。受付時間までに行くことが出来ずにポッケに入ったままアルプスに向かったのでした。

2012-4-6柿苗木

2012-4-6柿苗木

ざくろは高校の時に百瀬先生の自宅の庭に植わっていて、その実を取って食べた時から欲しいと思っていた果樹でありました。
甘柿は百目柿です。これだけ暖かくなればもう枯れてしまうことはないでしょう。3年後から食せるかな。
画像はありませんが、豊後梅の苗木も1本うえました。自宅の老木の梅の木は実のなりがやはり悪いので、そろそろ若木をと思っていました。梅干しは毎年作りたいですからね。
昔から自宅周りには柿と梅の木は植えなさいとよく言われています。冷害で食料が取れない時にはこういった果実が役にきっと立つのだろう。
  1. 2012/04/06(金) 16:14:13|
  2. 果樹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する