FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

かえで農場の春蒔き小麦の様子。

かえで農場

かえで農場の黒麦は順調に葉を伸ばしていた。この土曜日にもう一度雨が降ると10センチ以上になることだろうと期待している。

今日ハナマンテンの除草作業をしたときにカッコウの声を今年初めて聞いた。
いよいよ路地の種まき作業の開始の合図だ。

ハナマンテン

ハナマンテンの草の中には小さな穂を持った茎が出来ていた。
あと1週間で穂が40センチほど伸び始めてくるのだろう。

とにかく麦の成長の時期に入ったことは確かだ。
スポンサーサイト



  1. 2013/05/13(月) 20:51:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<今年一回目の除草草刈り作業です。 | ホーム | 稲の苗床のトンネルの開け閉めを始めました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kinpiranouen.blog120.fc2.com/tb.php/1223-56e7ed1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する