FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

大豆と小豆と黒豆の種まきしました。

なす・トマト

大豆ネタからじゃなくてすみませんが、午前10時30までならお手伝いしても良いよというので克子さんを誘ってお店の開店時間前にトマトますなどの苗の定植作業をしました。
11時の開店時には昨日から体調を崩している葉君に11時半まで店番を頼んでおきました。
とにかく、今日の午後6時から雨となりますので、それまでに出来るだけ多くの種まきと定植作業をしておきたいと動き回っていました。

トマトますはマルチシートをして移植作業をする予定でしたが、ついつい克子さんと一緒で忘れてしまいました。
でも、昨年マルチシートを使わなくても豊作だったので、今年もまめに除草作業をすれば大丈夫でしょう。

小豆 (1)

昨年採れた小豆です。今年は種がいっぱいあります。

小豆 (2)

選粒作業をしていないので、10センチ間隔で1カ所2つから3粒ずつ蒔いていきました。

小粒の黒豆も途中まで蒔きましたが、時間がなくなり急いでお店に出かけました。

ところが留守番予定の葉君相当に具合が今日も悪いらしくお店は臨時休業となっていました。
店長も今日は大忙しなので、売るパンもないことだし農事に専念することにしました。

家に帰ったのが12時過ぎです。葉君は店のパンをアルプス市場へ配達に行ったようです。
味噌汁をおかずに食事を済ませたところは彼が帰ってきました。
事故がなくて良かったです。

大豆の種まき (1)

1時半から大豆の種まき作業に入りました。
麦が多く出ているので、後でトラクターで耕起する予定でいます。
昨年ですが田んぼで大豆を作った際に種まき後トラクターで耕起したら、鳥による害が全くなかったのです。荒耕起だったので、土の面がデコデコしていて光が奥まで届いていたことが、大豆の葉が地表に出たときにはもう青々とした葉になっていたというわけです。まだまめ状態の葉だと食べられてしまうのですが、これが良かった。

大豆の種まき (2)

午後3時、雨が降ってきました。予想よりも3時間も早い雨降りですが、丁度蒔き終わったところでした。
今年は田んぼではないので、荒耕起しても土の塊は出来ないかもしれませんが、雨上がりに耕起だと良いかもしれませんね。でも雨で柔らかくなった種まめがつぶれる恐れもあるね。
今日は耕起は無理かな。

大豆の種まき (4)

雨はいつも木曽の谷の方からやってきます。
大雨にならないうちに種まき機その他を片付けて家に帰ることにします。
恵みの雨なんだけど、軽トラのワイパーが雪の重みで壊れたままになっています。
もうちょっと良い中古車に買い換えたいな。


スポンサーサイト



  1. 2013/05/19(日) 15:45:28|
  2. 大豆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<上の田んぼの代掻きをしました。 | ホーム | ビニールハウスの中に農業本を置きました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kinpiranouen.blog120.fc2.com/tb.php/1234-12c77761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する