FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

農具作りで、ガレージ前も片付けなくちゃ。

ガレージ前には何でもセンターから仕入れた壊れた自転車が2台並んでいる。
いかにもクズやのような状態を醸し出しているので年末までには片付けたいとは思っていた。
さて、そういう訳で部品を取って農具を作って要らない部品は何でもセンターへ持っていこうと思う。

播種機 (1)

播種機 (2)

子供用の自転車を貰ってきました。
小さいタイヤとハンドルを使いたかったのであります。
小さいタイヤの方は土寄せ機を作るのに使おうかと思っています。

播種機ごんべえに付けていた胡桃の木の枝が折れてしまったのです。

播種機 (4)

ハンドルと持ち手に3カ所穴を開けて太さ4ミリ×長さ50ミリのボルトで止めました。
穴あけはさすがに硬くて一度には開けられません。
細いものから順番に太いものに付け替えながら3つのドリルを使って6ミリの太さの穴を開けました。

播種機 (6)

持ち手のゴムも戻し付けると出来上がりました。

播種機 (5)

来年の播種作業がこれで楽しみになりました。
次は土寄せ機の方です。

土寄せ部分の羽部分を付けるバーはサドルが着いていたところを使います。
お尻を乗せる部分を取り外してパイプにはめ込む溝を作ります。

土寄機 (1)

グラインダーで火花を散らしながら削っていきます。

土寄機 (2)

片方が出来たらひっくり返してもう一方もやります。

もう外は真っ暗ですのでこの続きは又明日です。

今日も寒いじゃん。
鶏に餌をやって水を替えてやって・・・
おや、花ちゃんご飯残してるね。
よしよしと頭をなでなで・・・・首輪を見てみると今にもちぎれそうだった。

首輪 (1)

首輪 (2)

ホームセンターへ行ってかわいい赤いレディーらしい首輪を買ってきて付け替えてあげた。
そろそろ老犬の仲間になってきたのだから首輪がちぎれるほど引っ張らないでおくれよ。

首輪 (3)

さて、さて、続きの作業を始めた。
溝の深さはちょうど良いみたい。

土寄機 (1)

穴を開けてボルとを通せるようにします。
やはりドリルは細いのから順に太くして穴を大きくしていきます。

土寄機 (2)

サドルに着いていたボルとネジをそのまま通して締めてみるとばっちりでした。
所がですね、フレームに差し込んでいるパイプが固定出来ません。
どういう訳か締めに使うベルトネジがないのです。
だいたいは溶接でフレームにくっついているものなのですが、ないのです。

土寄機 (3)

長さ調節がきき無くなってしまうけどフレームの横から穴を開けてネジ止めしてしまおうか、それともそれだけ又見つけてきて付けるかしないと仕上がりませんね。
又後日という事でとりあえず終了にします。

おまけ記事
子供自転車に付いていた荷かごとそれを固定していた太いアルミ線を外して使う事にしました。
カゴはトラクターや耕運機煮付けて拾った石を入れるカゴに使おうと思います。

太いアルミ線の端は平たくなって穴が開いているのでネジで止める事が出来ます。
こういった部品は貴重なのであります。

ロープフック (1)

軽トラに欲しかった荷ひもを掛けるフックとして使う事にしました。
ここにあったら便利なのになぁといつも思っていた2カ所です。

ロープフック (2)

ロープフック (3)
スポンサーサイト



  1. 2015/11/30(月) 17:40:27|
  2. 農具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<土寄せ機早速使ってみました。 | ホーム | 農作業は暫くお休みして、片付け作業だ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kinpiranouen.blog120.fc2.com/tb.php/1901-d69827f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する