FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

通信2017.2月号

【穂高町ココササでのすいとん屋】

2月10日からワンデイシェフですいとん屋が出来る事に決定しました。
毎週金曜日の11時から2時となっています。是非沢山の方に来て貰えたらと思っていますが、何せ一人で対応しますので、混み合った時にはお待たせするかと思います。時間にゆとりを持っておいで下さると助かります。
今の所農事が忙しくなるまでの間3月いっぱいまでやる予定でいます。

【2年ぶりのオリジナル乾麺販売します】

今回は黒麦の量を増やしてみました。
2割が黒麦で7割が中華麺用のハナマンテン小麦、後1割が大麦です。
長さは一番短いのという注文を出したのですが、やはり20センチ以下というのはないようです。
200g入りで太さは冷や麦の太さです。腰が強い麺になるので、この太さでも十分ラーメンや炒め麺にも使えます。
茹で時間が3から4分となるので、ササッと食べたい時には都合が良いかと思います。
それから前回は栃木の製麺やさんへ頼んでいたので結構送料が掛かってしまいました。
今回から箕輪町の沢製麺さんにお願いしましたので、送料分は自分の手間賃となり価格も少し下げる事が出来ました。
350円売りを300円に値下げです。

それから何よりパッケージデザインが素敵になりました。
きんぴら工房夜の森のマーケットに参加してくれたのが縁で友達になったこけし堂さんにお願いしました。
これを手始めに農産品のパッケージデザインを今後やって頂く事になっています。

【納豆倶楽部活動案】

納豆倶楽部への思い                 いいだしっぺきんぴら農園長

納豆は結構簡単に作る事が出来る食品です。ただ現代では買って食べる事の方が安くて簡単に手に入れる事が出来てしまいます。しかしながら、自給食文化として見たり、実際に簡単に作ってみるとなんで納豆を作る楽しみを手放してしまったのかと・・・・少しもったいない気持ちにもなるのです。
きっかけってやつさえ有れば結構納豆作りを始めて普段の生活に取り入れる人は多いと感じます。
そうね、納豆好きな人は多いですもんね。

納豆倶楽部はそんな人達を増やしていくきっかけになると良いなという思いから始める物です。
そして、それが自然環境に負荷を掛けない化学肥料や毒薬散布をしないで大豆を栽培している人達の大豆販売に繋がってくれたらという思いも有ります。

主な活動 

・納豆作りレシピ数種製作 ・大豆と藁の購入先紹介 ・納豆作り講習会 ・年1回の大量納豆作り大会
(大量納豆作りは半年分を一度に作って冷凍あるいは冷蔵保存する事を考えての事です)
 ・納豆倶楽部会員の交流 ・大豆栽培支援

 親睦会 

・ 餅つきとお花見4月16日第3日曜 朝9時から 場所農園
・ 納豆大量仕込み会 昼食に納豆掛け御飯を食べよう。 
9月10日第1日曜 朝9時から場所公民館調理場
・美味い納豆調査隊(情報集めて食べに買いに行こう)

大豆栽培支援 

・ きんぴら農園、かえで農場他農地貸し出し
 ・畑を持たない方へ共同栽培 1家約5キロ目標
(種まき・除草・収獲と年3回共同作業実施と作業後温泉へ)

きんぴら自然農園 お問い合わせ先
zouridaisuki@hotmail.co.jp
電話 080-8875-6097
ホームページ
http://kinpirasizennouen.jimdo.com/
スポンサーサイト



  1. 2017/02/06(月) 22:06:02|
  2. 農園通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2年ぶりの乾麺(黒細麺)販売始めました。 | ホーム | 製粉機設置作業です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kinpiranouen.blog120.fc2.com/tb.php/2306-79d9b877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する