FC2ブログ

きんぴら農園は自然農法実験園

美味しくて安全な食材を作りたいのです。 ホームページはこちらhttp://kinpiranouen.web.fc2.com/

最悪の場合は畦を切るしかないな。

今朝一番でやはり気になる田んぼの水を見に行ってみた。水を逃しておいた苗床外の水路には水の引いているところも在り、少し安心したが、苗床の中にはたくさんの水がまだあり一向に引いた気配が無い。道横の水路からじんわりと苗床にしみ出している事も考えられそうだ。後は雨の日に出かけてみてこれはという自体だったら畦を切って水をこれ以上たまらないようにするしかないようだ。若芽が1センチほど出て根も苗箱の底にしっかり出始めればもう心配ないんだけれどね。それまでは安心できないな。

畑のほうの種蒔きもそろそろ進めなくてはならない。昨年の秋野菜を作ったところの片付けもまだ終えていないし、今日は麦畑の間が広く開いているスペースと大根とにんじんの種を蒔く所だけでもきれいにしておいた。ジャガイモとサトイモを植え付けるところはもう少し遅れても良さそうだ。
2010-4-21畑
庭木の剪定木のチップです。今シーズンは森作業がほとんど出来なかったので、畑や田んぼにまくチップがありません。

2010-4-21畑
この場所にはトマトとナスでもと思っているけれど何の種蒔くのかなぁ。全く白紙。

2010-4-21畑
トラクターで軽く耕起しておきます。

2010-4-21畑
こちらはスペルト麦とライ麦の間にある広い空きスペースです。ここには大根とにんじんともろこしでも作ろうかと思っています。

2010-4-21畑
米ぬかを撒いてから耕起しました。

2010-4-21畑
小型管理機で畝を作ります。藁が無いので大根のところには米ぬかを谷に撒いて土寄せして種をまいてみようかと思っています。
スポンサーサイト



  1. 2010/04/21(水) 12:28:49|
  2. 米つくり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自然農にもやっぱりこだわるわけです。 | ホーム | 苗床のみずもちが良すぎますってば。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kinpiranouen.blog120.fc2.com/tb.php/456-43fb6b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
農園パン屋きんぴら工房、元店長で今はきんぴら自然農園を担当しています。
穀類を中心として麦・米・大豆・蕎麦を栽培しています。
そのままでの販売もしていますが、精米、製粉、加工〈玄米・小麦全粒粉・黒細麺・きな粉・お茶等)もして販売しています。
ネットでの販売もホームページで行っております。
農園ボランティアをしたい方はいつでも受け入れております。
お問い合わせはコメント(管理者だけに)からお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する